« 生姜とあんかけでぽっかぽか! ひらのネギたっぷり豚玉きしめん | Main | ぷっくりパンパンに膨らんだ皮プリプリの一品! 山東 新館の山東水餃定食 »

Wednesday, November 09, 2011

サラサラでスパイシー! The KARIのカリーアラカルト チキン(やや辛)

Thekari
新橋です。

最近こっち方面は散策していないなぁ…と、
ふと思い立ち、

柳通りを浜松町方面に歩いてみることにしました。

烏森通りから数えて2つ目の信号の、
ほんのちょっと先。

道の角にこじんまりとした看板を発見! 
いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん

喫茶店の看板のように見えるのが

「The KARI」

SPICE ODESSEY MASALA

と、サブタイトルがあるとおり、

インドのサラサラ、スパイシー系のカレーが楽しめる店です。

店内はL字型のカウンターのみ。
カウンターと対角のところには、テイクアウト用の窓も
設けられています。

実はこの店、ランチタイムのみだけの営業。

しかもカレーは4種類のみ。

それでも、どのカレーにしようか迷った末、

「カレーアラカルト チキン(やや辛)」780円
ライス、ジャガイモのスパイス炒めまたはキャベツの酢漬け付き

目の前に出ていたカレーは、

ライスを皿の半分に、カレーを皿の半分によそったスタイルで、
その見た目は、

なんだか日本のカレーの雰囲気です。

しかしながら、
ひとたびカレーを口に運んでみると…。

スパイスのきいたパンチのある味わいに驚きます。

辛さはやや辛とはいえ、
「おっ。辛いぞ! 」と意識できるような辛さで、
その辛さ加減が食べるほどに後を引きます。

チキンはごろんと食べやすいサイズにカットされていますが、

これがスプーンでほぐれるほどに柔らかい! 

そして、弾力もある! 

程よく煮込まれているので、カレーの味もしみ込んで、
しみじみした味わいです。

キャベツの酢漬けは、うれしい酸味で、
このキャベツがカレーとぴったり! 

カレーと一緒に食べれば、さっぱりとした深みのある
味わいが楽しめます。

気取らないカレー。

また食べに行きたくなる味わいでした。

The KARI
東京都港区新橋5ノ31ノ7、中村ビル1階
営業時間 午前11時30分~午後2時30分
土・日曜、祝日定休
おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« 生姜とあんかけでぽっかぽか! ひらのネギたっぷり豚玉きしめん | Main | ぷっくりパンパンに膨らんだ皮プリプリの一品! 山東 新館の山東水餃定食 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/53206457

Listed below are links to weblogs that reference サラサラでスパイシー! The KARIのカリーアラカルト チキン(やや辛):

« 生姜とあんかけでぽっかぽか! ひらのネギたっぷり豚玉きしめん | Main | ぷっくりパンパンに膨らんだ皮プリプリの一品! 山東 新館の山東水餃定食 »