« 築地市場内でアジア飯♪ 鳥藤の鳥藤オリジナルシンガポールチキンライス | Main | お外でランチVol.109 Myおべんと2012 Season4 その20 »

Tuesday, December 04, 2012

ランチ会の贅沢♪ Aux Provencauxの2500円コース

Photo_2
オーダーすると、
こんな紙袋にパンが入ってテーブルに置かれます。

これがかなりかわいい…。

そんなランチを今日は楽しんできました。

4
いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん

麹町にある

「Aux Provencaux(オー・プロヴァンソー)」

フレンチレストランです。

ランチ会が開かれたので、お招きランチ。

ありがたくいただきます。

オーダーは

「ランチコース」2500円
本日のスープ、肉または魚料理、パン、デザート、ドリンク付き。

本日の魚料理は

ヒラメのポワレ

肉料理は

雛鳥の低温ロースト

低温という言葉にひかれて、

雛鳥の低温ローストを選びました。

本日のスープは

里芋の温かいスープ

3

白いプレートと同化してしまいそうな色合いのスープ。

野趣あるれる味わいで
里芋の風味があふれています。

それでいて口当たりのやさしい味。

ねばりのある芋なので、
スープも、思いのほかの熱さにビックリ。

寒い季節にうれしいスープでした。

雛鳥の低温ローストは、
ナイフを入れるとプリッとした弾力。
口に入れれば、肉汁のあふれてジューシーで柔らか。

グレビーソースであっさりといただけます。

さらに鶏出汁でボイルしたジャガイモ、ダイコン、ニンジン。

それぞれやさしい味ですが、

鶏肉と一緒に食べれば、
鶏肉の旨味とジャガイモ・ダイコン・ニンジンの旨味が
ぴったりと合わさって、さらに味わい深くなります。

野菜3つ合わせて鶏肉と一緒に食べるのもうれしい味覚でした。

Photo_3
デザートは、なんと

好きなものを好きなだけ選べるサービス!

もちろん、ちょっとずつ全部盛り。

チョコレートケーキ、チーズケーキ、ロールケーキ、
ミントとパッションのムース、タルトタタン、クリームブリュレ

チョコレートは濃厚、チーズケーキのまったり感、
ロールケーキのクリームのさっぱり感、
タルトタタンのリンゴの染み具合、
ミントとパッションのムースの意外な組み合わせ
そして
クリームブリュレのバニラの旨味。

どれもそれぞれの味わいがあって、
欲張りなデザートが楽しめました。

なかなか来れないこのレストラン。
満足なひとときでした。

Aux Provencaux
東京都千代田区平河町1ノ3ノ9
営業時間 午前11時30分~午後2時、
午後5時30分~10時
おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« 築地市場内でアジア飯♪ 鳥藤の鳥藤オリジナルシンガポールチキンライス | Main | お外でランチVol.109 Myおべんと2012 Season4 その20 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/56253497

Listed below are links to weblogs that reference ランチ会の贅沢♪ Aux Provencauxの2500円コース:

« 築地市場内でアジア飯♪ 鳥藤の鳥藤オリジナルシンガポールチキンライス | Main | お外でランチVol.109 Myおべんと2012 Season4 その20 »