« 牛のうまみと冷たい弾力の組み合わせ 牛やの冷やしさぬきうどん+牛丼 | Main | ケチャップの香ばしさが懐かしい♪ 煙や えんのナポリタン »

Tuesday, August 07, 2012

今日はメキシコ観光局のレセプションでした…

Photo考えてみれば、
日本×メキシコ戦の日というのに…(苦笑)。

メキシコ観光局のセミナーに参加してきました。

マヤ文明の暦は400年周期なんだそうで、
2012年12月21日は、その新世紀になる日なんだとか。

だから実は、2012年はとってもめでたい年なのです。

メキシコの観光名所の話を聞いていると、
ラテンなノリのあの雰囲気が思い出され、

行きたい衝動に駆られてしまいます。

さて。

その後はランチタイムのレセプション。

グランドハイアット東京でいただきました。

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん

Photo_2
ホテルの料理ですが、

並んだ料理はおしゃれメキシカン。

こちらのホテル、
以前はメキシコ料理を修業したシェフがいたらしく、
かなりレベルの高いメキシカンが食べらるんだとか。

さて。

メキシコといえば、
ワカモレチップス

赤、緑、白のチップスにきれいにもられたワカモレが…。

このワカモレ、豆が混ざっていて、食感が楽しい!

サーモンマリネにはアボカドとトマトが添えられて
さっぱりとした味わい。

スモークサーモンには、クリームチーズが添えられていて、
これもいかにもメキシカン。

まったりと、そしてかすかな酸味がいい味わいです。

グリルチキンには、アスパラやナスのグリルも。

野菜がたっぷりな前菜はとにかくうれしいものです。

3メインは、
トマトソースのパスタに、ソーセージ入りのピラフ。
グリルサーモンに野菜の煮込み

そして、エンチラータ

牛肉のホットソース煮に
ロングライスとトルティーヤ

ライスまでがおかずで、
ごはんとなるのはトルティーヤというのがメキシコスタイル。

というわけで。

ついつい、トルティーヤを広げて
グリルサーモンやピラフをくるんでパクリ。

ん~。

もっちもちのトルティーヤにサーモンの旨味と
ピラフのサラサラ感がいい塩梅!

牛肉のソースは、とても辛い。
辛いけどやめられない味わい。

周りの「辛い辛い」を横目に、
ロングライスと一緒にパクパク。

もっと食べたい! と思える一品でした。

もちろんロール状のエンチラータも
チーズや肉、トマトなどの味わいがいっしょくたになって、
これまたメキシコらしい味わいでした。

Photo_4最後はスイーツブッフェ。

本当は後ほかにもいろいろあったのですが、
思いのほか。
というか、
やっぱりメキシカン好きなんだなぁと思ったのですが、

パクパクとごはんを食べてしまったので、
ちょっとお腹がいっぱい。

でもショートケーキはふんわりしているし、
チョコレートケーキはしっとり濃厚。

プリンはプルプルの食感で、程よい甘みが魅力。

そして、ゼリーは、
なんとスイカ!

さっぱりとしていて、いいシメになりました。

普通にごはんを食べに行きたいです。

メキシコにも行きたいなぁ…。

おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« 牛のうまみと冷たい弾力の組み合わせ 牛やの冷やしさぬきうどん+牛丼 | Main | ケチャップの香ばしさが懐かしい♪ 煙や えんのナポリタン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 今日はメキシコ観光局のレセプションでした…:

« 牛のうまみと冷たい弾力の組み合わせ 牛やの冷やしさぬきうどん+牛丼 | Main | ケチャップの香ばしさが懐かしい♪ 煙や えんのナポリタン »