« ホッとする味。あたり屋の鶏そば | Main | たっぷりタプタプ。優味彩のお粥セット »

Tuesday, October 13, 2009

ごっついタルタル♪じっとこのチキン南蛮と冷汁の定食

091013_131201連休明けは田町。

東口に出るか、
西口に出るか、

悩んだ挙句、

やっぱり
今日はなんとなく
慶應通りで
ランチをしたいと
思い、

西口側へ出てみることに。

この通り。

本当にいろんな飲食があって、
会社員のほかにも学生がたくさんいる街なんだなぁと
実感させてくれます。

そんな中、
行ったこともないのに、なぜかそこの郷土料理が気になる、

あの、宮崎料理が楽しめる店を発見。

ひきづられるようにして入ってしまいました。

「じっとこ」

地頭鶏という、宮崎の幻の地鶏と言われる鶏を使った
料理が楽しめる店です。

地頭鶏は塚田農場という農場が飼育しているのですが、
こちらはその農場の直営店。

ついつい鶏料理に期待を膨らませてしまいます。

注文は

「チキン南蛮と冷汁の定食」800円
ご飯、お新香付き

これぞ宮崎の代表料理! といえる組み合わせの定食です。

出てきたチキン南蛮の唐揚げの大きいこと、大きいこと! 

そこにかかっているタルタルソースは、
ゆで卵の全景がわかるほどのざっくりと刻まれた白身。

唐揚げをガブリと噛み付けば、
サクッとした歯ごたえにすかさずやってくるジューシーな肉汁。

タルタルソースのまったりとした味に加えてポン酢の酸味も加わって、
なんともうれしい味わいです。

ごっついタルタル。
ちょっと、かなりうれしい。

冷汁は、
いりことキュウリ、豆腐を使った白味噌仕立ての
冷たい味噌汁。

大葉とミョウガがきいていて、口に含めば、
さわやかな風味が口いっぱいに広がります。

そのままいただいてもじゅうぶんにイケるのですが、

やはり冷汁はあったかいごはんにかけていただくのが
スタンダード。

ひんやりとした汁が温かいご飯になじんで、
なんともしみじみとした味わい。

チキン南蛮をほおばりつつ、
冷汁ご飯をすするお昼ごはん。

シアワセな宮崎の味を堪能することができました。

宮崎料理をはじめとした九州料理。

本当にいろんなところで味わうことができるようになったなぁと
改めて実感したお昼時間でした。

じっとこ
東京都港区芝5ノ22ノ9、三田苑2階
営業時間 午前11時30分~午後1時30分、午後5時~11時
(ランチは平日のみ)。日曜定休
おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« ホッとする味。あたり屋の鶏そば | Main | たっぷりタプタプ。優味彩のお粥セット »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/46480472

Listed below are links to weblogs that reference ごっついタルタル♪じっとこのチキン南蛮と冷汁の定食:

« ホッとする味。あたり屋の鶏そば | Main | たっぷりタプタプ。優味彩のお粥セット »