todayslunch.cocolog-nifty.com > おいしいごはんたち

蜂の家のチキンカリー

蜂の家のチキンカリー

銀座

長崎・佐世保で生まれた長崎カリー。
もったりとしたその風貌は、
ひと口目は砂糖のような甘さが感じられます。
そして、
なつかしい味。
これぞ、ニッポンのカレーといった感じ。
甘いカレーなのかなぁと思いつつ
食べ進むと...いつの間にか
辛さが口の中に広がっています。
ちょっとクセになるカリー!

| トップページ |