« お外でランチVol.76 Myおべんと2011 その18 | Main | 絶妙な味噌の味。村田屋のアジの味噌たたき定食 »

Monday, September 05, 2011

心地いい喉越しとおひつの魅力♪ 伊達蔵の盛岡冷麺と麦とろめし定食

110830_133101
そういえば、
ここって、韓国料理の店じゃなかったっけ…?

気になりながら、入りそびれていた店が
ある日突然変わっていたりするのも
横浜・関内ではあること。

弁天通沿いにあった、韓国料理の店も、
思い返してみると、2月くらいにはこの店になっていたかも…。

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん

「伊達蔵」

和ダイニング。

個々からほど近いところにある
お米をおいしく食べさせてくれる

「慎」 と同じ系列の店です。

とはいいながら、メニューを見てみると、
以前あった韓国料理の看板メニューなども
残っていたりして…。

店内は、テーブル席と個室感覚になる壁側のソファ席。

黒をベースにした落ち着いた雰囲気が印象的です。

オーダーは

「盛岡冷麺と麦とろめし定食」850円
冷麺、とろろ、おひつ入り麦飯、スープ、デザート付き

麦飯がおひつで出てくるのがうれしい。
このあたりは「慎」を受け継いでいる感覚です。

さて。

まずは盛岡冷麺。

自家製ナムルがのったシンプルな冷麺です。

ナムルは豆モヤシ、ゼンマイ、ホウレンソウ、キムチ。

ナムルだけなので、ビビンパ感覚で麺と一緒に
ざっくりとよく混ぜ合わせてからいただきます。

麺は冷麺の麺らしく、
コシのあるツルツルとした口当たりが心地いい。
ツルンと食べられるのが、何より楽しくてうれしい。

キムチがいい味を出していて、
冷たいスープに程よく混ざり合い、この味もいい塩梅。

豆モヤシやゼンマイ、ホウレンソウも
ごま油が程よくきいていて、スープの味わいを深めてくれています。

時折、ナムルをおかずに麦飯でパクリ。

というのも、ほっかほかの麦飯をそれだけで食べてみると、
なんとも温かく、噛みしめるほどに味のある味わいで、
これだけでも食べられてしまったからです。

そうなるとおかずもほしくなり、
ついついナムルと麦飯…とやってしまいました。

おひつの中には、軽くお茶碗2杯分くらいの量。

もちろんとろろでもいただきます。

とろろは出汁で溶いた後、青海苔を混ぜ合わせてあるので、
この青海苔の香りがなんともいいアクセントに
なっていました。

これまた、やっぱり麦飯にぴったり!

気づけば、うっかりおひつのご飯を全部食べてしまい、
なんだか、思いがけなく満腹になってしまいました。

デザートまでついていて、
ちょっと満足度の高いランチ。

牛タンなどのメニューもあるので、
また足を運んでみたいです。

和DINING 伊達蔵
横浜市中区弁天通3ノ48、弁三ビル1階
営業時間 午前11時30分~午後2時30分、
午後5時~11時。日曜定休
(ランチは月~金曜)
おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« お外でランチVol.76 Myおべんと2011 その18 | Main | 絶妙な味噌の味。村田屋のアジの味噌たたき定食 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/52609556

Listed below are links to weblogs that reference 心地いい喉越しとおひつの魅力♪ 伊達蔵の盛岡冷麺と麦とろめし定食:

« お外でランチVol.76 Myおべんと2011 その18 | Main | 絶妙な味噌の味。村田屋のアジの味噌たたき定食 »