« もっと!お外でランチVol.21 My おべんと その19 | Main | 細いのに弾力! 赤坂麺通団の激辛ゆず醤油うどん »

Monday, September 28, 2009

こってりタイプのタイの味。サバイクラパオのセンミートムヤム

090928_125001祭りの後の
横浜。

関内周辺は、
何事もなかったような
空気感がありますが、

ときおり見かける
市の職員が
たねまるのエコバックなどを
持っているのを見ると
なんだか
胸がキューッとなってきます(苦笑)。

そんなわけで、久しぶりに関内界隈でのランチ。

ずいぶん前から気になっていた店。

ベイスターズ通りの昭和の香りのする3階建てのビルの
まさに3階。

6月にオープンした

「サバイクラパオ」

タイ料理居酒屋です。

タイ東北地方の料理が楽しめます。

店内はこざっぱりとした、ざっかけない雰囲気。

キラキラしていないのも好感が持てます。

オーダーは

「センミートムヤム(トムヤムクンラーメン)」680円
サラダ、デザート付き

トムヤムクンにセンミーという
そうめんのように細い麺が入ったメニューです。

スープは、さらさらではなく、
どちらかというとこってりとした味わい。
タイで食べたトムヤムクンとほぼ同じ味わいです。

とはいえ、ひと口目は辛さがほとんど感じられず、
酸味と甘さが引き立っています。

そして、かすかに辛い味。

センミーを持ってきてくれたときに、
タイの調味料セット、
プアンプリックをすかさず持ってきてくれたのですが、

トムヤムクンにも入れるんだろうか…。

としばし考えましたが、

唐辛子の辛さは変わらないか…と思い、
唐辛子をバラリと入れてしまいました。

そして、それに比例して砂糖も少々加えて…。

自分好みの辛さになりました。

それでいてトムヤムクンの風味を壊してないところにも
なんだか感心してしまいました。

モヤシやシメジなど野菜も味わいながら、
パクリパクリと麺を口に運びます。

丸ごと入っていたプチトマトもいい酸味。

そして、気づけば大汗をかいているのでした。

デザートはライチと黄色のスターフルーツ(?)。

この甘さにほっとくつろぎます。

辛い後の甘味。

久しぶりにタイ料理を味わえて、
ちょっぴり満足のひとときでした。

夜のメニューも味わってみたいです。

サバイクラパオ
横浜市中区常磐町2ノ13、H・Mビル3階
営業時間 午前11時~午前0時
(ランチは午後3時まで)。日曜定休
おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« もっと!お外でランチVol.21 My おべんと その19 | Main | 細いのに弾力! 赤坂麺通団の激辛ゆず醤油うどん »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/46341273

Listed below are links to weblogs that reference こってりタイプのタイの味。サバイクラパオのセンミートムヤム:

« もっと!お外でランチVol.21 My おべんと その19 | Main | 細いのに弾力! 赤坂麺通団の激辛ゆず醤油うどん »