« もっと!お外でランチVol.20 My おべんと その18 | Main | こってりタイプのタイの味。サバイクラパオのセンミートムヤム »

Sunday, September 27, 2009

もっと!お外でランチVol.21 My おべんと その19

090927_095901思えば、
本当に
あっという間の
5ヶ月間。

長い会期の
ボランティアだなぁ…と
思っていましたが、

終わってみれば、
気づいたら9月末でした。

活動もさることながら
時間的なことをきっかけに
作り始めたお弁当も、
これでひとまずひと段落。

作る楽しさを本当に味わうことができました。

これで終わっちゃうのかなぁ…と思うと淋しいので、
またお弁当を持っていけるような環境を
見計らって作っていければいいな…と思います。

そんな本日の

「My おべんと」

メニューは

チキンアラビアータ
むらさきつゆくさの胡麻油とナンプラー炒め
ホウレンソウのお浸し
カブのボイル
チェダーチーズ入り玉子焼き
プチトマト
茗荷の千切り
裏海苔弁

チキンアラビアータは、チキンと赤・緑ピーマンを
一緒に炒めてからトマトを加えてさらに炒め、
最後に自家製アラビアータソースを絡めました。

チキンにアラビアータソースがきっちりと絡んでいて、
ガーリックとトマトの味が生きていました。
フレッシュトマトを加えたので、
トマト度もかなり高め。

ごはんの進む味です。

むらさきつゆくさは、本日は単独で胡麻油で炒めてから
ナンプラーで味付け。

シャッキリ、そして、歯ごたえのある茎がやはり特長。
噛み締めるほどにネバネバ感が味わえるのも、不思議。

チェダーチーズ入り玉子焼きは、
通常の形のほかに、
友人から教わったハート型を作成。

この1つで、なんだかお弁当がキュートになった気分です。

もちろん味は、チーズのコクがふんわりと伝わって、
卵との相性の良さを物語っていました。

茗荷はただただ千切りしたもの。
それでも、この茗荷のなんともいえない味わいは、
お弁当全体のアクセントになってくれました。

カブはサッとゆでているので、
カブ独特のジューシーさがたっぷりと残っていました。
そのジューシーさが魅力。

そして。

裏海苔弁。

おかずをたくさんのせたかったので、
一番上には海苔をひかずに、
間、2段にして海苔と削り節を引いてみました。

隠れたところにある味は、
やっぱり少しの驚きと、ニッポンジンならではの味が楽しめました。

次のお弁当作り…。
いつになるのでしょうか(笑)。

舌も乾ききらないうちに作っていたらお許しください(苦笑)。

おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« もっと!お外でランチVol.20 My おべんと その18 | Main | こってりタイプのタイの味。サバイクラパオのセンミートムヤム »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/46332188

Listed below are links to weblogs that reference もっと!お外でランチVol.21 My おべんと その19:

» たべモン [たべモン]
たべモンの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「たべモン」へ! [Read More]

Tracked on Monday, September 28, 2009 at 03:42

» たべモン [たべモン]
たべモンの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「たべモン」へ! [Read More]

Tracked on Tuesday, September 29, 2009 at 03:36

« もっと!お外でランチVol.20 My おべんと その18 | Main | こってりタイプのタイの味。サバイクラパオのセンミートムヤム »