« お外でランチVol.54 Myおべんと その29 | Main | ついつい長居したくなる空間。大喜ーDaikiのダイコンとニンジンと鶏肉のスープセット »

Wednesday, November 10, 2010

噛み締めて、しっとり。升屋の山形牛ハンバーグ

101026_130801 子どもの好きな食べ物…。

とはいえ、大人になってもなんだか
その料理の名前を聞くとワクワクしてしまう。

ランチのメニュー看板にそれを見つけたら、
ついつい入ってしまう…。

そんな看板にひかれて、
今日はこの店にふらふらと入ってしまいました。
いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん

横浜・伊勢佐木町。

イセザキモールから鎌倉街道に向かう途中にある

「升屋」

鉄板料理などが楽しめるグリル&バーです。

心ひかれたメニューは、実は夜メニューにはない、
ランチ限定のメニュー。

そう聞かされると、ますます心が動かされてしまいます。

オーダーは

「山形牛ハンバーグ」980円
ライス、味噌汁、冷奴、サラダ付き

ソースは5種類の中から選べます。

選んだのは

和風おろし。

山形牛ハンバーグは数量限定です。

形が整ったハンバーグの上に、
ちょこんとまとめられたおろし。

ポン酢の風味がきめてです。

ハンバーグは、ギュギュッとした弾力。
ぱくりと食べれば、肉の味わいと
しっとりとしたなめらかな食感が口の中に広がっていきます。

ソースをつけずに食べると、なおさら肉の旨味が感じられます。

おろしポン酢の酸味とハンバーグの組み合わせも絶妙!
大葉の上におろしがのっているのですが、
この大葉と一緒に食べれば、さらに風味が広がっていきます。

付け合せのキャベツにはマヨネーズが添えられています。
このマヨネーズとハンバーグも
やっぱり合ってしまうのでした。

ご飯はコシヒカリで、程よい炊け具合で
固さもハンバーグを食べるのにぴったり。

思いのほか大きいハンバーグに、
ニコニコ顔になってしまうのでした。

ほかのソースでも食べてみたいなぁと
ついつい欲張りに思ってしまうのでした。

GRIL&BAR 升屋
浜市中区末広町2ノ5ノ8、大信ビル1階
営業時間 午前11時30分~午後3時、
午後5時30分~午前2時

映画ウンチク
マザーウォーター
☆☆☆☆

小林聡美、もたいまさこなどなど、
「かもめ食堂」「メガネ」「プール」などに出演の
キャストに加えて、新たに小泉今日子も出演の映画。
川が流れる、昔の趣が残る、
京都のような町。
豆腐屋、コーヒーのおいしい喫茶店、
ウイスキーしか出さないバーの女店主に
町にのほほ~んと溶け込んでいるもたいまさこ。
1歳半の子を持つ風呂屋の主人と
そこを手伝う青年、家具屋の青年。
そのつながりやその人の歴史など、
ほとんどわからないまま、でも、
なんとな~くのほほ~んと、そして、
芯はしっかりと生きていくんだぞ…。
そんな風に思わせてくれる映画です。
水と椅子。
これが結構キーワード。
そして、劇中に出てくる料理の数々。
相変わらずおいしそうです。

おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« お外でランチVol.54 Myおべんと その29 | Main | ついつい長居したくなる空間。大喜ーDaikiのダイコンとニンジンと鶏肉のスープセット »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/49856939

Listed below are links to weblogs that reference 噛み締めて、しっとり。升屋の山形牛ハンバーグ:

« お外でランチVol.54 Myおべんと その29 | Main | ついつい長居したくなる空間。大喜ーDaikiのダイコンとニンジンと鶏肉のスープセット »