« バターの風味がクセになる! KENUIのロコモコプレート(小盛り) | Main | あっさりと、そして優雅に…。松伯の天麩羅御膳 »

Friday, June 25, 2010

お外でランチVol.37 Myおべんと2010 その12

100625_105302いやぁ、今日は…というよりも
早朝は大変なことになっていましたね(苦笑)。

負けないとは思っていましたが、
まさか勝ってしまうとは…!

で。今日はお弁当を作ろうと思っていましたが、
下ごしらえをするよりは
寝てしまったほうがいい。

と考えてしまったため、
朝から一から作ることになってしまいました。
いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん

「My おべんと」

本日のメニューは

・鹿児島産黒豚ロースの生姜たっぷりのポークジンジャー
・ゆでキャベツ
・ナスの煮びたし
・ホウレンソウのソテー オイスターソース
・ニンジン
・プチトマト
・チェダーチーズ入り玉子焼き
・自家製梅干
・隠れのり弁

ポークジンジャーは、厚切りのロース肉を使って、
丸ごとソテー。

脂身がフライパンに染み出してきたら、
たっぷりおろした生姜の入った醤油タレを投入。

脂身とタレが馴染んだらできあがり。

お弁当に入れるときは、別に生姜の千切りも添えました。

これ。
豚肉の脂身の甘みがたっぷりと出ていて、
口に入れたとたん、その旨味が広がってしまって、
思わず声を上げてしまいました(笑)。

生姜と醤油の組み合わせも絶妙。
さすが定食の定番メニューだけのことはあります。

ゆでキャベツとの相性も抜群で、
しゃっきりしっとり、キャベツの甘みが豚肉を包んでいました。

ナスはオリーブオイルでソテーして色を出し、
昆布醤油出汁に漬け込みました。

これが短時間でもしっかりと味がしみこんでいて、
いい塩梅。

ホウレンソウはソテーしてからオイスターソースを添えました。

ちょっとアジアンテーストのホウレンソウの炒め物になりました。

玉子焼きは細かく刻んだチェダーチーズを入れました。
チーズのまったりとした味わいが、卵にぴったり。

塩の産地を変えたのですが、今使っているのは、
ちょっと塩気が強め。

それでも、きちんとまとまった味になっていたので
ほっとしました。

久しぶりの自家製梅干は、相変わらず酸っぱかった…。
今日の味付けはいろいろなジャンルがあったので、
梅干の酸味が程よいアクセントになってくれました。

のり弁の海苔とおかかと醤油の味わいもステキ!

今日はお弁当の中身で好きなものが
特にそろってしまったMy おべんとでした。

おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« バターの風味がクセになる! KENUIのロコモコプレート(小盛り) | Main | あっさりと、そして優雅に…。松伯の天麩羅御膳 »

Comments

こぱんは、うさじろうが遊びとか塩梅♪

Posted by: BlogPetのこぱん | Monday, June 28, 2010 at 15:07

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/48721753

Listed below are links to weblogs that reference お外でランチVol.37 Myおべんと2010 その12:

« バターの風味がクセになる! KENUIのロコモコプレート(小盛り) | Main | あっさりと、そして優雅に…。松伯の天麩羅御膳 »