« 青い海を感じる...。SPARTAのBコース | Main | アートな空間。Cafe ORCA ECHOESのベーグルサンドセット »

Wednesday, November 24, 2010

お外でランチVol.56 Myおべんと2010 その31

101124_103901 なんだか10月ごろの冷たい気候が
ウソのような、
ほんわかと暖かい冬です。

これからまた一気に寒くなるのかなぁ...と
思いながら、
風があたらず、日差しが差し込むところで
お弁当タイムです。
いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん

「My おべんと」

本日のメニュー

・鶏モモ肉のチーズグリル
・ニンジン・シイタケ・ピーマンの生姜焼き
・オクラ
・サヤエンドウ
・ホウレンソウのおひたし
・プチトマト
・出し巻き玉子焼き
・ザーサイの醤油溜り漬け
・明太子
・ごま鰹ふりかけご飯


鶏肉は塩をふってグリルで数分。
それから粉チーズを皮の上にふりかけて、
さらにじっくりとグリルしました。

両面焼きのグリルなので、
肉汁が肉の中にギュッと詰まって、
ひと口サイズにカットしたときは、
ジュワジュワと染み出してきました。

弾力があって、肉汁でジューシーな肉に
香ばしいチーズの風味が加わって、
コクのある味が楽しめました。

とろけるチーズとは違って、
サクサク感があるのが魅力です。

ニンジン・シイタケ・ピーマンの生姜焼きは、
チンジャオロースのイメージで、
すべての素材を細長く刻んで炒め、
ナンプラーと醤油で味をつけました。

生姜がたっぷりと入っているので、
かなりの刺激的な味わい。

シイタケのしなやかな食感やニンジンのほっこり、
ピーマンのしっとり感。

シャキシャキの生姜の食感もいい塩梅。

食べるほどに体が温まるような気分になります。

オクラやサヤエンドウは程よいボイル加減で、
シャキッといただけました。

出し巻き玉子焼きは、醤油を入れずにみりんを入れて...。
やさしい味わいになりました。

明太子やザーサイの醤油溜り漬けは、
ご飯のお供にぴったり。

野菜がたっぷりながら、
バランスのいいお弁当となりました。

映画ウンチク
HARRY POTTER-The Death Hallows Part1-
ハリーポッター 死の秘宝 パート1
☆☆☆☆

いよいよ、ハリーポッター最終章。
原作もとても分厚い本2冊分とあって、
映画も前後編に分けての上映です。
前作で、ランブルドアが亡くなり、
ハリーたちも魔法学校を卒業。
魔法界はいよいよ闇との最後の決着をつけるために
ワサワサとしています。
ハリーを信じ、守ろうとしている人たち。
あの人を倒すために見つけなければいけないもの。
それは、やっぱり簡単には手に入らず、
さまざまな困難と向かい合います。
とりあえず、わかっているけど、はらはら。
そして、これからどうなるのか???と
思うところで終わる映画...。
早く後編が見たいところです。

それにしても...。
若干、3Dにしようとしたんだろうなぁと
思えるような撮り方があちこちで見られました。
それが、いいかどうかはわかりませんが、
普通の映像でもじゅうぶん楽しめるのになぁ...と
ちょっと思った次第...なのです。

おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« 青い海を感じる...。SPARTAのBコース | Main | アートな空間。Cafe ORCA ECHOESのベーグルサンドセット »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/50124548

Listed below are links to weblogs that reference お外でランチVol.56 Myおべんと2010 その31:

« 青い海を感じる...。SPARTAのBコース | Main | アートな空間。Cafe ORCA ECHOESのベーグルサンドセット »