« 気持ちを切り替えて楽しむ。パリのワイン食堂のDejeunerランチ | Main | ひと口サイズにアレンジ! の味。シンガポールマジック! のペーパーチキン&プローン »

Friday, March 18, 2011

住宅街でいただくごはん。Butalian Restaurantのミニ豚丼セット

110318_124401

本日は世田谷・用賀まで。

用賀駅周辺というのは、
なじみのない人間にとっては、
ちょっと複雑な街がまえのような気がします。

駅前は商店街やスーパーが建ち並んでいるのですが、
これが、
ほかの街に比べてこっそりと…というか、
おしゃれな街な雰囲気が前面に出ているような気が…
するのは、田舎者の見方でしょうか…。

この街にも、働く人たちはたくさんいて、
お昼どきは、ネクタイを締めた人たちが、
お気に入りのごはんを食べに
店に向かっています。

駅から外れて、首都高をくぐって進んでいくと、
閑静な住宅街に行きつきます。

その閑静な住宅街にあるのが。。
いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん

玉川台にある

「Butalian Restaurant」

豚肉をウリにしたレストランです。

木の引き戸を開けると、
そこはまるで玄関のようになっていて、
すぐに20人くらい座れる板間が目に入ります。

靴を脱いで、この板間に座っていただくスタイル。

なんだか、誰かの家に来てしまった錯覚になれます。

それにしても。
店中豚アイテムが満載!

その一つひとつに目を向けているのも楽しくなります。

オーダーは

「ミニ豚丼セット」880円
サラダ、豚汁または赤だし、漬物付き

豚丼は北海道は帯広のB級名物。

極上のロースとバラ肉を秘伝のタレにからませて、
備長炭で焼き上げた一品です。

ミニ豚丼には薄くスライスされた豚肉が3枚ほど。

パクリとかぶりつけば、
豚肉の力強い味と脂身の旨味が口中に広がります。
甘めのタレもいい味わい!

すかさずご飯をかっこめば、
豚肉とご飯の組み合わせの妙に納得してしまいます。

卓上には一味、海苔、山椒が置いてあるので、
それぞれかけていただけば、

さらに豚肉の旨味が引き立ちます。

サラダには、半熟卵やしゃぶしゃぶ肉が1枚のっているのも
なんだかうれしい。

漬物はダイコンにキュウリ、沢庵。
これまたほっとする味わいです。

赤だしには岩のりが具となっていました。
この赤だしの味も心くつろぐ…。

バランスの良いお昼ごはんが楽しめました。

Butalian Restaurant
東京都世田谷区玉川台2ノ10ノ13
営業時間 午前11時30分~午後3時、
午後5時30分~午前0時
土・日曜、祝日=午前11時30分~午前0時
おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« 気持ちを切り替えて楽しむ。パリのワイン食堂のDejeunerランチ | Main | ひと口サイズにアレンジ! の味。シンガポールマジック! のペーパーチキン&プローン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/51155718

Listed below are links to weblogs that reference 住宅街でいただくごはん。Butalian Restaurantのミニ豚丼セット:

« 気持ちを切り替えて楽しむ。パリのワイン食堂のDejeunerランチ | Main | ひと口サイズにアレンジ! の味。シンガポールマジック! のペーパーチキン&プローン »