« 冷たいけど燃える! 胡椒饅頭KIKIの炎の冷やし坦々麺 | Main | 華やかでうれしいプレート! Amitieのワンプレートランチ »

Thursday, July 22, 2010

体が目覚める味。Curry草枕のトマトチキン

100713_142201 夏になると…というか、
結構季節に問わず食べているのですが…。

でも特に、夏はキリッとした刺激のカレーが
なぜだか食べたくなります。

そんな、なんだか体が目覚めるようなカレーを
食べさせてくれるのが、
いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん

新宿3丁目と2丁目の境にある

「Curry 草枕」

細い変形のビルで、
ビルの真ん中に階段があり、
しかもその階段は、
上がっていくと左右に分かれて階段がある…。

ちょっと不思議なビルの2階にあります。

店内は窓に向かったカウンター席7席ほどと
テーブル席が2つだけの、本当に小さな店です。

インド風オリジナルカレーがこちらの自慢。
一皿あたり1個分のタマネギをじっくり長時間かけて
熱してペースト状に。

これが同店のカレーのベースになっています。

オリジナルのスパイス配合。
小麦粉は使わずスパイスの風味を生かしたカレーが楽しめます。

オーダーは

「トマトチキン」830円
ライス付き

ライスは小盛りにしたので、-50円。

辛さは1~10番の中から選べます。

そこで、今日は5番をチョイス。

ベースのチキンカレーにトマトが加わった一品。

カレーは、五臓六腑を刺激するようなスパイスの香り。
食べてみれば、
辛さは伝わるものの、心地いい刺激です。

チキンはホロホロにやわらかく、
こちらもカレーとしっかりと馴染んでいます。

プチトマトが5・6個はいっているのですが、
ぷちっと口の中でつぶせば、
辛い中からトマトのジューシーなジュースが飛び出し、
アッツアツ、カッラカラとこれまた楽しい驚きに。

食べれば食べるほど、
本当に体が目覚めるような味わいに、
スプーンを動かす手が止まりません。

この刺激。
ちょっとクセになってしまいそう。

ナスを加えたカレーも食べてみたいです。

Curry草枕
東京都新宿区新宿3ノ1ノ32
営業時間 午前11時30分~午後3時、
午後6時~9時
おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« 冷たいけど燃える! 胡椒饅頭KIKIの炎の冷やし坦々麺 | Main | 華やかでうれしいプレート! Amitieのワンプレートランチ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/48871577

Listed below are links to weblogs that reference 体が目覚める味。Curry草枕のトマトチキン:

» curry 草枕 / 新宿三丁目 | インド風カレー [Guess Donata?]
3年近く通っている草枕。 自分が過去ハマったカレーの中で最も美味かな。 場所は新宿3丁目の世界堂を曲がってすぐの、 串揚げ屋と蕎麦屋の間の小さな階段を上がった2階。 curry 草枕 新宿区新宿3-1-32 新宿ビル2号館2階 / 03-5369-0978 http://todayslunch.cocolog-nifty.com/eat/2010/07/post-768e.html...... [Read More]

Tracked on Thursday, August 12, 2010 at 22:11

« 冷たいけど燃える! 胡椒饅頭KIKIの炎の冷やし坦々麺 | Main | 華やかでうれしいプレート! Amitieのワンプレートランチ »