« 薪窯でトロ~リ香ばしい!! pizzeria angelinoのグラタンランチ | Main | ふんわりジューシー♪ 番町茶館の特製手ごねハンバーグ »

Tuesday, March 06, 2012

辛さの旨味とコクが凝縮! ちぢみ屋のスンドゥブ

Photo
今朝は春の嵐で雷もなっていましたが、
ランチタイムになることには、

気温がどんどんと上がってきて、
少し残っている冷気との混ざり合いの空気が
なんだか気持ちのいい日となりました。

そんなときに食べたいもの…。

というか、寒くても暑くても食べているとは思いますが、
今日は気分は

韓国料理だったのです。

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん

麹町周辺というのは、
実はありそうであまりないのが
韓国料理店。

そんな中、
今月オープンしたのが

新宿通りから1本入った通りで、
半蔵門に近いところにある

「ちぢみ屋」 

店内はスタイリッシュな雰囲気。

白いソファはゆったりとしていて、
気持ちもほんわかとさせてくれる雰囲気です。

オーダーは

「スンドゥブ」700円
ライス、小皿付き

出てきたスンドゥブは、
真っ赤ではあるのですが、
スープの上にコチジャンをたらりと垂らしているので、
その色濃い赤色が、絵的に美しさを増しています。

豆腐のほかには、シイタケがどっさり、
タマネギ、モヤシ、アサリ、卵が入っています。

ひと口スープをいただけば…。

ピリッときっちりとした辛さと、
アサリや野菜から出た出汁がガッツリときいていて、
その旨味とコクが後を引きます。

豆腐はフルフルとしていていい味わい。

シイタケもプルッとしていてその食感もうれしい。

卵は結構固まってから食べたのですが、
プルプルとした弾力とまったりとした黄身の味わいが
スープに合っています。

タマネギの甘さが辛さを引き立ててくれているし、
コチジャンで甘辛さが倍増。

ご飯と一緒にいただけば、
もう、止まりません。

小皿はダイコンの漬物。
酸味がきいていて、自分好みの味でした。

スンドゥブは、食べ進むうちに
次第にジンワリと汗、汗、汗。
その感覚がこれまた気持ちいい!

食べ終わって外に出れば、気候も重なって
ウキウキとした気分になれました。

現在700円のランチは3種類だけ。

石焼ビビンバやソルロンタン。
どっちも食べてみたいと思える店でした。

ちぢみ屋
東京都千代田区麹町2ノ5ノ3
営業時間 午前11時30分~午後2時、午後6時~11時
(ランチは月~金曜)。日曜、祝日定休
おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« 薪窯でトロ~リ香ばしい!! pizzeria angelinoのグラタンランチ | Main | ふんわりジューシー♪ 番町茶館の特製手ごねハンバーグ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/54159799

Listed below are links to weblogs that reference 辛さの旨味とコクが凝縮! ちぢみ屋のスンドゥブ:

« 薪窯でトロ~リ香ばしい!! pizzeria angelinoのグラタンランチ | Main | ふんわりジューシー♪ 番町茶館の特製手ごねハンバーグ »