« やさしい丼つゆ。平河町 川澄の特製天丼 かわすみ膳 | Main | プリッとジューシー♪ みどり食堂のグリルチキンカレー(小)とデリ&ブッフェ »

Monday, December 10, 2012

味わうほどに、至福。中村屋のらーめん(醤油)

Photo
思い起こせば、
もう、
あれから6年経ってしまいました。

その6年前は、
行きたいと思いながら、なかなか行けなくて
6年経ってしまったと…。

なんという偶然。

海老名周辺で打ち合わせとなり、
ランチを考えたときに、

「そうだ、あそこへ行こう! 」と、
ふと思ったのです。

6年前の本店は小田急線「高座渋谷」駅にありましたが、
あれから年月が経ち、
高座渋谷のあの場所は、開発のために閉店してしまい、

ネクストブランドとしてオープンしていた、
海老名の店が本店となったのでした。

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん

はい。

云わずと知れた

「中村屋」

かの有名なラーメン店です。

海老名の店は、イーオンの裏手。

白い天井の高い店内は、とてもスタイリッシュな雰囲気です。

スープと麺を作る人、トッピングの人、
仕込みをしている人と、
広いスペースのキッチンでてきぱきと動くスタッフたち。

もはや中村氏おらずとも、店の歴史は受け継がれているようです。

店に入って券売機でチケットを購入。

悩んだ末に選んだのは

「らーめん(醤油)」780円

シンプルにいったとはいえ、
こちらのシンプルメニューは、「だしかけ」という、

麺とスープとネギだけの一品。

でも。

味玉もあのチャーシューも食べたいとなったら、
やはりこの

「らーめん」が王道かと…。

本来ならば塩味なのですが、

すでに食べたことはあるので、
基本に忠実な醤油を選んでいました。

運ばれてきたどんぶりは、

やはり美しい!

炙りチャーシューの香ばしそうなこと! 

細切りメンマの繊細さ。

ホウレンソウの色鮮やかさ。

味玉のコントラストの良さ。

そして、見るからに細い麺!

ひと口スープを飲んでみれば、
シンプルなあっさりとした醤油味のスープ。
と思いきや、あとからほんのり魚介系の風味が伝わる。

シンプルなんだけど複雑。

ひと口、ひと口と進むうちにいろいろな味が楽しめるのです。

麺は、本当に細いのですが、シコシコと食感が楽しめるほどの
硬さや弾力がスゴイ!

ツルツルとすすれて心地いい。

この細さにマッチングしているのが、メンマ。

コリッと食感と絶妙な柔らかさのメンマが麺と一緒に
すすれるしあわせ。

炙りチャーシューは、
すでに風味が香ばしく、食べてみれば、
トロリと柔らかな肉質が、ジワジワと口中に広がっていきます。

いい味わいです。

やっぱり、すべてのバランスが絶妙。

味玉も黄身のとろみがなんとも言えず。

たまりません。

幸せなスープを最後まで飲みきる前に、

テーブルにあった酢を少し加えてみれば、

今までのスープが、とてもまろやかな味わいに変化!

この味も好き!

最後の一滴まで楽しませてくれたのでした。

また食べたいラーメンです。

中村屋
海老名市中央2ノ5ノ41、1階
営業時間 午前11時~午後2時30分、午後6時~9時、
土・日曜、祝日=午前11時~午後9時。水曜定休
おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« やさしい丼つゆ。平河町 川澄の特製天丼 かわすみ膳 | Main | プリッとジューシー♪ みどり食堂のグリルチキンカレー(小)とデリ&ブッフェ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/56093700

Listed below are links to weblogs that reference 味わうほどに、至福。中村屋のらーめん(醤油):

« やさしい丼つゆ。平河町 川澄の特製天丼 かわすみ膳 | Main | プリッとジューシー♪ みどり食堂のグリルチキンカレー(小)とデリ&ブッフェ »