« やっと出会えたゆるゆる空間。FAMBLYのBrown Stew | Main | カフェらしいカフェで…ひと息。横浜カフェemo.エスプレッソのカフェパスタ »

Wednesday, December 09, 2009

とん汁という言葉にひかれる…。串処 せんの鶏の唐揚げ定食

091209_132002本日も
横浜・関内。

秋ごろから
ずっと気になっていた
この店。

馬車道を進んで、
関内ホールを
越えたころに、

ふと左手を見ると

気になる
旗がたなびいているのです。

それに惹かれるように近づいていくと
ランチの看板メニューを発見。

その看板を見ると…。
いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん

豊富なランチメニューなのですが、

どのメニューにも
とん汁が付いているのです!

しかも、定食に合わせて
小とん汁、中とん汁、大とん汁と
とん汁の大きさが違うのです。

はためく旗には、もちろん
「とん汁」と書いてあった次第。

「串処 せん」

串揚げなどが楽しめる店です。

とん汁をうたっているだけに、具だくさんに違いない! 

そう思いながら、なかなか入るチャンスがなかったので、
今日こそ扉を開けたのでした。

開けてみると、
そこはなんと、バーカウンターがあるのでした。

カウンターの向こうには焼酎ボトルがたくさん。

串処…というので、すっかりテーブル席があると思っていたので、
なんだか、不意をつかれた感じです。

オーダーは

「鶏の唐揚げ定食」780円
ご飯、とん汁(小)、小鉢付き

小ぶりの丼とはいえ、とん汁はなみなみと入っています。

もちろん具だくさん!

豚肉に、ニンジン、ダイコン、シイタケ、サトイモ、豆腐、ネギ。

しっかりと煮込まれているのがウレシイ。

あわせ味噌の汁はしみじみとやさしい味わい。

具も小さめに切ってあるので食べやすく、
しかもおかずとしてもイケます。

唐揚げは衣が醤油味で味付けしてあり、
かぶりつけばサクッと心地いい音。

そしてすぐにジューシーな肉汁が滴り落ちます。

鶏肉はあくまでも弾力があって、そしてやわらか。

鶏皮部分はカリカリと香ばしく揚がっているのもよく、
思わず顔がほころんでしまいます。

唐揚げをおかずに、そしてとん汁をすすり、
とん汁の具をおかずに、またまたとん汁をすすり…。

とん汁の魅力にすっかり取り付かれてしまった
ひとときでした。

串処 せん
横浜市中区相生町5ノ86、第一ホームベースビル1階
営業時間 午前11時~午後2時、
午後5時30分~11時
(ランチは月~金曜)。日曜、祝日定休

映画ウンチク
UP
カールじいさんの空飛ぶ家
☆☆☆

小さいときにあこがれた冒険家を真似て
遊んでいたときに知り合ったエリー。
そして彼女と結婚し、時を重ねていったけれど、
ある日彼女は先に旅立ってしまった。
2人が暮らした家の周りは開発が進み、
カールも老人ホームに進められてしまう。
そこで昔彼女と約束した冒険の地、
南アメリカに行ってしまおうと、
家に風船をたくさんつけて旅立ってしまう。
ところがそこには偶然にも少年が同乗していた!

少年と南アメリカに行き、そこである人に出会い、
そして、
冒険といえるほどのさまざまなできごとを通して、
いつしかカールのこれからが見えてくる…。

悲しみは受け入れ、でも
それでも前を向いて生きていく…。
しんみりと、でも幸せな気分になれる映画です。

おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« やっと出会えたゆるゆる空間。FAMBLYのBrown Stew | Main | カフェらしいカフェで…ひと息。横浜カフェemo.エスプレッソのカフェパスタ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/46980620

Listed below are links to weblogs that reference とん汁という言葉にひかれる…。串処 せんの鶏の唐揚げ定食:

« やっと出会えたゆるゆる空間。FAMBLYのBrown Stew | Main | カフェらしいカフェで…ひと息。横浜カフェemo.エスプレッソのカフェパスタ »