« 本日のボラ弁:白身魚の粕漬けと春巻き、キャベツと豚肉の炒め弁当 | Main | 今日のボラ弁:白身魚のフライ&チリコンカルネ弁当 »

Friday, August 21, 2009

ランチならではのお得を実感! 金舌の昼の塩牛丼

090821_131401赤坂は
ランチどころが
多いと、
何度か
書いていますが、

もちろん、
この界隈、
料亭などの
到底
手の届かない店が

これまた
たくさんあったりします。

そういう店構えのところは、
ついつい見過ごして、ランチ場所を探すのですが、

今日、ふと目に入ったこちら…。

あれ?

ランチがお得かも! 

ということに気づき、入ってしまいました。

「焼牛屋 金舌」

牛肉を中心とした串焼きが楽しめる店です。

何しろ、こちら。

三十日間店内熟成、
ドライエイジングされた1本の舌から
約200gしか取れない希少な部位がいただけるとか。
(夜のメニューの話ですが)

その「金の舌」の串焼きの値段ときたら! 
私はちょっとぶっ飛んでしまいます。

いちばんお手ごろ価格が
「エノキ」で700円…。

接待などで使うにふさわしいこの店のランチは、

夜の食事で出しているものが中心。

で、気になったのがコレ。

「昼の塩牛丼」900円
肉野菜スープ、漬物、温泉玉子付き

ボリュームも違うと思いますが、
これ、夜に注文すると1000円ほど。

ちょっとだけ昼がお得なのです。

というか、それだけ食べに夜に行くことなんてできないので、
こういう機会にいただくわけです。

塩牛丼は
たっぷりの鰹出汁と酒でささっと煮込んだ肉を
ご飯の上にトッピング。

チリチリに縮んだ牛肉と葛きり、タマネギが入っています。

肉はあくまでも柔らかく、そして出汁がしみ込んでいていい塩梅。

コクがありながらもさっぱりといただけます。

葛きりの食感や甘いタマネギもいい組み合わせ。

温泉玉子を落とし入れていただくのもステキ。

塩味の牛肉に卵の黄身のまろやかさが加わって、
これまた変化球な味わいになります。

漬物はヌカヅケ、スープにも野菜がたっぷり。

なんだか思わず顔がにっこりとしてしまう
ランチでした。

焼牛屋 金舌
東京都港区赤坂3ノ11ノ7、ソシアル赤坂ビル1階
営業時間 午前11時30分~午後2時30分、
午後5時30分~11時30分(金曜は午前3時)
日曜、祝日定休
(ランチは月~金曜)
おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« 本日のボラ弁:白身魚の粕漬けと春巻き、キャベツと豚肉の炒め弁当 | Main | 今日のボラ弁:白身魚のフライ&チリコンカルネ弁当 »

Comments

Now I am ready to do my breakfast, after having my breakfast coming over again to read more news.

Posted by: younique mexico | Saturday, May 30, 2015 at 10:34

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/45992718

Listed below are links to weblogs that reference ランチならではのお得を実感! 金舌の昼の塩牛丼:

« 本日のボラ弁:白身魚の粕漬けと春巻き、キャベツと豚肉の炒め弁当 | Main | 今日のボラ弁:白身魚のフライ&チリコンカルネ弁当 »