« 口の中でとろける! 京都 まろまろの牛とろ丼御膳 | Main | 胡椒と唐辛子のピリッ! 生福園の焼きミルク麺 »

Tuesday, April 21, 2009

気持ちのいい場所。Quandrellaのベジタブルピッツァヨラ

090421_124701久しぶりに
銀座でランチ。

ちょくちょく
出てくる
コリドー街ですが、

ここのところ
ますます
オシャレな店が
オープンしています。

新橋寄りに
オープンしていたのが

「Quandrella」

ワイン&タパスの店です。

左手にバーカウンター、テーブル席は2人席が10席。
奥にはキッチンカウンターがあります。

おもしろいのが、手前のバーカウンター。
入り口の外までカウンターが続いていて、
3人ほど外でカウンター席が楽しめるようになっていること。

ウェイティング用だとは思いますが、
天気の夜などは、ここで飲むのも楽しそうです。

ランチはサンドイッチ系がメインで8種類ほど。

選んだのは

「ベジタブルピッツァヨラ」780円
スープまたはドリンク付き

バジルの風味をアクセントに
レッドペッパーやズッキーニなどの野菜を
ニース風のサラダ仕立てに。

要はカポナータをフォカッチャでサンドイッチしたもの。

このフォカッチャの上には、
ホモスという、
レバノン風のヒヨコマメと白ゴマのムースをのせて
ピッツァ風に焼き上げてあります。

こちらトマトソースで、まさにピッツァな雰囲気。

思いのほか大きなサイズで登場。

上にはソースがかかっているので、
ナイフとフォークでいただきます。

カポナータは野菜が柔らかくてジューシー。

モチフワのフォカッチャによく合っています。

上のソースはあっさりとしながらもボリューム感あり。
ミートソースを食べているような気分にさせてくれます。

ヒヨコマメのおかげで満腹感もあり。

付け合せのサラダもたっぷり。
ポテトサラダも酸味がほどよく、いい塩梅。

自家製のピクルスも付いているのがウレシイ限り。

野菜たっぷりで満足のいくランチでした。

ワインを飲みながら、のんびりと過ごしたいものです。

Quandrella
東京都中央区銀座8ノ3ノ12、第2銀座コラムビル1階
営業時間 午前11時~午前0時(金曜は午前3時)
(ランチは月~金曜の午後2時まで)。日曜、祝日定休

映画ウンチク
MILK
☆☆☆☆☆

True Story。
70年代のサンフランシスコで
市議会に立候補したGayのハーヴィー・ミルクの人生。
ニューヨークで出会ったスコットとともに、
サンフランシスコに移り、
そこで、段々と差別について立ち向かっていく。
選挙4回目にして当選。
Gayだけではなく、人種などの差別問題に勇気をもって
立ち向かっていきます。
しかし、反対勢力も当然あり、
ハーヴィーの絶対的な信頼度への嫉妬もあったのか、
意外な形で暗殺…。
息を飲むほどのあっという間の3時間あまりでした。
前を向いて進んでいく勇気をもらった気がしました。
そして、ハーヴィーとスコットの信頼ともいえる愛情。
ショーン・ペンの絶対的な演技もすごいです。

おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« 口の中でとろける! 京都 まろまろの牛とろ丼御膳 | Main | 胡椒と唐辛子のピリッ! 生福園の焼きミルク麺 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/44745409

Listed below are links to weblogs that reference 気持ちのいい場所。Quandrellaのベジタブルピッツァヨラ:

« 口の中でとろける! 京都 まろまろの牛とろ丼御膳 | Main | 胡椒と唐辛子のピリッ! 生福園の焼きミルク麺 »