« アジアンテイストの香りの中で楽しむフワフワ食感。 オリエンタルカフェ バニアンツリーのアドホックプレート | Main | 体にうれしい、やさしいおだし。 季節料理 魚彩の魚彩うどん »

Tuesday, January 24, 2012

怖いもの見たさで…。上海飯店の炒飯セット

Photo
最近の横浜中華街は、
きらびやかな店構えに改装している店が多く、
かなり華やかな街並みになっているような気がします。

そんなきらびやかな中。

シンプルな…というか、昔ながらの…というか、
古臭い雰囲気の店がぽつんと存在しています。

その中には、昔からの老舗有名店だったりして、
それはそれで、
なんとなく理解できるのですが、

そうではないところは…。

昔と変わらずに存在しているその不思議さに、
気が惹かれてしまった今日なのでした…。

その店とは…。

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん

大通りから香港小路に入り、
細いこの通りの真ん中ほどにある

「上海飯店」 。

赤い看板にサンプルメニュー。
紙に書かれたメニュー。
入口は自動扉ではなく、事務所のような扉。

中をのぞいても見えないので、
入る勇気がなかなかでなかったのですが…。

今日は、勇んで扉を開けます!

6人ほど座れる、味のあるカウンター。

右手に4人掛けのテーブル。

キッチンの様子はカウンターから丸見え状態。

中国らしい丸太のまな板があったり、
中華包丁を使う様など、
考えてみると、こんな間近に見たことはあまりなかったかもしれません。

注文は

「炒飯セット」880円
水餃子付き

注文を受けると、チャッチャと手際よく料理を開始。

炒飯は、エビ、叉焼、ネギ、卵が入っています。

細かく刻まれた叉焼は、八角の風味が印象的な
甘い味付け。

いかにも中国の叉焼です。

そのおかげで、炒飯自体は甘い印象の味わいです。

でも、それがいい。

エビはプリッとはじけるような弾力。

ネギも卵もご飯にバランスよくなじんでいます。

シンプルではあるけれど、
食べていてホッとする味が楽しめました。

水餃子は、全部で6個。

プルンプルンの厚みのある皮の中は、
セロリの味がアクセントとなった餡! 

このセロリの主張がすごい!

が、しかし。

セロリようなクセのある野菜は好きな味なので、
思いもよらず感動してしまったのでした。

弾力ある皮とセロリ中心の餡。
パクリとあっという間にたいらげてしまいました。

それにしても、なぜ存在しているのか…。
狭いながらも、客入りも悪くないので、
ひいきにしている人たちも多いのだろうなぁ…と。
私が知らなさすぎたのでしょうか…(苦笑)。

時代をタイムスリップしてしまったような場所。
でも、こういった店構えの店も
ずっと存在していてほしいな…と思う昼下がりでした。

上海飯店
横浜市中区山下町136
営業時間 午前11時30分~午後10時
水曜定休
おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« アジアンテイストの香りの中で楽しむフワフワ食感。 オリエンタルカフェ バニアンツリーのアドホックプレート | Main | 体にうれしい、やさしいおだし。 季節料理 魚彩の魚彩うどん »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/53818886

Listed below are links to weblogs that reference 怖いもの見たさで…。上海飯店の炒飯セット:

« アジアンテイストの香りの中で楽しむフワフワ食感。 オリエンタルカフェ バニアンツリーのアドホックプレート | Main | 体にうれしい、やさしいおだし。 季節料理 魚彩の魚彩うどん »