« ジュージューはシアワセの音 ゴーバルの肉汁たっぷりのハンバーグとパイシチューのプレート レディースセット | Main | ふんわりバーグにさっぱりトマト! イタリアン麹町マルのマルの手作りハンバーグ とろ~りチーズとトマトソース »

Monday, September 28, 2015

甘いお出汁にほっとする。 山半の松山名物鍋焼きうどん

2

久しぶりの麻布十番界隈。

気になる店はいろいろあるけれど、
あんまり時間もないかも…な感じだったので

するっと食べられる

おうどんを食べることにしました。

十番の商店街をヒルズ方面に向かい、
ちょうど真ん中あたりで右を向くと

白い大きな提灯が見えます…。

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん

「山半」
うどん屋さんです。
店内は厨房に向いたカウンターと、テーブル席、
対面カウンターがあり、
1人でも気軽に入れる雰囲気です。
うどんは讃岐系。
注文は
「松山名物鍋焼きうどん」918円
午後4時までは炊き込みご飯付き
四国松山…。
愛媛県。
鍋焼きうどんが名物とは知りませんでした。
考えてみると、四国、
関東から見ると、南に位置するのに、
鍋焼き系が名物なところが多いかも。
なんだろう、鍋焼き文化…
と考えているうちに目の前いにやってきました。

Photo

松山の鍋焼きうどんは、
アルミの鍋で出すのが通常なんだとか。

透き通ったお出汁に浮かぶのは、

牛肉、ちくわ、おあげ、かまぼこ、青ネギ、
そして、卵。

お出汁をひとくち。

あご出汁などの出汁の風味がしっかりと口の中に広がります。
そして甘い味付けは、なんだかほっとする味わい。

うどんはエッジのきいた太めの麺。

程よく煮込まれているので、やわらかくするすると
食べられます。

牛肉に出汁が染みて…。

おあげにもジュッとしみ込んで。

途中卵をくずして、黄身と牛肉を一緒に食べれば
すき焼きのよう!

もちろんうどんもまろやかになります。

炊き込みご飯は、貝柱の入ったシンプルご飯。

お出汁をおつゆ代わりに、ご飯を食べます。

食べ終われば、ほっこり気分。

鍋焼きはしあわせご飯です。

次はカレーうどん! 気になります。

山半
東京都港区麻布十番1ノ6ノ7、F1プラザビル1階
営業時間 午前11時30分~午前0時
(ランチサービスは午後4時まで)
おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« ジュージューはシアワセの音 ゴーバルの肉汁たっぷりのハンバーグとパイシチューのプレート レディースセット | Main | ふんわりバーグにさっぱりトマト! イタリアン麹町マルのマルの手作りハンバーグ とろ~りチーズとトマトソース »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/62334195

Listed below are links to weblogs that reference 甘いお出汁にほっとする。 山半の松山名物鍋焼きうどん:

« ジュージューはシアワセの音 ゴーバルの肉汁たっぷりのハンバーグとパイシチューのプレート レディースセット | Main | ふんわりバーグにさっぱりトマト! イタリアン麹町マルのマルの手作りハンバーグ とろ~りチーズとトマトソース »