« アフリカンフレンチの雰囲気を楽しむ♪ Oncle Yvesノロティスリーチキン(レギュラー) | Main | よくばりなカレー♪ シディークパレスのレディースターリー »

Tuesday, February 14, 2012

酸辣の味わいと肉の旨味♪ 登龍の担担麺

Photo
またまた麹町。

新宿通り。
麹町大通りに、ちょっと気になる店がありました。

店構えからして、
ちょっとかなり高級そうで。

いや、高級な中国料理の店なのですが…。

気になる…。

そして、ふと入口の看板を見ると、

「おお~っ! 」と、
思わず叫びたくなるようなことが書かれていたのでした。

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん

新宿大通り沿い、

麹町駅からすぐのところにある

「登龍」

高級中国名菜・皇麺の店です。

その名の通り、とにかくお値段が

びっくりするような価格帯なのです。

でも、その味は、聞くところによると、
かなり評判は高い…。

でも、ランチに麻婆豆腐定食に2300円くらい出すのは、
勇気がいります。

普通のラーメンも、かなりのお値段。

がしかし。

入口で発見したのは…。

「担担麺」1050円

今までは1800円のメニューで、
とりあえず、
期間限定の価格で提供していたのです。

「この不景気に感謝をこめて…」ということだそうです。

これなら、
ちょっとだけこの店の雰囲気も味わえる! 

と、いそいそと入店、そしてオーダーしたのです。

店内はいかにも中華料理店のスペース。

真四角の4人掛けテーブルが中心に並んでいます。

さて。
担担麺。

見た目はとても赤く、青菜が真ん中に鎮座しています。

青菜の下にはひき肉がちょろり。

まずはスープをひと口。

意外にも、酸味のある辛さ!

ゴマの風味というよりも酸辣な味わい。

麺は細麺でスープがよくからみつきます。

ん~。

このスープ。

優しい辛さだけど、ジワジワと辛くなってくる。
そしてあっさりしているのだけれど、
食べるほどにうまさが染みわたってきます。

柔らかめの麺をすすりつつ、とにかくスープを味わう。

肝心のひき肉は甘みのある味付けで、
これまた辛味のスープにとてもよくあっています。

ちょっとだけかと思っていたひき肉は、
スープの下の方にたっぷり。

酸味のあったスープがだんだんと濃厚に変わってくる感覚。

レンゲを持った手が止まりません。

幸せな担担麺。

うれしい価格帯のうちにまた訪れたいです。

登龍
東京都千代田区麹町4ノ2ノ2
営業時間 午前11時15分~午後2時30分、
午後5時~10時。日曜、祝日定休
おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« アフリカンフレンチの雰囲気を楽しむ♪ Oncle Yvesノロティスリーチキン(レギュラー) | Main | よくばりなカレー♪ シディークパレスのレディースターリー »

Comments

What's up mates, its impressive article on the topic of culltureand fully explained, keep it up all the time.

Posted by: Monster Legends hack | Tuesday, September 23, 2014 at 19:53

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/53987065

Listed below are links to weblogs that reference 酸辣の味わいと肉の旨味♪ 登龍の担担麺:

« アフリカンフレンチの雰囲気を楽しむ♪ Oncle Yvesノロティスリーチキン(レギュラー) | Main | よくばりなカレー♪ シディークパレスのレディースターリー »