« みなぎるパワー食、でもヘルシー。麦とろ童子の白焼き風うなとろろ | Main | 銀座ならではのレストランバー。JAMのJAMおじや »

Monday, December 21, 2009

ベースは甘味が旨味。946の知床鶏のタンドリーチキンスープカレー

091221_135601新宿あたりは、
西口と東口と
ランチ処の範囲が
広いので、

どちらかを集中的に
行っているうちに、
いつの間にか
新しい店ができていたり、

ちょっと通りを外していると
知らない店が存在していたり

なかなかあなどれない
街でもあります。

新宿駅西口からすぐの、
電気製品がいろいろ売っている場所辺りは、
高層ビルが立ち並ぶ西口の中でも
昔ながらの街並みを残しているエリア。

そんなところで見つけたのが…。
いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん

「946」

ダイニングレストラン&バーです。

946…。

クシロ。

釧路と読めるように、
北海道の素材を生かした懐かしい料理や
ご当地グルメが楽しめるところ。

ビルの10階にあるのですが、
エレベーターで上って行くと、
開いた途端に店内。

ソファ席とカウンター席がある、
白をベースにした開放感あふれる空間が広がります。

オーダーは

「知床鶏のタンドリーチキンスープカレー」980円
サラダ、ライス付き

プラス200円で辛さを調節することができます。

ベースのスープは甘めにできているとのこと。

辛さは10段階まであったので、

「5くらいで…」と伝えると、

「相当真っ赤になりますよ。
3くらいにしてホットスパイスをお持ちするので、
辛さが足りなかったらご自分で足されたほうが…」

とアドバイスするので、3でオーダー。

スープカレーは、
透き通るような色合いで、サラサラ系。

骨付きのモモ肉のほか、
大きなニンジン、丸ごとナス、ジャガイモ、レッドベルペッパー、
ジャガイモがトッピングされています。

スープは、言われるように最初に甘味が口の中で広がり、
辛さをさほど感じさせません。

とはいえ「3」でもあるので、
ピリッとした感覚は残ります。

この甘さと辛さのバランスがやさしい。

うっかり、パウダーを足してしまいました(苦笑)。

でもこの甘さがいい旨味になっていて、
パウダーを足しても、
辛味と甘味がバランスよく存在してくれているので、
ハマる味わいです。

ニンジンは柔らかく甘い。

ナスは思い切りジューシーな味わい。

ジャガイモはホクホク。

肝心のチキンはほろりと崩れるように骨からはずれ、
やわらかい食感でカレースープを楽しませてくれます。

北海道ならではのメニューがまだまだありそうなこの店。

隠れ家的雰囲気もあるので、
こっそり足を運びたくなるような店でした。

DINING RESTAURABT & LUSTY BAR 946
東京都新宿区西新宿1ノ19ノ11、西新宿甲州ビル10階
営業時間 午前11時~午前5時
(ランチは午後2時まで)
おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« みなぎるパワー食、でもヘルシー。麦とろ童子の白焼き風うなとろろ | Main | 銀座ならではのレストランバー。JAMのJAMおじや »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/47083190

Listed below are links to weblogs that reference ベースは甘味が旨味。946の知床鶏のタンドリーチキンスープカレー:

« みなぎるパワー食、でもヘルシー。麦とろ童子の白焼き風うなとろろ | Main | 銀座ならではのレストランバー。JAMのJAMおじや »