« 異国情緒たっぷり! Dobroのビーフストロガノフ | Main | ぷにゅぷにゅ。vini e cucina italiana Dioの鶏とキャベツのクリームソース ジャガイモのニョッキ »

Friday, March 06, 2009

味の底力! 末ぜんのさばの塩焼き定食

090305_140301オシャレな街、

代官山。

最先端を行く
この街ですが、

そんな表の
華やかな顔の
片隅に、

密かに
愛されている
店があります。

代官山アドレスから八幡通りを渡り、
ちょっとカーブする道に進んでいくと
すぐ右手にあるのが、ココ。

「末ぜん」

魚を中心とした季節料理が楽しめる店です。

といっても、
お昼時は、間違いなく、
れっきとした定食屋さん。

引き戸を開ければ、
6席のカウンターに、テーブル席が4つ。
左手に座敷があります。

その風貌は、本当に昔からあるような
定食屋のいでたち。

そして、そこに集まる客は、
近所の人はもちろん、
代官山で働くオシャレ系な人たちも! 

なんだか、
ほかの街の定食屋さんとは、
雰囲気がやっぱり違うのです。

そんなアンバランスな感覚を楽しむのも
この店のおもしろさかもしれません。

注文は
本日の定食の中から

「さばの塩焼き定食」850円
ごはん、味噌汁、漬物付き

壁のメニュー書きを見ると、
納豆やしらすおろしなど、
追加のメニューがあるのも
正しい定食屋の姿でしょう。

さてさて。

さばの塩焼きは、カリッと皮が焼けていて
箸を入れるとサクッとした感覚。

そして身はギュッとしまっています。

さばの塩焼き…。

半身ですが、脂がしっかりとのっていて、
しみじみいい味わい。

海の近く以外では魚はほとんど食べないのですが、
この店のさば、イケてます。

ダイコンおろしに醤油をたらして、
さばとは別にいただくのもいい塩梅。

ごはんがどんどんと進んでいきます。

サバと一緒にのった玉子焼きや煮物も
程よい箸休めになっています。

テーブルにはふりかけも置いてあり、
もちろんこのふりかけをごはんにかけてパクパク。

ごはんのお供がたくさんあるのも
定食のいいところ。

オシャレな街にありながら、
この店があるのも、納得できるような
そんな店の空気にうなづくばかりです。

末ぜん
東京都渋谷区猿楽町20ノ8
営業時間 午前11時~午後3時、午後6時~9時
(土曜は昼のみ)。日曜、祝日定休
おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« 異国情緒たっぷり! Dobroのビーフストロガノフ | Main | ぷにゅぷにゅ。vini e cucina italiana Dioの鶏とキャベツのクリームソース ジャガイモのニョッキ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/44257503

Listed below are links to weblogs that reference 味の底力! 末ぜんのさばの塩焼き定食:

« 異国情緒たっぷり! Dobroのビーフストロガノフ | Main | ぷにゅぷにゅ。vini e cucina italiana Dioの鶏とキャベツのクリームソース ジャガイモのニョッキ »