« アメリカの味再び! Bubby’sのバビーズバーガー | Main | 辛いを楽しむ! 廣島つけ麺本舗 ばくだん屋の廣島つけ麺小(冷) »

Friday, June 19, 2009

季節のモノを食すこと。Cafe Dining NicoNicoのパスタランチ

090619_120701ここのところ、
なんだか
夜が遅かったり、
飲んでたり(苦笑)、
ちょっと
寝付けないことも
あったりして、

そうとうに
お疲れ気味…。
な気がします。

そうすると
まずどこに
現れるかというと、
歯がちょっと痛くなってきます。

あ~。やばい。

何か健康的にならなくては…と
気づいてみれば、最近野菜不足なことに気づいてしまいました。

そんなこともあって、
鎌倉に行ったからには、鎌倉野菜を食べよう! 

という強い意志でランチどころをさがしました。

「Cafe Dining NicoNico」

鎌倉駅の北鎌倉寄りのホームのところに
お気に入りの「ソンベカフェ」がありますが、

その界隈の通りにあるカフェダイニングです。

この辺り、思いのほかオシャレな店が増えています。

この店。

門構えは日本家屋。
でも脇には鳥居があり、赤い色が印象的です。

そして引き戸を開ければ、
目の前は、やはり、純和風! 

カウンター8席のみの店ですが、
そのカウンターも2、3、3と分けられるような角度が付いています。
黒塗りのカウンターも日本的です。

オーダーは

「パスタランチ」1000円
自家製パン(お替り自由)付き

パスタは4種類の中から選べます。

選んだのはもちろん

「鎌倉しらすと鎌倉野菜のパスタ」

オリーブオイルのオリジナルソースでいただきます。

目の前に届いたのは、
パスタがかくれるほどの野菜! 

レタス、トマトにはじまり、
紫色のジャガイモ、薄ピンクのジャガイモ、新ジャガ、
ズッキーニ、ニンジン、ピーマン、赤タマネギ、
インゲン、黄色いインゲン…。

ジャガイモチームは本当に濃厚な味わいでホクホク。
ズッキーニは相変わらずのジューシーさ。

そしてピーマンが何よりもシャッキシャキで、
そしてみずみずしいこと! 

どの野菜も力強い味を楽しむことができました。

そしてシラスとからめられたパスタも! 

シラスがどっさりなのも、かなりのポイント。

ソースは醤油を隠し味に、
唐辛子でほんのり辛味をつけた味。

シラスの味わいがとても生かされているソースでした。

自家製パンは外はカリカリ、中はフワフワのうれしい食感。

ついついお替りをしてしまうのでした。

鎌倉野菜、鎌倉で食べる楽しさ。

ほかの野菜もチェックしたいです。

Cafe Dining NicoNico
鎌倉市御成町13ノ29
営業時間 午前11時~午後11時
(ランチは午後3時まで)。火曜定休
おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« アメリカの味再び! Bubby’sのバビーズバーガー | Main | 辛いを楽しむ! 廣島つけ麺本舗 ばくだん屋の廣島つけ麺小(冷) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/45395145

Listed below are links to weblogs that reference 季節のモノを食すこと。Cafe Dining NicoNicoのパスタランチ:

« アメリカの味再び! Bubby’sのバビーズバーガー | Main | 辛いを楽しむ! 廣島つけ麺本舗 ばくだん屋の廣島つけ麺小(冷) »