« トロリな黄身と鶏天の相性! 天山の鳥親子天丼 | Main | 恋しくなる味。 Hotel New Sanno:EmporiumのRIBEYE STEAKS »

Tuesday, May 26, 2009

ツルンツルンの喉越し! IBUKIのつけめん

090526_121501今日は
朝から麹町。

昼前には
用件も無事に終了。

さて!
ランチだ!

いつもは
このまま
赤坂見附方面まで
歩いていって
その近辺で
お昼ごはんとなるのですが、

たまには麹町周辺でもいいかな…と
思ってプラプラ。

歩いているうちに半蔵門方面に抜けて、
あ~、
そういえば、なんだか気になってた店があったなぁ
と思い立ちました。

半蔵門駅1番出口からすぐのビルにある

「IBUKI」 。

つけめんダイニングの店です。

簡単にいえば、ラーメン屋さん。
夜になるとお酒も楽しめる空間になるのです。

こちらの入り口。
ビルの階段を上がって奥の方に扉があります。

カウンター席とテーブル席に加えて、
窓際にもカウンター席。

この窓際のカウンター席がなんだか明るくっていい雰囲気。
たしかにダイニングな雰囲気があるのです。

注文は

「つけめん」750円

オーガニック素材を使ったつけめん。

出てきた麺は、ツルツルと輝く平中太麺。
きれいに並んでいます。

つけつゆは醤油ベース。
豚バラの煮豚が入っています。

その上にネギと焦がしネギ。

とりあえずつけつゆの味を確かめます。

ふわんと漂う鰹節を中心とした魚介の香り。
でも、しつこくありません。

鶏ガラもベースにしているのか、
あっさりとした味わいです。

麺をつけつゆにたぐっていただけば、
醤油の味の濃さがちょうどいい具合にあります。

ツルツルの麺は喉越しもいい塩梅。
もちろんつゆもきちんと絡んでいて味わい深い! 

メンマも柔らか、水菜もシャキシャキ! 

食べるほどに次のひと口が欲しくなる味わいです。

最後はお湯を足してつゆをスープにしていただきます。

これがまた、本当にいい味わいになっているのです。

店を出るころには、店の前には行列。

ん~。
夜もゆっくりと楽しんでみたいです。

IBUKI
東京都千代田区麹町1ノ5ノ4、ライオンズプラザST半蔵門107
営業時間 午前11時~午後3時、午後6時~11時
土曜、祝日=午前11時30分~午後7時
(スープなくなり次第終了)。日曜定休
おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« トロリな黄身と鶏天の相性! 天山の鳥親子天丼 | Main | 恋しくなる味。 Hotel New Sanno:EmporiumのRIBEYE STEAKS »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/45142039

Listed below are links to weblogs that reference ツルンツルンの喉越し! IBUKIのつけめん:

« トロリな黄身と鶏天の相性! 天山の鳥親子天丼 | Main | 恋しくなる味。 Hotel New Sanno:EmporiumのRIBEYE STEAKS »