« ごっついタルタル♪じっとこのチキン南蛮と冷汁の定食 | Main | お外でランチVol.22 My おべんと その20 »

Wednesday, October 14, 2009

たっぷりタプタプ。優味彩のお粥セット

091014_124101横浜中華街。

大通り周辺の
きらびやかな
通りに並ぶ店では
飽き足らず、

最近は、
ちょっと離れた
通りも
きょろきょろと
見回してしまう
このごろです。

そうして見ていると、中華料理らしい店構えだけでなく、
カフェっぽい造りの店や
まさにカフェ! という店などもあって、
結構おもしろいものです。

関帝廟通りから1本石川町駅寄りの道。

この通りにあるのが

「優味彩-Yu mi Sai」

ヌーベルシノワのレストランです。

店内はとても開放感のある広々とした空間。

中華街にはなかなか見られないような店内です。

オーダーは

「お粥セット」550円
点心、漬物、デザート付き

本日のお粥は

皮蚕(ピータン)と豚肉のお粥

点心は

揚げ春巻き

どんぶりにたっぷりと入ったお粥。

豚肉はひき肉なっていてお米とほどよくなじんでいます。

アッツアツなお粥を口に入れれば、
胡椒の風味がきいたいいお味。

豚肉の旨味もいいバランスになっています。

ピータンのゼリー状の部分もプルプルとした食感が心地いい。
黄身のまったり具合もお粥に合っています。

揚げ春巻きはキャベツとエビが入った餡。
こちらもアツアツが楽しめます。

食べ進むうちにいつしかお腹は満腹。

食べ応えのあるお粥に満足な食後感でした。

優味彩
横浜市中区山下町128
営業時間 午前11時30分~午前0時
(ランチは午後4時まで)

映画ウンチク
My sister’s Keeper
私の中のあなた
☆☆☆☆☆

アナは白血病の姉のドナーとして
遺伝子操作のうえで生まれた女の子。
11歳になったとき、突然弁護士のところへ行き
自分の生きる自由を主張、
ドナーの拒否をしてしまう。
大好きな姉のはずなのに、なぜ?
この姉妹のほかに兄ジェシーもいて、
病気の子どもを持つ家族の微妙なバランスを
描いていきます。
母親の強い愛情、父親の思いやり。
そして、何よりも何よりも、この3人の兄弟愛。
とても、やさしい。
原作とはエンディングが違いますが、
それでも、人を思いやるその気持ち。
後どのくらい生きることができるという人の覚悟。

号泣。

おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« ごっついタルタル♪じっとこのチキン南蛮と冷汁の定食 | Main | お外でランチVol.22 My おべんと その20 »

Comments

食後って…なんだろう…?

Posted by: BlogPetのこぱん | Thursday, October 15, 2009 at 15:02

I like the valuable information you provide in your articles. I will bookmark your weblog and check again here frequently. I'm rather certain I'll be told many new stuff proper here! Best of luck for the following!

Posted by: Delhi Escort | Thursday, December 11, 2014 at 17:33

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/46485801

Listed below are links to weblogs that reference たっぷりタプタプ。優味彩のお粥セット:

« ごっついタルタル♪じっとこのチキン南蛮と冷汁の定食 | Main | お外でランチVol.22 My おべんと その20 »