« 体を癒す料理。CHIBIKURO-SAMBOの蒸籠蒸しランチ | Main | ビールは料理の隠し味! 銀座YEBISU BARの夏野菜のエビス<ザ・ブラック>焼きカレー »

Tuesday, June 01, 2010

がんばれ! 宮崎。萬丸の日替わりお肉定食

100601_134601今日から6月。
ぐずついた天気が続いていたので、
今日の晴れ間はなんとなくうれしい。

横浜・関内にちょっとした書類を取りに行った帰りに
今日はランチとなりました。

なんとなく歩いていて見つけたのが、
この地鶏の店…。
いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん

相生町にある

「地鶏 萬丸

宮崎県名物、地鶏の炭火焼が楽しめる店です。

店内は広々としていて、
「居酒屋」という雰囲気。

テーブル席はもちろん、座敷席もあり、
くつろいだ雰囲気で酒と料理が楽しめそうです。

この4月にオープン8周年を迎えたそうで、
現在8周年記念キャンペーンも行っています。

注文は

「日替わりお肉定食」680円
ご飯、味噌汁、サラダ、漬物付き

本日の日替わりは

「地鶏モモ肉の炭火焼」

ソースは
柚子胡椒、サルサソース、おろしポン酢の中から選べます。

ですが。

どれにしようか悩んでいたら、
3つとも持ってきてくれることになり…。

そんなサービスがちょっとうれしい。

地鶏の炭火焼はプリッとした弾力でいて
それでいて柔らか。

皮はパリパリと香ばしく焼かれていますが、
皮と肉の間は脂がたっぷりで、
これがまたいい旨味。

おろしポン酢はニンニクがきいていて、
ダイコンおろしをたっぷりつけて食べるといい味わい。

サルサソースも、トマトの風味が鶏肉にぴったり。

王道の柚子故障は、ピリッとした風味と
柑橘系の風味がなんともいえないクセになる味。

付け合せはモヤシとフライドポテト。
フライドポテトにサルサソースをつけて食べるのも
顔がにっこりとなるような食べ心地。

サラダにも蒸し鶏が入っていて、それもうれしい。

味噌汁はたっぷりのしじみが入っていて
いい出汁が出ています。

この価格でこれだけの定食が食べられるなんて、
かなりシアワセ。

スタッフの対応も気持ちよく、
満足できるランチとなりました。

地鶏 萬丸
横浜市中区相生町2ノ50
営業時間 午前11時30分~午後2時、午後5時~午前0時
(ランチは月~金曜)。日曜定休

映画ウンチク
Prince of Persia The sand of time 
プリンスオブペルシャ~時間の砂
☆☆☆☆

PSPのゲームソフトの映画化。
ペルシャ王国の王の子どもたち。
そのうちの1人の王子、ダスタンは、
王が村を訪ねたときに見つけた機転のきく
親のない子どもを引き取って育て上げた子。
聖なるアムラートが敵に武器を渡しているという情報から
戦いの火蓋がきられる。
が、アムラートの女王が持っている短剣は、
不思議な力を持っていた。
それは、時間が巻き戻るという不思議な力を持っていた。
その短剣をめぐって、熾烈な戦いが始まってしまった…。
と思いきや、
話はグルリと回って回って。
気づけばなんだかストーリーに引き込まれてしまいます。

おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« 体を癒す料理。CHIBIKURO-SAMBOの蒸籠蒸しランチ | Main | ビールは料理の隠し味! 銀座YEBISU BARの夏野菜のエビス<ザ・ブラック>焼きカレー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/48517750

Listed below are links to weblogs that reference がんばれ! 宮崎。萬丸の日替わりお肉定食:

« 体を癒す料理。CHIBIKURO-SAMBOの蒸籠蒸しランチ | Main | ビールは料理の隠し味! 銀座YEBISU BARの夏野菜のエビス<ザ・ブラック>焼きカレー »