« ナスのジューシーさとトマトの相性! ENOTECA D’OROのパスタランチB | Main | サラリとコクのある味わい。CHO-TARIのAランチ »

Monday, April 02, 2012

いろいろなキューブが楽しい! 生パスタもモチモチ♪ RIAZORの菜園風トマトパスタ

Photo
週が明けたら、ますます春めいていて、
先週とは全く違う季節を感じています。

桜も今週中には、
咲き乱れそう…。

そんな春気分たっぷりの日は、
なんとなく、
パスタが食べたい!!

ということで、
イタリアンを目指して、店探し。
いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん

場所は麹町。

新宿通りから道1本永田町寄り。

ビルの地下1階にある

「RIAZOR」

創作イタリアンバールです。

店内はカウンターとテーブル席。
モニターもあるので、
夜はサッカー観戦などで盛り上がっているようです。

オーダーは

「菜園風トマトパスタ」1000円
サラダ、パン、ドリンク付き

ランチは自家製生パスタを使っています。

菜園風は、
ナス、ニンジン、カボチャ、グリーンアスパラ、
トマト、タマネギ、ブロッコリーなど。

野菜をキューブ状にカットして、
どの野菜も同じような大きさになっているのがポイント。

トマトソースは、さっぱりとした仕上げになっています。

同じサイズの野菜は、口に入れると、
それぞれのいろんな食感が飛び出してきて、
その何がくるかわからないのが楽しい!

ナスやトマトなどのしっとり食感、
タマネギ、ニンジン柔らか食感、
グリーンアスパラとブロッコリーのコリッとした食感。

モチモチとした食感の生パスタと
野菜の食感の組み合わせもいい塩梅です。

そのすべてをトマトソースがまとめてくれて…。

気づけば、パクパクと食べ進んでしまいました。

サラダもたっぷりついていて、
野菜が食べたい! という日にも
ぜひぜひ訪れたい店でした。

映画ウンチク
THE HELP

☆☆☆☆☆
1960年代のミシシッピー州。
黒人として生まれた女性は、
みんな白人の家で「ヘルプ」として家事をこなしている。
そして、白人の子どもを母のように育てている。
そんな女性たちは、
どんな気持ちで子どもたちを見ているのだろう。
ジャーナリストを目指す主人公もそうやって育てられ、
大好きなヘルプがいたことがきっかけとなって
インタビューを行うことにする。
しかし、白人について何かを語ることは、
その時代にはとても大変なこと。
それでも、少しずつ信頼を気づき、
ある事件をきっかけに、多くのヘルプたちが
語ってくれるように。
それは、悪いことばかりでなく、
子どもたちとの愛情にも触れていく。

やがて本は出版され、彼女たちは…。

本当は、今なお、この問題は底辺にあるからこそ、
心に響くものがある。
そして、心温まるストーリーでもあります。

RIAZOR
東京都千代田区麹町3ノ1ノ8、根岸ビル地下1階
営業時間 午前11時30分~午後2時30分、
午後5時30分~11時。土・日曜、祝日定休
おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« ナスのジューシーさとトマトの相性! ENOTECA D’OROのパスタランチB | Main | サラリとコクのある味わい。CHO-TARIのAランチ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/54376746

Listed below are links to weblogs that reference いろいろなキューブが楽しい! 生パスタもモチモチ♪ RIAZORの菜園風トマトパスタ:

« ナスのジューシーさとトマトの相性! ENOTECA D’OROのパスタランチB | Main | サラリとコクのある味わい。CHO-TARIのAランチ »