« ピリッと引き締まる味。カレー屋 nagafuchiのハーフ&ハーフ | Main | 曜日で選べるランチの楽しみ♪せい吾のもつとチキンのスープカレー »

Wednesday, October 21, 2009

うれしい驚きは食べる楽しみが倍! てんぷら 黒川の野菜天丼

091021_130101091021_130501

久しぶりに、築地まで足を延ばしてみました。

このあたりでランチとなると、
場内も気になるものの、
最終的には場外の店に
興味をそそられてしまうこともたびたび。

本日もそんな店を発見。

晴海通りを歩いていき、築地市場の門がある通りの
1つ前の通りを曲がり、
さらにすぐの小さな路地に佇んでいるのが

「てんぷら 黒川」

江戸の味のひとつ、天ぷらの店です。

小さな路地に建っているので、店内もこじんまり。

カウンターは5席がきゅうきゅうで、
テーブル席は2つ。

知る人ぞ知る…な感じの雰囲気です。

注文は

「野菜天丼」1000円
漬物、味噌汁付き

さて。

天ぷらを次々と揚げていってできあがったのですが、
丼を渡されるときにひと言。

「あとひとつ揚げるのは後からね」

その天ぷらを待とうかと思ったのですが、
揚げたてを食べてもらいたいからゆえのひと言なので、

ここは、サクサクいただかないと…! 

そんなわけで写真が2枚になりました。

第1弾のネタたちは…。

ピーマンに長ネギ、そして湯葉巻きが2つ。

ピーマンは肉厚で、ジューシーな味わい。

長ネギはネギの刺激的な味がしっかりと出ていて、
とてもいいアクセントに。

丼汁は甘すぎず、しょっぱすぎず、
たくさん食べてもあきが来ないような味付けで、
天ぷらにもぴったりです。

さて、湯葉巻きをひと噛み。

なんと、中はショウガ! 

ショウガの刺激は、なんとも新鮮で、うれしい驚き! 

さらにもうひとつをかじってみれば、

なんと!!!

中から小さな枝豆がたくさん! 

その鮮やかな緑色に、思わず心が弾んでしまいました! 

手の込んだ、そして、心がウキウキするような演出と
それに答えるような味わい。

さらに、

後からやってきた天ぷらは
紅芋。

これは好きな塩で食べてとテーブルの塩を差し出してくれました。

普通の塩のほか、
抹茶塩、梅塩、カレー塩とバラエティ豊か。

そして、
この天ぷらのサクサクとした食感!

梅塩でいただいたのですが、
紅芋のホクホク感と衣のサクサク感が心地よく、
丼汁で食べていた後のすてきな演出になっていました。

味噌汁はジャガイモと紅芋が入っていて、
こちらも本当に芋の風味がしっかりと味わえました。

漬物はカブで、酸味がしっかりとあって、
とてもよい箸休めにもなっていました。

江戸の天ぷら。

すっかり堪能してしまいました。

かき揚げなども試してみたいです。

てんぷら 黒川
東京都中央区築地6ノ21ノ8
営業時間 午前9時~午後2時、午後5時~9時
(夜は要予約)。日曜、祝日は定休
おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« ピリッと引き締まる味。カレー屋 nagafuchiのハーフ&ハーフ | Main | 曜日で選べるランチの楽しみ♪せい吾のもつとチキンのスープカレー »

Comments

発見するの?

Posted by: BlogPetのこぱん | Thursday, October 22, 2009 at 14:18

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/46549791

Listed below are links to weblogs that reference うれしい驚きは食べる楽しみが倍! てんぷら 黒川の野菜天丼:

« ピリッと引き締まる味。カレー屋 nagafuchiのハーフ&ハーフ | Main | 曜日で選べるランチの楽しみ♪せい吾のもつとチキンのスープカレー »