« アウトドアな気分を品川で味わう♪ campの玉ねぎとジャガイモのチーズカレー | Main | お外でランチVol.65 Myおべんと その7 »

Wednesday, April 27, 2011

モチモチでかみごたえのある生地! mugimaruのピッツァランチ

110427_133101

観光地・鎌倉。

小町通りは人通りが多いのですが、
一歩脇道を入っていくと、
住宅街があったり、
その間にちょっとした隠れ家的レストランがあります。

今日は、気になっていた
この店へ…。
いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん

110427_132501

小町通りからおせんべい屋さんのところを
左へ。

レストラン「くすの木」に向かっていくと、
その隣にあります。

昨年6月にオープンした

「mugimaru」

石窯本格ナポリピッツァ&イタリアンの店です。

たくさんの木に囲まれた店構え。
中に入れば、
使えば使うほど味が出てくるような木のテーブルや
店内の雰囲気。

木々に囲まれたテラス席も魅力的です。

オーダーは

「ピッツァランチ」1380円
スープ、またはサラダ、またはドルチェ、コーヒーまたは紅茶付き

ピッツァは4種類の中から選べます。

選んだのは

もちろん

「マルゲリータ」

そしてスープは本日

きのこのスープ

シイタケとシメジの入った滋味あふれるスープ。
ガーリックが隠し味にきいています。

ピッツァはオーダーが入ると、寝かしてあった生地を取り出し、
丁寧に伸ばし、トッピングをのせて、
石窯で焼き上げていきます。

そうして運ばれてきたピッツァは、
淵回りが本当に分厚い!

モッツァレラチーズとトマトとバジルの
コントラストも美しい!

淵の分厚さとは裏腹に、中心部分は
とてもとても薄くのばしてあります。

この薄さなのに!

なんとモチモチとした食感か!!

まろやかなチーズとジューシーなトマト、
そして香り高いバジルの風味は、

まさにピッツァの王道。

そして淵回りの生地のびっくりするほどの弾力!

かみごたえがあります。

これでさらに満足度が増していきます。

モチモチのピッツァに顔もほころんでいきます。

営業時間が決まっているものの、
生地がなくなり次第閉店というのも、
なんだかほほえましい…。

ほかのイタリアンも食べてみたいです。

それにしても。

鎌倉。

まだまだ行ってみたい店がたくさんで、困ります(苦笑)。

mugimaru
鎌倉市小町2ノ6ノ12
営業時間 午前11時~午後4時、
午後5時~8時30分。木曜定休

映画ウンチク
まほろ駅前多田便利軒
☆☆☆

三浦しをん原作の映画。
瑛太&松田龍平主演。
原作ののほほんとしながらも
こんな普通の町にも、いろんなことがあるんだなぁという
しみじみとした雰囲気が出ていたと思います。
人の人生いろいろ。
主人公たちの表立たないやさしさ。
だれでもいろいろな悩みがあること。
それでも生きていくんだよ…。
ほっとできる作品です。

松田龍平の父親を意識したセリフをはじめ、
じつは思わず吹き出すようなシーンも
見どころです。

おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« アウトドアな気分を品川で味わう♪ campの玉ねぎとジャガイモのチーズカレー | Main | お外でランチVol.65 Myおべんと その7 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/51510038

Listed below are links to weblogs that reference モチモチでかみごたえのある生地! mugimaruのピッツァランチ:

« アウトドアな気分を品川で味わう♪ campの玉ねぎとジャガイモのチーズカレー | Main | お外でランチVol.65 Myおべんと その7 »