« だんだんクセになってくる…。そばうさのバジル冷そば | Main | 柚子の香りたっぷり、懐かしのスープ。麺屋 ひょっとこの和風柚子柳麺 »

Thursday, February 19, 2015

和の雰囲気なのに印! 想いの木の木への想い

Photo

今日は飯田橋。

神楽坂方面へ行ってきました。

神楽坂上あたりから、

なんだかぷ~んとスパイスの香り。

思わずふらふらと香りのするほうへ向かってしまいました。

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん

ビルの2階。
小さな間口から上っていくと、扉が1つ。
ちょっと重めの扉を開けると、
またふわっとスパイスの香りがあふれだしました。
「想いの木」
ニッポンのカレーっぽい雰囲気ですが、
れっきとしたインドカリーの店です。
店内は、木のぬくもりがたっぷり感じられます。
オーダーは

2

「木への想い」1170円
2種のカリー、ハーフナン、ハーフサフランライス、サラダ、ラッシー付き
選んだカリーは
バターチキンカリー
南インドの海老カリー
ラッシーは、
なんと
パイナップルジュースに
ブルーベリーヨーグルトを凍らせたものが入っています。
サラダはジャガイモのスパイシー味
バターチキンは北インドのカリーで、
そのバターのコクがたっぷり旨味になっています。
スパイシーな辛さが心地いい。
海老カリーはトマトベースで、
海老の風味が、これまたたっぷり。
香ばしいような味わいにトマトの酸味とスパイスの辛さが
クセになります。
ナンはモチモチで甘めの味わい。
カリーにもよく合っています。
サフランライスは国産米ながら、さらさら。
カリーの具、チキンはジューシーで海老はプリプリ
これをライスと一緒に食べるのがイケます。
2つのカリーを合わせてもOK!
ジャガイモも一緒に食べてしまいます。
ココのカリー。
クセになりそう。
ラッシーは程よくブルーベリーが溶けて、
パイナップルの苦みと合わさって、
さっぱり!
このラッシー、かなりうれしい。
小さな店なので、すぐに満席になってしまいますが、
待つ価値あり!
ゆったりと過ごせる不思議空間のインドカリーの店でした。
想いの木
東京都新宿区神楽坂5ノ22、KS神楽坂2階
営業時間 午前11時30分~午後3時、
午後5時30分~10時30分
月曜定休
おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« だんだんクセになってくる…。そばうさのバジル冷そば | Main | 柚子の香りたっぷり、懐かしのスープ。麺屋 ひょっとこの和風柚子柳麺 »

Comments

All these top five music torrents are available at Torrents - HQ. So as soon as you comprehend totally about isohunt, you'll be able to do just about anything on-line. This will be the best-case scenario where if an individual tracker happens to go down, it doesn't bring the entire network down and prevent the flow of data.

Posted by: Proxy | Saturday, February 21, 2015 at 08:49

You may prefer to win your Seal by haunting the tournament board in hopes that someone can create one. Anyone who's a computer with the internet connection would be able to find and download the sunday paper, document, tv show, film, song, image or photo. There are disadvantages to copying, and many users who copy stuff, wouldn't spend the bucks to buy it anyway.

Posted by: The Pirate Bay China | Wednesday, March 11, 2015 at 11:22

If you will find the original copy and gave away your duplicates to loved ones or your friends, you happen to be also doing piracy. It's why you're seeing much less PC games on store shelves as a result of product returns from customers demanding their back as the game have not properly. Every person has been looking in lieu of, and it appears to suffer a set of applications.

Posted by: Torrent Download | Saturday, March 14, 2015 at 08:37

Behind the Technology The torrent technology is operated by way of a torrent client sending items of the torrent file via a torrent protocol. Bhaktapur can be an ancient town east of Katmandu inside Katmandu Valley. Episode 19 (The Serpent's Tooth) Air Date: 03-19-1991.

Posted by: Torrent Proxy | Monday, March 16, 2015 at 08:44

We use various effective algorithm in the application which allows it to get access to any accounts.

Posted by: hack a facebook account for free no survey | Saturday, March 21, 2015 at 01:50

Hi, yes this post is really fastidious and I have learned lot of things from it about blogging. thanks.

Posted by: ผ้าปูที่นอน | Saturday, April 04, 2015 at 03:50

When Twiztid starts feeling the financial pinch, he may cut his publicist. Same method as above only you post music, download software called "supermp3download" (find it on torrent sites) and download music that other medication is searching for, should you be familiar with google alert you could set up an e-mail alert when someone actively seeks music. Torrents really are a much quicker plus much more convenient way of downloading on the internet, and Seedbox may be the perfect treatment for get torrents downloaded or uploaded for sharing of your respective own.

Posted by: Torrentz | Monday, April 06, 2015 at 06:08

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/61164437

Listed below are links to weblogs that reference 和の雰囲気なのに印! 想いの木の木への想い:

« だんだんクセになってくる…。そばうさのバジル冷そば | Main | 柚子の香りたっぷり、懐かしのスープ。麺屋 ひょっとこの和風柚子柳麺 »