« 銀座の真ん中で自分ちダイニング。Di PUNTOのたっぷりサラダランチ | Main | お外でランチVol.38 Myおべんと2010 その13 »

Thursday, July 01, 2010

銀座で食べる静岡の味。ふじとはちの静岡おでん丼

100630_130601 銀座でランチ!

このエリアもいろいろ久しぶりに歩いてみると、
いつの間にやら新しい店ができていたりして、
ふらふらできる時間があるときは、
本当に目移りしてしまいました。

いろいろ目移りしながらも、

「おっ! なんか珍しい!」と感じて、
決めてしまった店がここ!

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん

銀座1丁目。

昭和通に出る1つ手前の道の角にあるのが

「ふじとはち」

地水旬魚菜の店。

とはいえ、こちらの看板を見ると、
静岡おでん!!!!!!!

静岡の料理を中心に展開しているようです。

甲州ワインの種類も豊富なので、
ほうとうなど山梨名物もいただけます。

店はとっても大きくはないのですが、
2階や地下1階なども利用できます。

1階はカウンターのみ。
カウンターの後ろを振り返ると…。

静岡名物の串にさしたおでんがズラリ。

ちなみにこちらの店では
静岡おでんは「しぞーかおでん」って呼んでいます(笑)。

注文は

「静岡おでん丼」790円
味噌汁、小鉢、漬物付き

静岡おでんというのは、
醤油出汁に串刺しのおでんを入れて煮込んであり、
これをみそだれでいただきます。

ランチの静岡おでんは

さつま揚げ、豚もつ、大根、玉子。

串を外して、丼の上から味噌だれをかけ、
海苔と削り節の合わさった薬味をかけていただきます。

見た目は真っ黒なおでんなのですが、
けっして味が濃いことはなく、
むしろ魚の出汁が染みわたっていい味わい。

そこに甘めの味噌だれがまろやかな口当たりにしてくれています。

小鉢は牛すじで、これもしっかりと煮込まれていて、
これまた味わい深い…。

じっくりと静岡の味を楽しんでしまいました。

ところで、卓上には、なんと!

自家製の食べるラー油が! 

自由に食べていいので、ちょっとご飯の端っこにのせて
いただいてしまいました。

和風の出汁がきいたこちらの食べラー。

最近、あちこちで自家製食べラーが登場していて、
それぞれに個性が出ていて楽しいなぁ…と思うこのごろ。

この店、
夜の時間にお酒を楽しみながら「しぞーかおでん」を
味わいたいです。

ふじとはち
東京都中央区銀座1ノ14ノ1、第2サトウビル
営業時間 午前11時30分~午後2時、午後5時~午前0時
(金曜は午前3時まで)
(ランチは月~金曜)
おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« 銀座の真ん中で自分ちダイニング。Di PUNTOのたっぷりサラダランチ | Main | お外でランチVol.38 Myおべんと2010 その13 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/48763900

Listed below are links to weblogs that reference 銀座で食べる静岡の味。ふじとはちの静岡おでん丼:

« 銀座の真ん中で自分ちダイニング。Di PUNTOのたっぷりサラダランチ | Main | お外でランチVol.38 Myおべんと2010 その13 »