« ニューヨークを想う…。GRAND CENTRAL OYSTER BAR & RESTAURANTのポーボーイサンドイッチランチ | Main | お外でランチVol.16 My おべんと その14 »

Monday, September 14, 2009

ガーリックがキメ味! CERVECERIA GRAN VIAのボカディージョランチ

090914_132901赤坂界隈です。

赤坂でランチのときは
比較的
見附寄りで
手を打つことが
多いのですが、

今日は
TBSの下にあたるような
ところにでも
行ってみようかな…と
思い立ち、
赤坂通りを散策。

TBSから本当にすぐ近いところにあったのが

「CERVECERIA GRAN VIA」

スパニッシュレストランです。

心地よい風の吹く今日のような日にぴったりの店。

というのも、
通り沿いは全面開放してあるオープンテラスになっているから。

店内はカウンターが少しにテーブル席。

タイルが貼ってあり、その雰囲気が
ヨーロピアンな雰囲気を演出しています。

こちらでいただける生ハムは、
なんと秋田県産の豚を使った自家製生ハム。

海水塩だけを使って丁寧に作られた生ハムです。

そんなわけもあり、
生ハムメニューを探して選んだのが

「ボカディージョランチ」850円
スープ、サラダ、コーヒーまたは紅茶付き

ボカディージョはスペイン風サンドイッチで
中身は

生ハム、チーズ、野菜類

フレンチフライと一緒にやってきました。

フレンチフライのトッピングは
トマトソースと、ガーリックがきいたタルタルソース。

この2つのソースを合わせていただくのもなかなかイケます。

サンドイッチはバケットで、
見た目は固そうでしたが柔らかめのいい食感。

生ハムは噛み締めるほどに肉の旨味が
ジンワリじんわりと染みわたる味わい。

脂身の部分も生ハム特有の風味。

そこに本当に薄くスライスされた
ハード系のチーズのコクが混ざり合えば、
また別世界。

トマトやレタスとの相性ももちろんぴったりです。

そして、何よりもスペイン風だなぁと実感したのは、
バケットに塗られたガーリックバター。

ガーリックの風味が全体を引き締めているのです。

生ハムはサラダにもトッピングされていて、
そこでもじっくりと味わうことができました。

食べ終わるころにコーヒーがやってきて、
そうなると雰囲気はなんだかカフェ気分。

いつまでもくつろいでいられるような空間でした。

CERVECERIA GRAN VIA
東京都港区赤坂6ノ4ノ15
営業時間 午前11時30分~午後11時
(ランチは午後2時30分まで)
おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« ニューヨークを想う…。GRAND CENTRAL OYSTER BAR & RESTAURANTのポーボーイサンドイッチランチ | Main | お外でランチVol.16 My おべんと その14 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/46215356

Listed below are links to weblogs that reference ガーリックがキメ味! CERVECERIA GRAN VIAのボカディージョランチ:

« ニューヨークを想う…。GRAND CENTRAL OYSTER BAR & RESTAURANTのポーボーイサンドイッチランチ | Main | お外でランチVol.16 My おべんと その14 »