« 和風とスパニッシュのコラボ。YEBISUの和風オムレツ定食 | Main | ゴチックな雰囲気でタイ。MARの根菜のレッドカレー »

Thursday, October 21, 2010

古民家で味わうやさしさ。滴屋の本日のせいろ蒸しおこわ

101021_131101 今日は田町界隈で打ち合わせ。

どこで、ランチをしようかと考えて、
やっぱり西口方面にしようかと、

慶応通り界隈をうろうろ。
そうして、慶応通りから細い路地を抜け、
NECなどが並ぶ通りを超えた、
これまたちょっとした路地に
気になる店を見つけてしまいました。

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん

大きな通りから少し外れたところにあるのが

「おまかせ料理 滴屋」 。

和の食事を中心に楽しめる店です。

夜のメニューは、まさにおまかせで、
その日のさまざまな料理が出されているとか。

古民家を元に造られたこの店。

入り口・・・いや玄関を入って靴を脱ぎ、
木造建ての階段を上がって2階に上がれば、

テーブル席や掘りごたつのある部屋がありました。

本当にだれかの家の客間に入ってしまった気分が味わえます。

オーダーは

「本日のせいろ蒸しおこわ」900円。
自家製豆腐、小鉢、香の物、味噌汁付き。

本日のおこわは

「栗おこわ」

白木のかわいらしいせいろに入った栗おこわ。
つやつやと輝くもち米の上に、
これまたきらめく栗の色合い。

それを見るだけでなんだかワクワクしてきます。

しゃもじで茶碗によそるのも、なんだか楽しい。

もちっとした食感のおこわに、
歯ごたえのいい感じの栗の食感。

新鮮な栗にシアワセな気持ちが広がっていきます。

自家製豆腐はしっとりとした口当たりに豆の香り。
味噌で食べるのですが、
この味噌もいい塩加減です。

小鉢はナスのひき肉あんかけなのですが、
この出汁がしっかりと出ていて、
ナスが旨味をしっかりと受け止めています。

どれもこれも、心がほっとくつろぐような
やさしい味わい。

夜のおまかせ料理。
食べてみたいです。

おまかせ料理 滴屋
東京都港区芝5ノ12ノ12
営業時間 午前11時30分~午後1時30分、
午後5時~11時。土・日曜、祝日定休
おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« 和風とスパニッシュのコラボ。YEBISUの和風オムレツ定食 | Main | ゴチックな雰囲気でタイ。MARの根菜のレッドカレー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/49808574

Listed below are links to weblogs that reference 古民家で味わうやさしさ。滴屋の本日のせいろ蒸しおこわ:

« 和風とスパニッシュのコラボ。YEBISUの和風オムレツ定食 | Main | ゴチックな雰囲気でタイ。MARの根菜のレッドカレー »