« 懐かしくて涙が出る(苦笑)! sbarroのN.Y.チーズピザコンボ | Main | フレッシュな旨味。StellaのAランチ »

Wednesday, May 12, 2010

原点の味…かも。お多幸のとうちゃ定食

100426_130101_2飲んでいるときなどの話題で、
鍋料理やおでん、焼肉など、小さいころは家庭料理として
登場していたメニューを、
いつ外デビューしたか…。

といったようなテーマが上がるときがあります。

私が印象的に残っているのは、

実はおでん。

しかも外デビューは、高校時代、
銀座のおでんを友達と一緒に…というものでした。
いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん

そのころ、
生まれも育ちも月島という友だちに連れられて、
入ったのがおでん屋さん。

今考えれば、
思いっきり飲み屋の席なのに、
2人でおでんをしっかり茶飯とともにいただいた記憶があります。

なんでこんなにダイコンは茶色いんだろう?
と、
おそるおそる食べたものの、たっぷり染み込んだ出汁に感動し
家とは違うんだと感心したり、

茶飯を初めて食べたのもここでした。

そんなわけで…。

大人になってから、
銀座でおでんを食べるなんて高いよ~!
なんて言葉を聞くようになってから、

なんとう体験をしていたんだ!
と、驚いている次第。

そんな思い出の味が

「お多幸」

本日のお多幸は田町店ですが、
田町は田町で高校時代の通いなれていた場所でもあり、
思い出に浸らないわけがない!
といった状況なのでした。

田町店は、
銀座のこじんまりとした店内とは違い、
とても広いスペース。

もちろんカウンターでは、
おでんのネタを大事に育てている厨房の人もいます。

テーブル席が中心ではあるので、
銀座よりも気軽に入れる雰囲気もあります。

注文は

「とうちゃ定食」800円
おでん3種または焼き魚、小鉢、漬物付き

とうちゃ…とは豆茶。
つまり茶飯の上におでんのネタのひとつ豆腐をのせて
おでんの汁をそそいだ、お茶漬け風の一品。

これ。
まかないで食べていたものをメニュー化したそうです。

鰹だしがたっぷりきいたおでんの汁と茶飯の
なんと相性のいいこと!

これまた汁が染み込んだ豆腐を崩しながら一緒に食べれば、
それはそれはシアワセ! の一言につきる味わい。

選べる副菜はもちろんおでん。

玉子、ダイコン、ごぼう巻き。

玉子は程よく染み込んだ汁にカチッとかたまった白身。
黄身にしっかり汁をしみこませて食べれば、
黄身の旨味が引き出されます。

思い出のダイコンは、やっぱり黒い。
たっぷり汁がしみこんでいるのに、
ダイコンのジューシーさはそのまま。
思わずうなってしまう味わいです。

ごぼう巻きの練り物に汁がしみこんでいるのもいい塩梅。
ゴボウのシャキッとした食感もアクセントになっています。

汁がしみこんでいる料理って、
どうしてこんなにシアワセになれるんだろう…。
しみじみ思えたひとときでした。

お多幸 田町店
東京都港区芝5ノ33ノ7、徳栄ビル1階
営業時間 午前11時30分~午後1時30分、
午後5時15分~11時。土・日曜、祝日定休
おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« 懐かしくて涙が出る(苦笑)! sbarroのN.Y.チーズピザコンボ | Main | フレッシュな旨味。StellaのAランチ »

Comments

きのうじゅんじゅん。と、カウンターを記憶しなかったよ。

Posted by: BlogPetのこぱん | Thursday, May 13, 2010 at 14:41

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/48210299

Listed below are links to weblogs that reference 原点の味…かも。お多幸のとうちゃ定食:

« 懐かしくて涙が出る(苦笑)! sbarroのN.Y.チーズピザコンボ | Main | フレッシュな旨味。StellaのAランチ »