« 懐かしさを覚える味。MayurのAランチ | Main | アジアの風を感じる場所。jenteco*cafeのTexMexPixMix »

Wednesday, March 31, 2010

カラダにやさしい食事を…。莢(さや)の旬彩定食

100331_133102_2
ここのところ、どうも暴飲暴食続きの毎日を
送っているような気がする春のこのごろ…。

この方面に向かっているときは、
ほとんど変わらぬルートで歩いているのですが、

今まで気づかなかった店に、
今日はなぜだかひっかかってしまい、
「ここに店があったんだ」と足を止めてしまいました。

泉岳寺と白金高輪のちょうど中間くらいの場所。
いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん

魚藍坂沿いにある

「莢(さや)」

生産者の顔が見える食材を使った
バー&ヘルシーダイナーです。

なぜ今まで気づかなかったのか…。

たぶん、今日はよっぽどカラダがヘルシーな
正しい食事を求めていたのかもしれません。

店内はカウンターとテーブル席。
奥には個室も用意されています。

店に入ってすぐのところには、
全国各地から仕入れた食材が売られていたりします。

オーダーは

「旬彩定食」980円
本日の主菜、本日の総菜、選べるご飯、味噌汁付き

本日の主菜は

ししゃもの南蛮漬け

本日の総菜は
大根サラダ、切干大根、ナスとひき肉のあんかけ、
オクラとキュウリのとろろ和え

選べるご飯は

白米または玄米の五目炊き込みご飯

玄米の炊き込みご飯は、硬めの炊き上がりで
いかにも玄米な食感。

それでもちょうどいい醤油の味わいなので
かみ締めればかみ締めるほど
米の味が楽しめます。

ししゃもの南蛮漬けは、子持シシャモも揚げて
甘酢に漬けたもの。

この子持ちシシャモがうれしい!
卵のつぶつぶ感がアクセントになって、
南蛮漬けに花を添えています。

甘酢も酢がほどよくきいているのでさっぱり。
永遠に食べ続けてしまう味です。

なすとひき肉のあんかけは、ナスはしんなり。
ひき肉の旨味をいい具合に吸い取って、
これまたご飯のおともにぴったり。

オクラとキュウリのとろろ和えは、
キュウリの存在が以外でした。

ネバネバおかずではあるけれど、
キュウリのみずみずしさとシャキッとした食感が
新鮮な味わいを演出していました。

バランスよくいただく食事。
きっちりと意識しなくてはいけないなぁと
今日はしみじみ思ったランチでした。


東京都港区高輪1ノ5ノ2
営業時間 午前10時~午後10時
(ランチは午前11時30分~午後2時)
おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« 懐かしさを覚える味。MayurのAランチ | Main | アジアの風を感じる場所。jenteco*cafeのTexMexPixMix »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/47963805

Listed below are links to weblogs that reference カラダにやさしい食事を…。莢(さや)の旬彩定食:

« 懐かしさを覚える味。MayurのAランチ | Main | アジアの風を感じる場所。jenteco*cafeのTexMexPixMix »