« 魚介の香りがぷんぷん! 和蔵のレディース塩ラーメン | Main | お外でランチVol.30:おべんと2010 その5 »

Monday, April 12, 2010

二度楽しめるのはなぜかウレシイ。とりまるのぶっかけ丼

100409_140201

横浜のみなとみらい地区は、
桜木町駅前にコレット・マーレができたほか、
クイーンズスクエアのat!に109が入ったりと
ここのところ
新しい店が目白押しの春です。

いろいろ変わっていくんだぁと思っていたところ、
クイーンズイーストの地下2階の
フードコートにも
いつのまにやら店が変わっていました。

そして、その店が気になって気になって…。
いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん

以前は、
大阪の自由軒があったところに
オープンしたのが

「とりまる」

軽井沢の唐揚げ専門店です。

軽井沢では焼き鳥や唐揚げが中心の店のようですが、
ここでは
一発唐揚げ専門。

唐揚げ定食と唐揚げのぶっかけ丼で勝負です。

唐揚げ定食はソースがいろいろあって、
どんな味で唐揚げを味わうか楽しめます。

しかし!

今日はそちらではない、
このオーダー!

「ぶっかけ丼(並)」800円
鶏スープ付き

唐揚げが4つに細かく刻んだ野沢菜、
特製の肉味噌、刻み海苔がどんぶりの上にのっています。

まずは唐揚げをそのままガブリ。

サクッとした食感の後に、
ジューシーな肉汁が口中に広がる鶏肉!
プリプリとした味わいが楽しめます。

衣は程よく味が付いているので、
このまま食べてもいい塩梅。

鶏肉の肉味噌は少し甘めな味わいで、
これもご飯と合います。

野沢菜のシャキシャキ感もいいアクセント。

さて。

このぶっかけ丼はこれだけでは終わりません(笑)。

半分ほど食べてから
鶏スープを入れてお茶漬け風にいただきます。

すると唐揚げのサクサク感が多少残るものの、
衣のしっとり感と鶏肉のジューシーな口当たりが
見事にかみ合って、
なんとも言えない味わいに変化!

肉味噌もスープに溶け込んでいい味わいに。

そこに加わる野沢菜が、まさにお茶漬け気分♪

わさびや八幡屋の七味をかけていただくのも
味がピリッと引き締まっていい感じです。

たかが唐揚げ、されど唐揚げ。

次は定食も食べてみたいです。

とりまる
横浜市西区みなとみらい2ノ3ノ2
営業時間 午前11時~午後10時
おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« 魚介の香りがぷんぷん! 和蔵のレディース塩ラーメン | Main | お外でランチVol.30:おべんと2010 その5 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/48040845

Listed below are links to weblogs that reference 二度楽しめるのはなぜかウレシイ。とりまるのぶっかけ丼:

» みなとみらいのクイーンズスクエア横浜にある軽井沢の唐揚げ専門店「軽井沢とりまる 唐揚げ専門」でいただくおいしい唐揚げ定食 [横浜ブログ]
先月(2010年3月)にみなとみらいのクイーンズスクエア横浜に軽井沢の唐揚げ専門店がオープンしたとの情報を入手し、ランチをいただきに行ってきました。 行ってきたのは「軽井沢とりまる 唐揚げ専門」というお店です。 お店はクイーンズイーストの地下1階、飲食店が何店舗....... [Read More]

Tracked on Monday, May 03, 2010 at 21:34

« 魚介の香りがぷんぷん! 和蔵のレディース塩ラーメン | Main | お外でランチVol.30:おべんと2010 その5 »