« June 2009 | Main | August 2009 »

Friday, July 31, 2009

ロコな雰囲気! Lei Hareのポキ丼

090731_132601水曜日から、
恒例の
Harlem Nightsに
通いつめている
こともあり、

気分は

「ニューヨークに
行きたいぞぉ~!」

なのですが、

今すぐ行けないのが
哀しいところ。

そんなときは、もうひとつ行きたい場所の
雰囲気を味わって、
なんとなく中和したほうが健康的。

そんなことを考えて、

本日はハワイアンランチに! 

横浜は関内。

県庁に程近いところにある、ビルの地下1階の

「Lei Hale」

カジュアルなハワイアンレストランです。

地下を降りていくと、
店内は、アメリカングッズでいっぱい! 

その雰囲気がなんだかロコが通う
ハワイアンのレストランのようで、

ちょっとホッとしてしまいます。

オーダーは

「ポキ丼」850円
サラダ、スープ付き

ポキとはマグロの漬けのこと。

オレンジ色のトレイに載せてやってくるところが、
なんだかハワイのフードコートで
ごはんを食べるような気分にさせてくれます。

サラダはマカロニサラダ。
スープはコンソメスープ。

どことなくジャンキーな雰囲気があるのも
ハワイらしい。

そしてポキ丼。

醤油ベースのドレッシングにつけたマグロは、
しっかりと漬かっていて、いい味わい。

レタスとタマネギのみじん切りと一緒に食べれば、
コクがありながらもさっぱりとした口あたり。

ごはんとざっくりと混ぜ合わせていただきます。

ごはんの熱で、ほどよく熱も入ったマグロは、
本当に味わい深い。

ハワイが恋しくなってくる空間です。

Lei Hale
横浜市中区本町1ノ5、西田ビル地下1階
営業時間 午前11時30分~午後2時、午後5時~11時
月曜定休
おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, July 30, 2009

いろいろがうれしい! 鶴越のレディースセット

090730_132501_3

090730_133601_3

恵比寿に行くときは、なんとなく東口方面に
向かうことの多いこのごろ。

たまには西口あたりでごはんでも
食べてみようかと、プラプラ。

以前に行ったことのある「農家の台所」は、
相変わらずの混雑で、
一瞬入りたいと思ったものの、
その行列を見ているうちに気が変わり、

同じビルにあるこちらでランチをすることにしました。

6月にオープンした

「鶴越」

神戸ソウルフードとうどんダイニングです。

夜のメニューには、ぼっかけをはじめとした
神戸発祥の下町グルメのメニューが楽しめます。

ランチタイムはうどんを中心としたメニューが楽しめます。

オーダーは

「レディースセット」980円
うどん、サラダ、一品、手毬おむすび、デザート付き

うどんは6種類の中から選べます。

選んだのは

釜玉うどん(温)

一品…といっても、3種の前菜が来てしまうのがうれしい。

白身魚の酢味噌和えに鶏肉のマリネ、黒ゴマ豆腐。

どれもこれもあっさりとした味わいで、
それぞれ素材の味が生きた一品になっています。

サラダは水菜のサラダ。
シャキッとした水菜がいい塩梅。

釜玉うどんは、出汁と卵が程よく混ざった状態で登場です。

ズボッとした弾力のうどんはコシがあって、食べ応えあり。
そして、出汁と卵が合わさったタレがいい味わい! 

ショウガをたっぷり入れて、味付け海苔も入れていただけば、
ショウガのキリリとした刺激と
ほんのり甘さのある味付け海苔の風味がいいアクセントになります。

手毬のおむすびは、
煎り卵を混ぜ合わせたものと、梅のおむすび。

ひと口サイズのごはんだからペロリといただけます。
このおむすび、
メニューには書いてなかったので、ちょっとしたサプライズでした。

デザートはくずもちとマンゴー味のくずもち。

どちらもトロリンとした食感で、
いいシメになりました。

レディースランチならではのあれこれいろいろ構成。
たっぷり満喫できました。

鶴越
東京都渋谷区恵比寿南1ノ7ノ8、恵比寿サウスワンビル1階
営業時間 午前11時30分~午後3時、午後6時~午前0時
おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, July 29, 2009

鶏肉の旨味を満喫! AKIRAの鶏七輪焼きとヴェルサイユの鶏かつ丼

090729_133501090729_134301

今週の残りは、
ほとんど横浜にいるのではないか…というような、
週後半。

横浜駅東口にあるルミネ横浜店のレストランフロアに
新しいレストランがオープンしていました。

しかも鶏焼肉専門の店。

これは気になると、
イソイソとランチに出かけてしまいました。

「焼鶏 AKIRA」

佐賀県から進出の鶏料理の店です。

入り口から靴を脱いで上がると、
掘りごたつ式のテーブルが並んでいます。

開放感ある窓のおかげで店内は明るい。
夜は夜で夜景が楽しめそうです。

オーダーは

「鶏七輪焼きとヴェルサイユの鶏かつ丼」980円
味噌汁、サラダ付き

こちらのランチは、どのメニューにも
七輪焼が付くのがなんだかうれしい…。

七輪で焼く鶏肉はセセリと鶏カルビ。
そして、ナス。

じっくりとジリジリと焼き上げていきます。

鶏カルビは弾力のある食感が印象的。
セセリはジュッとジューシーな肉汁が滴り落ちます。

タレは甘ダレと辛ダレのほか、
塩やレモン塩、柚子胡椒などが用意されています。

気に入ったのは甘ダレに柚子胡椒を加えていただくこと。

甘いソースにピリッとした柚子胡椒の風味が、
素材の味をさらに引き出してくれます。

鶏かつ丼は、
佐賀県産のヴェルサイユ卵を使ったかつ丼。

卵はトロ~リとした仕上がり。

鶏かつは、ビックリするほどの柔らかさと
そしてジューシー感。

これにまったりとした卵の味わいと、
絶妙なタレがマッチして、至福の時間が過ごせます。

サラダはキャベツの千切りとポテトサラダ、沢庵。

たっぷりキャベツもなんだかうれしい。

ほかにもチキン南蛮や玉子丼、焼カレーなど
気になるメニューがいろいろで、
また足を運んでみたくなっているのでした。

焼鶏 AKIRA
横浜市西区高島2ノ16ノ1、ルミネ横浜店7階
営業時間 午前11時~午後11時
(ランチは午後4時まで)
おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

| | Comments (16) | TrackBack (0)

Tuesday, July 28, 2009

プルプルのイカとトロトロのアジ! 初島の食堂街の鯵イカ丼

090728_151601

本日、
平日ではありますが、

伊豆方面に
向かっていました。

しかも、
熱海から船に揺られて
初島へ! 

この季節。

例年に比べると、
若干遅めかな…と
思われますが、

海の中ではアオリイカが産卵にいそしんでいる季節。

ペアになったアオリイカが何十組も現れては、
交接し、卵を産みつける様は、
本当に圧倒されます。

…。

となれば、

やっぱりランチはアレを食べなくちゃ! 

と、
久しぶりに登場してしまいます。

「初島の食堂街」

オーダーはもちろん

「鯵イカ丼」1600円
漬物、味噌汁付き

いつもいただいている店のイカは、
短冊切りではなく、
薄く包丁を入れているので、口の中に入れれば
トロリンとした口あたり。

そしてプリッと新鮮度を感じてしまう食感。

軽く漬けにしてあるのですが、
その醤油ダレの塩梅もちょうどいい!

アジはたたきにしてあって、
こちらもトロトロ。
程よい脂身がアジの旨味を引き出しています。

ショウガのみじん切りもアクセントになっています。

こうして2つの味を楽しみながら、
半分くらい食べ終わったところで、

いつものように、お湯と醤油をはってもらって

「まご茶」にしてもらいます。

アジから染み出る出汁で、
なんともいえない旨味のあるスープに変身! 

軽く温められたアジの味わいもひと変身! 

さらにイカは真っ白ないでたちになって、
こちらはプリップリの食感になって、
これはこれは思わずうなってしまう味わいに! 

いやはや。

やっぱり、コレを食べてしまうと
「初島っていいなぁ! 」と思ってしまうのでした。

初島の食堂街
熱海市初島
営業時間 午前11時くらい~午後4時くらいまで
おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

| | Comments (5) | TrackBack (0)

Monday, July 27, 2009

お外でランチVol.7 My おべんと その5

090727_071201夏の雲、

入道雲が
モクモクと
出ている本日。

夏らしい
というか、

猛暑です。

今週は
週の頭に
お弁当の日となりました。

今日はいつもと場所を変えて、
赤レンガパークでお外でランチをすることにしました。

赤レンガパークには、
赤レンガ倉庫のほか、
「横浜港駅」という、鉄道が開通したころにあった
駅のプラットホームがあります。

最近は、このプラットホームがお気に入りで、
ぷらりとここを訪れては、ホームに座って
のんびりと過ごしています。

目の前には大桟橋があり、
今日は「飛鳥Ⅱ」が入港していました。

そんなクルーズ船と入道雲を眺めながら、
ゆったりランチを楽しみます。

本日の

「My おべんと」。

メニューは

豚冷しゃぶ 梅ポン酢漬け
ゆでキャベツ
あっさりゴーヤーチャンプルー
エリンギのオリーブオイルソテー
焼き鮭
昆布の佃煮
黄金酢ごはん

本日大活躍したのは

「黄金酢」。

これは与論島で作っているきび酢で、
ちょっと風味が独特なのですが、

口当たりはやわらかでクセになる味わいです。

豚冷しゃぶのポン酢は、
この黄金酢を使って作りました。

自家製梅干を砕いて加えたので、
酸味に深みが増しました。

豚肉はさっぱりとやわらかく、脂身もいい旨味が出ています。

豚肉とポン酢の組み合わせは絶妙でした。

もうひとつ、
ごはんにもこの黄金酢を加えました。

冷えたご飯になることで、
黄金酢がさらにまろやかになって、やさしい味のご飯になりました。

食が進みます。

ゴーヤーチャンプルーは、豚肉を冷しゃぶで使っていたので、
オリジナルチャンプルーとは食材を変えてみました。

使ったのは、プチトマト。

ゴーヤーとプチトマトを炒めて、卵を最後にからめました。

ゴーヤーの苦味がいかにも夏らしく、
火を通したプチトマトはきっちりとジューシー。

卵のまろやかさが2つを包み込んでいました。

我ながらいい組み合わせでした。

エリンギは輪切りにしてオリーブオイルでソテー。

この輪切りにしたエリンギは、
ほっこりとした歯ごたえで、なんだかホタテのような食感。

エリンギの旨味がジワジワと伝わってきました。

鮭も昆布の佃煮もご飯のお供にぴったり。

夏らしいさっぱりとしたお弁当になりました。

おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Friday, July 24, 2009

ヘルシーなボリューム! 生福園の素バーキー麺

090515_133201

横浜中華街。

開港150周年に加えて、

あっという間に夏休み。

またまた混み混みの
シーズンが始まってしまった…。

と思いつつ…。

もう一度
あそこのごはんが
食べたい!!!

と思いついてしまい、
足を運んでしまいました。

市場通りを抜けて関帝廟通りを超えたところにある

「生福園」

台湾屋台の店です。

中華街の大通りあたりと比べると、
かなり落ち着きのあるこの通り。
その一角にオープンしたこの店は、
本当に屋台っぽい雰囲気で
なんともいい塩梅なのです。

本日のオーダーは

「素バーキー麺」。700円

「素」というのは精進料理を指していて、
こちらのバーキー麺には肉が入っていません…。

バーキー麺というのは、
豚肉と白身魚の団子が入っている麺のこと。

というものなので、
こちらのバーキー麺は、
肉団子のかわりに湯葉のような素材で作った団子が入っています。

白身魚の団子は変わらず…のようです。

さて。

スープは醤油ベース。

アッツアツの旨味がグワッと伝わってきます。

トッピングは団子のほか、
キクラゲにニンジン、タケノコ。

野菜は細く刻んであるので、麺と絡みやすい! 

湯葉の団子は、しっとりとしていて食感はプリプリ。

白身魚の団子はショウガが入っているので刺激的。

麺は中太のストレート麺でシコシコとした食感。

そして何より、スープがいつまでたっても冷めないようにの
この器! 

最後までアッツアツでフーフー汗をかきながら
いただきました。

食べ終われば、器はあっという間に冷たくなってしまうのも
なんだか不思議です。

こちらの店。
張り紙がまた新たに加わっていて、
なんと、夜は火を通す食材なら持込OKで、
何か作ってくれるらしい…。

メニューも日本語の振り仮名も加わり、
ますます夜も訪ねてみたくなりました。

生福園
横浜市中区山下町127
営業時間 午前11時~午後10時30分
おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, July 23, 2009

お外でランチVol.6 My おべんと その4

090723_102501本日は
お弁当を作って
お外でランチの日。

前日に
お弁当用の
買出しが
できなかったので、

冷蔵庫にあるもので
何とかしのいで
みることにしました。

お昼時は
まだ雨も降っていなかったので、

いつものことながら
万国橋の川面のベンチに座っていただきます! 

本日の

「My おべんと」

メニューは

ネギ卵チャーハン カレー風味
梅干
カリカリベーコン
ゆでブロッコリー
ゆでニンジン
ゆで卵
プチトマト
ズッキーニのソテー

ネギ卵チャーハンは、
ジャスミンライスで作ったので
パラパランのチャーハンを作ることができました。

隠し味にカレー風味を加えたので、
どことなくエスニックな味わいが楽しめます。
ネギのシャキッとした食感を残した炒め方をしたので、
その食感もいい塩梅。

卵もライスとほどよく絡み付いていました。

付けあわせとして作ったカリカリベーコンは、
脂身を落とし、
その脂身によって肉部分がカラリと揚がった状態。

これが噛み締めるほどにコクのあるできばえで、
チャーハンともよく合っていました。

お弁当にカリカリベーコンが合うとは! 
ちょっとクセになりそうです。

チャーハンの上に添えた梅干も、
味のアクセントにひと役かっていました。

ブロッコリーとニンジンはだし汁でゆでたので、
野菜の旨味と出汁の旨味がちょうどよくでていました。

ズッキーニはソテーしていてもジューシーさは健在で、
そのみずみずしい口あたりが程よい加減でした。

ゆで卵は色味の意味で。

卵は作り方によって味わい方が違ってくるのが不思議です。

チャーハン以外はあっさりとした味付けの本日のおべんと。

野菜をしっかりと食べた気分になれるお弁当でした。

おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, July 22, 2009

あっさり塩味は夏の味。黒船レストランの銘店弁当 牡丹園

090722_112301今日は
46年ぶりの
皆既日食。

そんな午前中は、
横浜開国博、
Y-150の会場に
いました。

11時ごろが
ちょうど休憩時間で
お弁当を買いつつ、

日食の天体ショーを
見なければと、
曇り空を見上げていたところ、

三日月の太陽が雲の切れ間から見ることができました。

その時間は、
ちょうど「ラ・マシーン」のパフォーマンスの時間で、

ラ・マシーンの音楽と巨大クモの迫力ある
パフォーマンスを見ながら

日食を楽しんでしまいました。

さて。

そんな日のランチは

やはり、「はじまりの森」内にある

「黒船レストラン」

今日はそんなこんなで興奮してしまうことが
たくさんあったので、

テイクアウトのお弁当を久しぶりにいただくことにしました。

「銘店弁当 牡丹園」700円

前回も中華街にある牡丹園のランチボックスを購入しましたが、

こちらのお弁当たち。

不定期にメニューが変わるので、
なかなかあなどれないのです。

本日は

「エビと野菜の塩あんかけ」

プリッとしたエビに
インゲンや枝豆、銀杏、タケノコ、ニンジンを細かく刻んだ
野菜たち。

これを塩味のあんかけでまとめたものなのですが、

塩味のあんかけは、本当にさっぱりとした味わい。
夏にぴったりの味です。

プリプリのエビの食感と
野菜のシャクシャク感もいい組み合わせ。

ごはんもたっぷりあって、
ぶっかけ飯としていただけるのも、
なんだかうれしい限り。

塩あんかけの旨味を堪能することができました。

メニューが変わるので、
このお弁当シリーズはこまめにチェックの必要がありそうです。

黒船レストラン
横浜開国博Y+150「はじまりの森」内
営業時間 午前10時~午後10時
おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Tuesday, July 21, 2009

風味がキメテのトロリ味。酉十郎の黒豚たまごとじ

090721_145501久しぶりの
川崎です。

連休明け
ということもあり、

なんだか
ガツンとした
ランチを
食べなければ! 

と思い込み、
探し当てたのは、
豚肉料理。

ラ・チッタデッラ内にある

「酉十郎」

地鶏水炊きと有機野菜の店。

豚肉はかごしま黒豚を使用している店でもあります。

店内は木のぬくもりを生かした、
開放感のある空間です。

オーダーは

「黒豚たまごとじ」950円
有機サラダ、お新香、豚汁付き

有機サラダはしゃきっとした食感で新鮮。

野菜のうまみを存分に感じられるサラダです。

黒豚たまごとじは
豚バラ肉と豆腐、ゴボウ、ネギを卵でとじてあります。

その上には三つ葉。
そして山椒が振りかかっています。

豚肉はやわらかくてジューシー。

そこにゴボウが加わると、味に深みが増します。

ネギの食感もしゃきしゃきといいアクセント。

そうして、三つ葉や山椒の風味が
キリリと全体をしめてくれます。

卵のとじ具合は半熟なのでトロ~リ。

たれは甘いけれども甘すぎず、
食べやすい味わいです。

豚汁は大振りの器に豚肉と野菜がたっぷり。

元気のでるメニューでした。

銀座 酉十郎
川崎市川崎区小川町4ノ1、ラ・チッタデッラ1階
営業時間 午前11時~午後11時
(ランチは午後4時まで)
おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Friday, July 17, 2009

お外でランチVol.5 My おべんと その3

090717_0948011週間ぶりの

おべんとDAY。

この1週間の間に
すっかり
梅雨明けしてしまい、

お弁当を持っていくのも
暑さ対策をしないと
いけないのかなぁ…と

思いながら
メニューを考えます。

とはいっても、今日はどんよりとした日で、
ここのところの熱中さと比べると、
涼しい天気。

それでも、夏向けのメニューで挑みます(笑)。

本日の

「My おべんと」

メニューは

塩ダレ肉じゃが
ズッキーニのスパニッシュオムレツ
イェスタデーカレー
ゆでブロッコリー
プチトマト
黒酢ごはん
梅干

梅干は自家製の5年もの。
正しい梅干の作り方で作ってあるので、
とてもしょっぱい、そしてすっぱい。

それでも年数が経つと成れた味になっているのです。

大きな梅干なので、半分ほどでじゅうぶん。

これが暑さ対策。

さらに白飯だけにするのでなく、
黒酢をさっと合わせた酢飯に。

お弁当にすると、黒酢の強い香りはほんわかと変化し、
かすかに感じる黒酢の風味がいい塩梅なのです。

食が進みます。

塩ダレにくじゃがは、
牛肉をニンニクと島唐辛子と一緒に炒めて、
ジャガイモとニンジン、タマネギと合わせて軽く煮、
最後の味付けに塩、
隠し風味として胡麻油をトロ~リ。

さっぱりとしながらもコクのある肉じゃがになりました。

スパニッシュオムレツは
ズッキーニを軽く炒めてから卵と合わせてオムレツに。

ズッキーニのジューシーな歯ごたえと
卵のまろやかさが合っています。

これだけだと一品足りないかなぁと思って
すばやく足したのが、カレー。

大葉をひいて、その上にひと口分のカレーをぽとり。

ふりかけ感覚でいただきました。

味の変化が楽しめた今日のお弁当でした。

おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

| | Comments (15) | TrackBack (0)

Thursday, July 16, 2009

タルタルの旨味を満喫。熱中屋の宮崎名物チキン南蛮高菜タルタル御膳

090716_125701今さら
言うまでも
ないのですが、

相変わらず、
九州料理の店の
進出が止まりません。

品川駅港南口に
7月9日に
オープンしたのが

「熱中屋」

言わずと知れた九州料理の店です。

現在、オープン記念ということで、
先着50人はランチメニューがすべて500円という、
太っ腹な企画を展開中。

あいにく、本日はちょっと遅れ目のランチだったので、
50人には入れず、
通常メニューの価格でランチをいただきました。

オーダーしたのは

「宮崎名物 チキン南蛮 高菜のタルタル御膳」980円
煮物、お新香、汁物、酢の物、ご飯付き

鶏の唐揚げの上にのったタルタルソースは、
卵の白身がきっちりと残っている、食感の心地いいソース。

その上に高菜と紅生姜ものっています。

チキンはしっとりとした衣の唐揚げ。
これに卵の存在感がばっちりのタルタルソースの味に
ぴったりとマッチ。

高菜の食感がアクセントになっていて、
これまたいい感じ。

柔らかチキンとタルタルソースの組み合わせは、
一度食べると忘れられない組み合わせなのです。

ごはんの上にはゆかりも振りかかっているので、
その味わいもいい塩梅。

加えてお新香も細かく刻まれているので、
そのままごはんのうえにのっけて食べるのもいい味わいです。

九州名物鉄鍋餃子も売りのこの店。

やっぱりあれこれ食べてみたくなるのでした。

九州料理 熱中屋
東京都港区港南2ノ2ノ6、長山ビル3階
営業時間 御膳11時30分~午後2時30分、
午後5時~午前0時(土・日曜は午後11時)
(ランチは月~金曜)

映画ウンチク
KNOWING
ノウイング
☆☆☆☆

ニコラス・ケイジ主演。
最近のニコラスは知的な役柄が多い。
今回もMITの教授。
50年前の小学校の創立記念に埋めたタイムカプセル。
その中のひとつを息子が手に入れる。
その手紙には数字の羅列。
そしてその数字には50年間の惨事を物語る数値だった…。
壮大なテーマなだけに、
この終わり方はどうなるのか、
今さらながら心配しましたが、
やはりというか、
ここまでドキドキさせておきながら、
こういう展開???と思わせる、
キリスト教ならではの展開というか、宇宙的というか。
とはいえ、
クライマックスの選択は、あまりにも究極過ぎて、
自分にあてはめると、
いや、私は人類のことを考えるよりも…などと
心の狭いことを考えてしまったり、
あらためて家族のことを考えさせられたりします。
「んにゃあ~」と思わせつつも、
楽しめる映画でもあります。

おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Wednesday, July 15, 2009

いとしのパクチー! 大連餃子基地 DALIANの餃子セット

090715_123901
090715_123701090715_125201
ごちゃっとした案件が
ひと段落した本日。

夏休みを前に、
ちょっくら中華街でも
行っておこうかな…と
思い立ち、

そそくさと
横浜・中華街に向かいました。

最近の中華街。

結構新旧の入れ替えが激しい。

昔ながらのこじんまりとした店もがんばっていますが、
大きな会社がバックについた店も
あちこちにオープン。

おまけに占いやお土産やなどの雑貨店も増えてきて、
ほんの少し前の中華街とは、
また雰囲気が違っているような気がします。

そんな中華街のメインストリート。

大通りもその流れに乗っていて、
新しい店がオープンしていたりします。

その中から見つけたのが

7月13日にオープンしたばかりの

「大連餃子基地 DALIAN」

餃子を中心とした中国料理が楽しめる店です。

こちら、

まずは6月に麻布十番にオープンし、
続けて横浜中華街に店を構えたという、
いわゆる後組系の店。

といいつつも親会社は横浜なので、
ちょっと異色といえば異色な店なのです。

店内は薪を壁に張り巡らした、
ちょっとログハウス風のいでたち。

1階はカウンターとテーブル席、
2階はテーブル席が専門。
出窓もあり、大通りを見下ろすことができます。

オーダーは

「餃子セット」850円
大連焼き餃子7個、サラダ、ザーサイ、スープ、デザート付き

大連焼き餃子が基本のセットですが、
実は、グランドメニューで

「パクチー焼き餃子」なるものをチェックしていた私。

単品の餃子の価格は変わらないので、
だめもとでパクチー焼き餃子に替えられないかと
問い合わせたところ…。

快く承諾してくれました! 

晴れて、パクチー焼き餃子をいただくことができたのです。
(まぁ、中国料理なのだから、パクチーとは言わずツァンツァイと
言って欲しい部分もありますが…苦笑)

焼き餃子は羽根をつけた小ぶりのスタイル。

卓上にあった黒酢を付けていただきます。

パクッとひとくちサイズの餃子を口に入れると、

そのとたんにあふれ出す豚肉汁! 
このジューシーなこと! 

そこに、パクチーの風味がでしゃばらない程度に現れて、
口の中はコクがあって、さわやか! 

餃子にパクチーが合うことを発見してしまいました。

スープは豆腐やトマトが入ったあっさり味のスープ。
いいアクセントになっています。

こちら、パクチーサラダなるものもあったりして、
パクチーラバーにとって、気になるメニューが満載です。

新参者! と思いつつも、
そのパクチーの魅力にやられっぱなしのひとときでした。

パクチーメニュー制覇したいです。

大連餃子基地 DALIAN
横浜市中区山下148
営業時間 午前11時~午前0時
(ランチは午後2時まで)

映画ウンチク
Harry Potter and Half Blood Prince
ハリーポッターと謎のプリンス
☆☆☆

ハリー・ポッターシリーズもいよいよこの作品を含めて
あと2つ。
最終章の1つ前にあたるこの作品は、
原作も、最後に向けてのエピソードを加えていくといった感じで、
全体的に暗く重い作品ではありました。
映画化のこの作品は、
最終学年になったハリーたちをとりまく恋愛の行方が
結構長く描かれていたりします。
ホグワーツに忍び寄る、ヴォルテモートの影。
マルコイはどうなってしまうのか、
ハリーとダンブルドアの信頼と友情はどうなるのか…。
長い長い原作を、なんとか2時間強にまとめたこの作品。
キャッチコピーではないけれど、
クライマックスを迎えるためには、
これは見ておかないと、話が繋がらなくなってくる…。
そんな作品です。

おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, July 14, 2009

ヨコハマの味、懐かしの味。黒船レストランのサンマーメン

090714_115401夕立や大きな雷が
ないまま、
梅雨が明けてしまいました。

今思えば、
3週間くらい前にあった
大きな雷が
梅雨明けだったのでしょうか…。

とにかく
熱風のような空気の夏が
あっという間に
やってきてしまいました。

そんな本日は、Y150に滞在。

ランチ時に会場内にいるのは久しぶりだったので、

本日はおなじみのあの店へ。

「はじまりの森」の中にある

「黒船レストラン」

横浜にちなんだメニューがいろいろとそろっています。

どれを試してみようかなぁ…と思いながら、
外で食べれば、低価格で食べられるメニューではあるけれど、
やっぱり、食べてみなくちゃかなと思ったものがコレ。

「サンマーメン」800円

横浜界隈でしかお目にかかることのできないラーメンです。

醤油ベースのラーメンの上に野菜炒めのあんかけがかかっているもの。

こちらのサンマーメンのあんかけはちょっとあっさりとしたものでした。

とはいえ、モヤシやキャベツはシャキシャキとした歯ごたえ。
タケノコ、ニンジンなどもしっかりと入っているので、
なかなかがんばっていると思います。

麺はツルツルした喉越しでプルプルとした食感。
ストレートな麺ですが、スープとよく絡んでくれます。

そして醤油ベースのスープも、
どこか懐かしさに誘われるような味わい。

ツルツル、シャキシャキとした食感を楽しみながら、
横浜の味を味わったのでした。

あとは、牛肉を使ったメニューかな、
それともシラスを使ったメニューかな…。

この季節にぴったりの冷やし中華系も登場しています。

悩むところです(笑)。

黒船レストラン
横浜開国博Y+150「はじまりの森」内
営業時間 午前10時~午後10時
おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Monday, July 13, 2009

年に何度か訪れるこの欲求…。ostrea銀座コリドー店のオステアラザニア

090713_140101090713_135501

ここ数年、あちこちにオイスターバーが
オープンしているような気がします。

オイスター・牡蠣。

その美味しさは知っているものの、
体的に受け付けないため、そうそう食べようとは
思わない食材なのですが、

美味しさを知っているゆえ、
年に何回か、唐突に食べたくなる衝動にかられます。

本日訪れたのは、銀座のコリドー通りに最近オープンした

「ostrea銀座コリドー店」

オイスターバー&レストランです。

銀座ではすでに中央通りに8丁目店がオープンしていますが、
そのとき訪れたランチメニューとは
違ったメニューが並んでいたので、
ついつい入ってしまいました。

入り口にバーカウンターがあり、その奥にテーブル席。
落ち着いた空間が広がっています。

オーダーは

「オステアラザニア」1000円
サラダ、前菜、ブレッド、カキフライ、デザート、ドリンク付き

メイン以外の料理はブッフェスタイルで、
好きなだけいただくことができます。

ブッフェでカキフライがあるのは、
カキ好きにはたまらないラインアップでしょう。

そのカキフライ。
薄めの衣はサクサクで中身はしっとりとした食感。
ウスターソースでいただけば、
なんだか心落ち着く気持ちになってしまいます。

メインのラザニアは、
やっぱりカキの入ったオリジナルラザニア。

オレガノがきいたトマトソースは、
酸味がきいたさっぱりとした味わい。

ラザニアの間にはカキだけかと思いきや、
しっかりとミートも入っていて、
ソースとの相性もいい塩梅です。

そこに食い込んでくるのが、カキの風味。
しっかりと火の通ったカキが4つほど。

そのカキの風味のおかげで、
ラザニアの味わいがひとつ深みを増しました。

チーズのトロトロともよく合っています。

デザートには人気のティラミスがありましたが、
あいにくすでに売れ切れ。

「もうないんですか?」と聞いたところ、
なんとパンナコッタを持ってきてくれました。

ちょっと、かなりウレシイ。

ウハウハと通えないのが悲しい性ですが、
オイスターバーの楽しみ方も
しっかりと味わいたいものです。

ostrea銀座コリドー店
東京都中央区銀座6ノ2ノ1、ダヴィンチ銀座1階
営業時間 午前11時30分~午後2時30分、午後5時~午前1時
土・日曜、祝日=午後4時~11時
おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Friday, July 10, 2009

お外でランチVol.4 My おべんと その2

090710_095601本日は
お外で食べる
ランチの日。

なんとか天気も
もってくれたので、

いそいそと
お弁当を
作ってみました。

いつものように
横浜は
みなとみらい近く、
万国橋の川沿いでお弁当を広げます。

本日の

「My おべんと」

メニューは

鶏ムネ肉のグリル アラビアータソース 大葉添え
シメジと玉ねぎのソテー 醤油ソース
ズッキーニの素焼き
出汁巻き玉子
ゆでブロッコリー
プチトマト
白ご飯

アラビアータソースは
島唐辛子を使ったオリジナルソースです。

これが、通常の人ならば半端なく辛いソース! 
いつもはこれでパスタを作っているのですが、

鶏肉との相性も抜群!
そして、なんとご飯のすすむことか! 

下にひいていた大葉の風味もちょうどいいアクセントになっています。

ズッキーニの素焼きはあっさりとしながらもジューシー。

これにアラビアータソースをつけていただくのもいい塩梅です。

シメジと玉ねぎのソテーは、
タマネギの甘みがギュッと凝縮されて、
そこに歯ごたえのいいシメジの食感が心地いい。

ブロッコリーもシャキッとした食感を残した湯で具合。

問題は出汁巻き玉子で、
この玉子焼きを作るのが大変。

少量で作るので、形が思いのほか作れなくて苦心しました。

それでも、いい出汁の味が出ていて、
玉子焼きらしい味が楽しめました。

今回は炒め物だけでなく、
ボイルしたり、グリルしたりと変化球を使ってみたので
食べていても、いろんな味わいが楽しめました。

課題はまだまだありますが、
なんとか9月までゆっくりペースで続けていきたいです。

おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, July 09, 2009

ボリュームボリューム! CAFE Harvestのハンバーグ入りタコライス

090709_132401本日。

いろいろな
連絡事項が
あったり、

連絡待ちが
あったり、

ちょっと
じっくりと
取り組まなければ
いけない案件が
あったりと、

どちらかというと、INなお仕事ばかり。

気分転換にランチを食べに出かけるというような
状態となってしまいました。

そこで、
足を運んだのが、横浜は京急線上大岡駅から徒歩4分ほど。
裏通りに昨年の6月にオープンした

「CAFE Harvest」

カフェレストランです。

ビルの1階にあるのですが、
店の入り口はスロープを上がるような形。

白をベースとした開放的な店内が広がっています。
もちろんスロープ横にはテラス席も。

天気のいい日は本当に気持ちのいい空間です。

オーダーは

「ハンバーグ入りタコライス」980円
ドリンク付き

レタスとトマトで周りを囲んだこの一品。

一番上には揚げワンタンにチェダーチーズ。
その下を探るとサルサソース。

そしてサルサソースの下にはアボガド。

アボガドの下には分厚いハンバーグ。

ハンバーグの下にはライス。

見た目にもボリューム感たっぷりなのです。

ハンバーグはしっとり柔らかな口あたり系。

サルサソースは程よい辛さ。

これらを食べやすい大きさにカットして、
ざっくりと混ぜ合わせていただけば、

ハンバーグのしっとり感にアボガドのまったり感が加わって、
さらにはサルサソースのさわやかな風味に
チェダーチーズのコクが広がる…。

すべての味わいが一緒くたになった味が楽しめます。

タコライスといえばひき肉ですが、
こういったハンバーグでいただくのも、なかなかのアイデア。

こちらのランチ。
フォーなどもあるので、
今日のようなまったりしてるのにばたばたの日に
また訪ねてみたいです。

CAFE Harvest
横浜市港南区上大岡東1ノ2ノ13、#101
営業時間 午前11時30分~午後3時30分、
午後6時~11時。火曜定休
おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, July 08, 2009

銀座で食べるワンコインランチ。蒸ちゃい菜のカレー刀削麺

090708_132601久しぶりに
銀座に
やってきました。

銀座も
ちょっと
目を離している
すきに
新しくオープン
している店がいろいろ。

そんな店を横目にしつつ、

そういえば、このビルができてからずいぶん経つけれど、
ここでランチしたことないなぁ…。

と思ってランチ看板を珍しくながめて決めた店がここです。

銀座はコリドー街にそびえるニッタビル2階にある

「蒸ちゃい菜」

野菜の蒸し料理と薬膳火鍋が楽しめる店です。

なんともいえない店名ですが、
店内はブラックを基調とした落ち着いた空間。

どのテーブルも個室感のあるすわり心地になっています。

オーダーは

「カレー刀削麺」500円
コラーゲンボール付き

刀削麺セット(780円)というのもあったのですが、
サラダにライスまたは花巻、点心が付いてきて、
その写真のボリューム感に圧倒されて、
ついつい単品を頼んでしまいました。

カレー刀削麺は、
カレーうどんのような雰囲気。

カレースープは、辛さが刺激的ですが、
タマネギをしっかりと炒めてあるので
甘みも感じられる味わい。

刀削麺は、長くなくどちらかといえば短い麺なのですが、
その太さ加減がうどんに近い。

それでいて、麺のまわりはピロピロと薄くなっているので、
そのトロンとした感じがなんともいい食感になっています。

すするというより、麺を食べるのがぴったりの刀削麺。

カレースープにもしっかりと絡んでいていい塩梅です。

薄切りの豚肉もカレーに合っているし、
ホウレンソウもいいアクセントになっています。

コラーゲンボールは、スープに浸しているうちに
トロロンと溶けてしまい、

知らず知らずにコラーゲン補給といった感じ。

銀座でいただくワンコインランチ。

なかなかいけているのでした。

蒸ちゃい菜
東京都中央区銀座8ノ2ノ1、ニッタビル2階
営業時間 午前11時~午後3時、午後5時~11時30分
(金曜、祝前日は午前4時まで)、
土・日曜、祝日=午後4時~11時30分
おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, July 07, 2009

マグロとアボガドのトロトロさ! ROCK-A-HULAのPOKE RICE BOWL

090707_135201

昨日の
オープン記念価格の
お手軽さに魅せられて、

表参道に再び! 

と思いつつも、

どうしても
横浜から
離れられない今日。

ついつい
向かってしまったのは、
先週も訪れたこの店。

ジメジメとした日は、なぜか求めるものは南国。

海の香りがするところでランチがしたいのです。

横浜駅西口、東急ハンズから少しだけ行ったところにある

ビルの4階にある

「ROCK-A-HULA」

ハワイアンキュイジーヌが楽しめるレストラン&バーです。

相変わらずの全面ガラスの窓が気持ちいい。

今日はビーチバーの雰囲気満載のカウンターで
ランチをいただきます。

オーダーしたのは

「POKE RICE BOWL(69丼)」850円
ドリンク付き

ウクレレの形をした器に入って登場のポキ。

ライスはゴマダレがほんのりと混ざり合っていて、
そのコクにホレボレしてしまう味わいです。

マグロとアボガド、キュウリの細かくカットされたこの丼。

マグロは、温かいご飯に温められて、ほのかにマグロ味を
楽しませてくれたり、

半生のままのマグロはアボガドとのまったりとした味わいに
ぴったりと寄り添う感じ。

采の目にカットされたキュウリはシャキシャキとしていて、
まったりマグロとアボガドの、いいアクセントになっています。

ゴマのかかったライスにゴマダレのソースが降りかかった
マグロ、アボガド&キュウリの食感は、
なぜだか次のひと口を食べたくなる組み合わせ。

やっぱり夜も訪れてみたい店なのでした。

ROCK-A-HULA
横浜市西区南幸2ノ17ノ8、横浜トラストビル4階
営業時間 午前11時30分~午前0時30分
(金・土曜、祝前日は午前2時)
(ランチは午後2時まで)

映画ウンチク
RICE to Witchi Mountain
ウィッチマウンテン-地図にかかれなかった山-
☆☆☆☆

ロズウェルを代表とする、アメリカの七不思議。
UFOなどの発見を政府が隠蔽しているのではないか。。。
そんな疑問をテーマにしたこの作品。
ロサンゼルスに落ちた謎の物体。
その生存者はほとんど人間の形をしていて
ラスベガスに向かったらしい。
ラスベガスでは、これからどう生きていいのかわからない
タクシードライバー。
そこにUFOマニアの教授をのせたり、
得体の知れない兄弟を乗せたり…。
その兄弟こそが、謎の物体に乗っていた2人だった。
そのおかげで、タクシードライバーともども、
政府に、さらにはその2人の惑星の敵からも
追い回される状況に陥ってしまう…。

見た目子どもの兄と妹。
タクシードライバーにUFO教授。

互いに一緒に動いているうちに、
自分の信念と、そして愛情に満たされて、
なぜだか強い結びつきが目覚めてきて…。

割と軽い気持ちで観ていたのですが、
さすが、ディズニー映画。

なんだかホロリとさせられてしまうところがぽろぽろ。
侮れない映画です。

おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, July 06, 2009

ジメジメの日はスカッと辛スパイシーで! Glamorousの本日の日替わりスパイシー&ヘルシーサラダランチ(ヤム)

090706_132901090706_132601

雨が降っているような降っていないような…。

傘を差してもあっという間に雨がやんで、
閉じたと思うと雨が降り出して…。

そんな日はとにかくジメジメと湿気が多くて、
なんだか気分もジメッとしてしまいます。

そんなランチ時は、手っ取り早く
アジアンランチでスカッとさわやかになろう! 

ということで足を運んだのが

表参道から南青山方面へ、
avexのオフィスビルの手前を右に曲がったところにある

「Glamorous」

7月1日にオープンしたばかりの

ヘルシー野菜をたっぷり使ったアジアン料理が楽しめる店です。

ビルの地下1階にあるのですが、
階段を下りた正面にはすでにバーカウンターがあって、
立ち飲みができるような雰囲気。

原色の豆電球も装飾されていて、
まさにアジアの屋台な感じになっています。

そのカウンターの横にはテラス席。

そして、右手奥が店内となっています。

オーダーは

「本日の日替わりスパイシー&ヘルシーサラダランチ」500円
生春巻き、スープ付き

このお値段。

実は本来ならば1000円相当のランチなのですが、
オープン記念ということで7月7日まで、

すべてのランチが500円! 

という、オープン価格になっていたのです。

日替わりの内容は

「鶏ひき肉と三種のハーブのスパイシーサラダ」

このメニュー。

サラダランチとはいえ、
しっかりとジャスミンライスが付いているのがポイントです。

スープはトムヤムクンで、
すっぱくて辛い味わいが、今日の気候に本当にマッチ。

そしてスパイシーサラダが到着したときの驚き!

紫オニオンを中心としたサラダなのですが、
その上に、ちょこんと、
それでいて存在感たっぷりの赤唐辛子が2個。

しっかりとつきささっているのです。

それを見ただけで、なんだか気分が盛り上がります。

鶏のひき肉はホロホロ、しっとりと柔らかく、
そこに唐辛子がしっかりと絡み合っていて刺激的。

そこにレモングラスやバジル、パクチーなどの香菜の
さわやかな風味が混ざり合って、
辛いのにさわやか。

そしてその味わいにジャスミンライスがぴったりなのです。

もちろん紫オニオンの刺激もやさしいながらも
しっかりとした存在感。

さすが契約農家から仕入れた野菜の力強さです。

ざっくり切ったキャベツやキュウリがあるので、
一緒に食べるのも美味。

ジャスミンライスとひき肉&サラダを合わせて
キャベツと食べるのもいいバランスです。

そして、ついつい赤唐辛子をパクリとしながら、
さらに辛味の刺激を堪能しつつ、

気づけばほんのりと汗をかきつつ、
さっぱりとした気分で食べ終わったのでした。

グリーンカレーやそのほかのメニューも大いに気になります。

明日まで500円…。

思わず行ってしまいそうな魅力なのでした。

Glamorous
東京都港区南青山3ノ8ノ2、青山OGビル地下1階
営業時間 午前11時30分~午後11時
(ランチは午後3時まで)
おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Friday, July 03, 2009

お外でランチVol.3 My おべんと その1

090703_095702今日は
Y150のお手伝い、
昼間時間の日。

なんとか
雨も降らないで
いてくれたので…。

ついに、
MY お弁当を
作ってしまいました! 

そもそも、
友人に「弁当男子」が
おりまして…。

その写真を見ているたびに、「お弁当作りたい!」という
気持ちがウズウズしていたのです。

とはいえ、
毎回どこでランチをするかわからず、
固定した場所で食事をすることができないこともあり、

そうそうお弁当を作る機会はありません。

そこへもってきての、
何回か続くお外でランチ。

これならお弁当作れるのでは? と思った次第なのです。

さて。

本日の

「お弁当」

メニューは

豆苗とシメジのペペロンチーノ風ピリ辛炒め
牛焼肉 醤油ソース
ズッキーニのオリーブオイル焼き
ゆで卵
プチトマト
野沢菜とジャコとゴマの混ぜご飯

豆苗とシメジはニンニクと唐辛子でササッと炒めたので、
豆苗のシャッキリとした歯ごたえがいい塩梅。
ぷっくりとしたシメジの食感もアクセントになっていい味わいです。

牛肉は肉の旨味を生かすためにあっさりと醤油で味付け。

ズッキーニはオリーブオイルをしみ込ませて焼いたので、
ジューシーながらも風味豊か。

ゆで卵は茹で上がった後にだし汁に醤油を加えたスープに
一晩ひたしておいたので、
何もつけなくてもまろやかな味わい。

ご飯はジャコとゴマの味わいが食欲をそそります。

久しぶりのお弁当作り。

とまどいつつもワクワクとした気持ちで作ることができました。

Y150は9月まで続くので、
何回かこんなお弁当が登場するかと思われます。

というか、
続いて欲しいと自分で願います(苦笑)。

レストラン情報として見ていただいているかとは思いますが、

週に1回くらいの
毛色の違ったアップ。

笑って見逃してください(笑)。

次のお弁当作りが楽しみです。

おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Thursday, July 02, 2009

さらさらとそしてスパイシー。北沢カレー食堂 茄子おやじのちきんカレー

090617_141801下北沢の南口を
そのままフラフラと
坂を下りていきます。

ちょっと広めの
三叉路を
右に曲がると、
住宅街が
広がっています。

そんな住宅街の一角に
ひっそりとしながら、
それでいて
しっかりと存在感が
あったのが、

「北沢カレー食堂 茄子おやじ」

カレーとコーヒーの店です。

山小屋に来たような気分にさせてくれる店内。
だけれども、
さすが下北! なオシャレな雰囲気もあり。

コーヒーも楽しめるだけあって、
ゆったりとくつろげるような空間が
ここにはあります。

オーダーは

「ちきんカレー」840円

プラス105円でドリンク付き

大きな丸い皿の上には、
ライスの上に気持ちよくかかったカレー。

チキンがゴロンとしています。

そしてよく見ればニンジンが星型。

なんだかキュートないでたちです。

カレーはサラサラ。
なんとなくキャンプで作るような懐かしい味。

その懐かしさを越えたころにピリリと辛さがにじみ出てきます。

野菜の甘みをしっかりと包み込んだカレーのスパイス。

チキンは柔らかく、カレールーに合っています。

星型の生ニンジンも
シャキッとした食感でアクセントになっています。

彩りもきれいで、
食べていて楽しい気分になれたのでした。

北沢カレー食堂 茄子おやじ
東京都世田谷区代沢5ノ36ノ8、アルファビル1階
営業時間 正午~午後9時30分
(ランチは午後6時まで)
おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, July 01, 2009

ヨコハマハワイ。ROCK-A-HULAのLOCO MOCO

090701_132801まだまだ
横浜が続きます。

とはいっても、
本日は
横浜駅界隈。

西口に出て、
東急ハンズに向かうと、

最近オープンした
飲食のビルがあります。

1階が一風堂で、
地下は以前行った
ハンバーグ&ステーキの店。

そして、ひっそりと看板を出していた、
いちばん気になる店がここでした。

ランチをやっていなかったのですが、
今日前を通りかかると、なんとランチの看板! 

7月1日からランチを開始したそうです!

ならば、早速行かなければと、
4階に足を向けたのでした。

「ROCK-A-HULA」

ハワイアンレストラン&バーです。

4階に上がると、全面ガラスの明るい店内が
目の前に広がります。

店内にはビーチバーを思わせるようなカウンターがあって
気分は一気にハワイアン。

テーブル席はソファ席。

正面奥は1段高くなっていて、
こちらではステージなどもやっているそうです。

4階とはいえ、窓から見下ろす横浜繁華街の街並みは
なんだか気持ちのいい気分が味わえます。

オーダーは

「LOCO MOCO」850円
サラダ、ドリンク付き

ハンバーグは100%ビーフ。
肉をギュッと噛み締める実感が味わえるハンバーグです。

まさにハンバーグステーキといった味わいなのです。

これをささえるのは、特製のドミグラスソース。
あっさりとしながらも旨味のあるソースで、
たっぷりつけて味わいたいソースです。

そこに目玉焼きを一緒にいただけば、
とろ~りとした黄身でまろやかな味に変身。

白身の食感もアクセントになります。

ロコモコ。

実はハワイでは食べたことがないので、
大きなことは言えませんが、

今まで食べてきたロコモコの中でも、
「また食べたい! 」と思わせてくれる
ハンバーグ&目玉焼き&ライス&ドミグラスソースでした。

ハワイアンメニューはまだまだたくさん! 

なんだか誰にも教えたくないような、
隠れ家を見つけてしまった気分です。

ROCK-A-HULA
横浜市西区南幸2ノ17ノ8、横浜トラストビル4階
営業時間 午前11時30分~午前0時30分
(金・土曜、祝前日は午前2時)
(ランチは午後2時まで)

映画ウンチク
VICKY CHRISTINE VARCERONA
それでも恋するバルセロナ
☆☆☆☆☆

ウディ・アレン監督の最新作。
予告を見ていたときは、
なんだか明るくて、
これってウディ・アレンの作品なの? と思いましたが、
ふたをあけてみれば、
ウディ・アレンのテイストが爆裂でした(笑)。
オープニングのオシャレ感、
ストーリーの進め方、見せ方。
ウディ・アレンらしい。それでいてとてもわかりやすい
映画でした。

ヴィッキーとクリスティーヌのバルセロナでのバカンス。
そこで出会う魅惑の男。
2人の心をかき乱すこと、かき乱すこと。
加えて天才肌の男の元妻も現れて…。
でも。
こんなぐちゃぐちゃな状況だというのに、
思いのほか登場人物の考え方、想い方はいたってまじめ。
どんなことが起ころうとも、
自分というのはどういう人間なのか、
どう生きていけばいいのか。
そんなことも考えさせてくれます。

深い。

おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2009 | Main | August 2009 »