« 海老3本にふるふる茶碗蒸し! かぶらの天丼 | Main | まろやかでハマるスパイスさ。海南鶏飯食堂mのマレー風チキンカレー »

Monday, February 29, 2016

程よく肉厚をガブリ! 脂身があま~い!!! 東京銀座食堂の新潟産トリュフ豚ポークジンジャー定食

Photo

今日は有楽町界隈。

駅から近いところでサクッとランチ!

と考え…。

となると。

久しぶりにINZに行ってみることに。

INZ1の地下に行ってみると、
なんだか店構えが新しい雰囲気。

これはちょっとわくわくしてきます。

その中で気になった店は…

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん

「東京銀座食堂」
和洋いろいろそろったダイニングです。
野菜や肉、魚の素材を和洋にこだわらず作っているそう。
ランチは、なんだかそそられる「定食」そろい!
オーダーは
「新潟トリュフ豚 ポークジンジャー定食」927円
ご飯、味噌汁、小鉢、塩辛、漬物付き
ご飯と塩辛はお代わり自由だとか!

2

見た目におかずが盛りだくさんなのがウレシイ!

みそ汁は赤だし。
赤だしのしみじみした味わいの素敵なこと!

イカの塩辛は、どっぷり漬かっているわけではなく
あっさりとした塩辛。

これが案外ハマる味。
日本酒が欲しくなります(笑)

主役のポークジンジャーは、

ぽってり程よい厚みのロース肉が3枚。

脂身がしっかりとしているので、
箸で切るというより、

もう

このままガブリとかぶりつくしかない状態。

肉をかぶりつく感覚。

なんだか旨味が倍増しているような気分になります。

脂身は果てしなく甘く、
身はかみごたえの良い厚みで、肉の旨味が伝わってきます。

ポークジンジャーって、なんでこんなにランチにぴったりなんだろう。

幸せな気持ちに包まれます。

キャベツなどがつけ合わされているのもポイント。

あれこれおかずを楽しみながら、
バランスのいいランチが食べられました。

東京銀座食堂
東京都中央区銀座西3ノ1、銀座インズ1、地下1階
営業時間 午前11時~午後11時(日曜、祝日は午後10時)
(ランチは午後4時30分まで)

おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« 海老3本にふるふる茶碗蒸し! かぶらの天丼 | Main | まろやかでハマるスパイスさ。海南鶏飯食堂mのマレー風チキンカレー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 程よく肉厚をガブリ! 脂身があま~い!!! 東京銀座食堂の新潟産トリュフ豚ポークジンジャー定食:

« 海老3本にふるふる茶碗蒸し! かぶらの天丼 | Main | まろやかでハマるスパイスさ。海南鶏飯食堂mのマレー風チキンカレー »