« まったりと味噌。元祖鶏ちゃん焼き ねじべえの鶏ちゃん丼 | Main | ネギのパワーとアツアツ土鍋でぽっかぽか。銀座葱や 平吉の葱カレー煮込みうどん »

Wednesday, December 02, 2009

黒い蕎麦は東京で。波留乃屋の鶏そば(並)

091202_132902091202_132901

数年前に新橋で体験した
スタイリッシュな空間の立ち食い蕎麦店。

太くて黒い蕎麦がてんこ盛り! 
というのが特長で、

その後も神田あたりで見つけたりと
東京ではたくさんとは言わないまでも
ちょくちょく見かける蕎麦スタイルの店。

このスタイル横浜など神奈川エリアでは
まだ見たことがないのです。

で。

本日
浜松町でサクッとランチ。

そして、この系列の蕎麦を見つけてしまい、
ついつい入店してしまいました(笑)。

「蕎麦&Bar 波留乃屋」

昼はスタイリッシュな蕎麦屋、
夜はいろいろなつまみや食べ物があるバーになります。

思い返せば、初めてこのスタイルの蕎麦屋に行ったとき。

行列していた上に中は立ち食いしている
スーツ姿のなんと多かったことか。

おかげで、その食べる勢いや熱気にやられて、
さらにはそのボリュームに圧倒的に
負けてしまったような気がします。

次に入ったほかの店も
スーツ姿がたくさんの立ち食い。

初めよりは緊張しませんでしたが、
やはり、ちょっとアワアワとしていたような気が…。

この店の場合。

スタイリッシュで、表が見えないような造りにはなっていますが、
採光が入ってくるので、明るい。

そして、スツールがあるので
座って食べることができます。

さらには大盛りだけでなく、
並盛りも用意してくれていること。

かなり敷居が低いような気がしました(笑)。

注文は

「鶏そば(並)」680円

並盛りは260g。

カウンターでオーダーし、お金を払い、
トレーを持って進みます。

出てきた蕎麦のそのボリューム!

並盛りとはいえ、ちょっとびっくりな盛りです。

鶏そばのつゆは、

甘いそばつゆにラー油を加えた辛味のあるつゆ。

太くて黒い蕎麦の上には白ゴマがたっぷり。
刻み海苔がどっさり。

蕎麦が見えないくらいの量に思わず苦笑い。

テーブルの上には揚げ玉と生卵が置いてあり、
こちらは自由に食べることができます。

まずはスタンダードに、
つゆにそばをくぐらせていただきます。

出汁のきいた甘いつゆにピリッとした辛さがいいバランス。
白ゴマの香ばしさもうれしい。

ときどき八角の風味がきいているのもいいアクセントになっています。

揚げ玉を蕎麦の器に振りかけていただけば
サクサクとした食感が加わっていい味わいに。

もちろん蕎麦の食感もシコシコしっかりとした噛み応えです。

鶏肉は柔らかく汁がしみこんだ味わい。

そこへ生卵を投入すると、そばつゆはまろやかな味わいに変身。

蕎麦にも卵が絡み付いてツルツルといい喉越しです。

最後は蕎麦湯を入れて…。

甘いつゆがさっぱりとした味わいに変わり、
いいシメのスープになりました。

260g。

結構ペロリといけてしまってびっくりでした(笑)。

蕎麦&Bar 波留乃屋
東京都港区浜松町1ノ12ノ8、横須賀第8ビル1階
営業時間 午前11時30分~午後3時、午後5時~11時
(ランチは月~金曜)。日曜、祝日定休
おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« まったりと味噌。元祖鶏ちゃん焼き ねじべえの鶏ちゃん丼 | Main | ネギのパワーとアツアツ土鍋でぽっかぽか。銀座葱や 平吉の葱カレー煮込みうどん »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/46922390

Listed below are links to weblogs that reference 黒い蕎麦は東京で。波留乃屋の鶏そば(並):

« まったりと味噌。元祖鶏ちゃん焼き ねじべえの鶏ちゃん丼 | Main | ネギのパワーとアツアツ土鍋でぽっかぽか。銀座葱や 平吉の葱カレー煮込みうどん »