« 黒い蕎麦は東京で。波留乃屋の鶏そば(並) | Main | 塩胡椒で肉の旨味を引き出す! ウーピーゴールドバーガーのウーピーゴールドバーガー »

Thursday, December 03, 2009

ネギのパワーとアツアツ土鍋でぽっかぽか。銀座葱や 平吉の葱カレー煮込みうどん

091203_134701冷たい雨が降る日は
やっぱりランチは
ポッカポカの
メニューを探してしまう。

銀座8丁目辺りを
足早に歩いていると、

ふと
大きな暖簾が
目に入りました。

表には
下仁田葱がドサッと
置かれていて、

どうやら「ネギ」がキーポイントの店らしい…。

ハクサイやネギがおいしい季節だから鍋にするのか、
寒い冬だから鍋にするのか。

いずれにしても、ハクサイ、ネギは鍋でグツグツすると
おいしいんだよなぁ…。

ついついそんなことを考えてしまう店です。

「銀座葱や 平吉」

葱鍋を売りにしている店です。

メニューの写真を見てみても、ネギがどっさりな構図。

思わず扉を開けてしまいました。

店内は田舎風造りのカウンターが1階に、
2階でも食事ができるようになっています。

オーダーは

「葱カレー煮込みうどん」880円
フルーツ付き

豚肉か鶏肉を選ぶことができます。

選んだのは、なんとなく

豚肉。

待つこと数分。

グツグツ土鍋でやってきた煮込みうどん。

当然ネギがどっさり。
カレーだからタマネギもどっさり。

そしてフライドオニオンもどっさり。

アッツアツな状態なので、
取り皿に取り分けてからスープをひと口。

学校の給食で食べたような、
なんだかなつかしい、やさしいカレーの味わいが
口の中で広がっていきます。

そこにネギのピリッと引き締まるような旨味。
シャキッとした食感が残る甘いタマネギの味もいい塩梅。

もちろんフライドオニオンの香ばしさもアクセント。

この3つがカレー煮込みを大人の味わいにしてくれています。

そうそう。
ハクサイもいい塩梅に煮込まれていて、
そのしっとりとした食感と甘みがカレーにぴったり。

うどんは手打ちのようにばらばらな太さがご愛嬌。
もっちりぴらぴらとした食感が楽しめます。

アッツアツな状態なので、豚バラ肉の薄切りは
食べやすくてナイスな選択でした。

豚肉の旨味とカレーの相性も、やっぱり、いい!

実は卵も入っているのですが、
これはしばし置いたままにしておいて、
半分くらい食べてから崩していただきます。

そうすると、卵の黄身とうどんがいい具合に絡み合って、
濃厚でまろやかな黄身の味わいが引き立ちます。

カレー味とも合ってしまうから不思議です。

最後の一滴まで飲み干した後は、
フルーツをいただきます。

今日は梨だったのですが、
そのみずみずしさが土鍋料理の後にぴったり。

ん~。

葱鍋食べに訪れたいです。

銀座葱や 平吉
東京都中央区銀座8ノ8ノ17、伊勢萬ビル1階
営業時間 午前11時30分~午後2時、午後5時~11時
日曜、祝日定休
おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« 黒い蕎麦は東京で。波留乃屋の鶏そば(並) | Main | 塩胡椒で肉の旨味を引き出す! ウーピーゴールドバーガーのウーピーゴールドバーガー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/46931070

Listed below are links to weblogs that reference ネギのパワーとアツアツ土鍋でぽっかぽか。銀座葱や 平吉の葱カレー煮込みうどん:

« 黒い蕎麦は東京で。波留乃屋の鶏そば(並) | Main | 塩胡椒で肉の旨味を引き出す! ウーピーゴールドバーガーのウーピーゴールドバーガー »