« 深みのある塩。G麺7の塩らーめん | Main | たっぷり春の訪れ。葵丸進の春野菜の小天丼 »

Tuesday, March 24, 2009

インドの定食気分。敏銭戸 南インド風カフェ&バーのビジネスランチ

090323_142501090323_142001
市谷方面に出没。

プラプラと
歩いていると、
靖国神社方面に
向かっていました。

桜がちょっとづつ咲き始めて、
春だなぁ…と感じさせてくれます。

そんな靖国神社近くで見つけたのが、

「敏銭戸 南インド風カフェ&バー」

その名のとおり、南インド料理が楽しめるところです。

敏銭戸…。

と漢字の店名なので、日本人がオープンしている、
和風テーストかと思ったのですが…。

2階のドアを開けたとたん、インド風味(笑)。

オーナーの名前が「ヴィンセント」さんなのでした。

横に広い店内。

赤いテーブルが印象的です。

オーダーは

「ビジネスランチ」980円
カレー(肉または野菜)、スープ、サラダ、自家製ヨーグルト、チキンティッカ、
パロタまたはナン、またはプーリー付き

スープはココナツ風味で
口あたりが甘い。

のですが、スパイシーな後味が残ります。

そして、やってきたカレーセットは、
ミールススタイルでやってきました。

ステンレスの大きなお盆に、
野菜カレー、チキンティッカ、パロタ、自家製ヨーグルトのほかに
インドの豆せんべい・パパル、ラッサムスープ、
南インドのカレー・クルマ、南インドの漬物が付いていました

野菜カレーは豆がいっぱい。
まろやかな辛さです。

南インドのカレーもインゲンなどが入っていて、
こちらは結構スパイシーな刺激。

ラッサムスープは(サンバルと同じなのかな)、
酸味のあるサラサラのスープ。

これらにパイのようなパロタをちぎって、
カレーやソースにつけていただきます。

バター風味にカレーのスパイシーな刺激がいい塩梅。

ラッサムと野菜カレーをあわせたり、
クルマと野菜カレーをあわせたり、
ヨーグルトとあわせたり…。

楽しみ方がいろいろあるのがうれしいミールスです。

辛さもそれほどでもありませんが、
次第にスパイシーな刺激が口の中が広がっていきました。

食べているうちに、
「あ~、ライスと一緒に食べたらもっと楽しかったかも…」と
思った次第。

夜南インドの食べ放題定食として
ミールスを提供しています。

サモサやプーリーなどなど興味津々なメニューもあるので、
夜のミールスにもチャレンジしてみたいです。

敏銭戸 南インド風カフェ&バー
東京都千代田区九段南2ノ4ノ12、アビスタ九段ビル2階
営業時間 午前11時~午前0時
(ランチは午後3時まで)
おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« 深みのある塩。G麺7の塩らーめん | Main | たっぷり春の訪れ。葵丸進の春野菜の小天丼 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/44445148

Listed below are links to weblogs that reference インドの定食気分。敏銭戸 南インド風カフェ&バーのビジネスランチ:

« 深みのある塩。G麺7の塩らーめん | Main | たっぷり春の訪れ。葵丸進の春野菜の小天丼 »