« 甘酸っぱさのうまみ。錦臨門の黒酢鶏球(鶏肉の黒酢炒め) | Main | ふわ~りホッコリ。和久屋のうなぎ丼(梅) »

Monday, February 02, 2009

こってりな味わい。shimbashi ORAGAのらーめん

090202_131001お手ごろ価格な
お昼ごはんが
あらゆるところに
存在し、

だからこそ
サクッと食べて
会社に戻る…。

そんな人たちの
多い新橋。

ところが、
ここには、
いつ通っても、なんだか行列が…。

ラーメンというカテゴリーなので、
通の人たちが並んでいるのかな…とも思うのですが、

ほとんどが近所のビジネスマンが
足を運んでいる様子。

とくれば、

気になるのは当然。

で。

行ってきてしまいました。

新橋の桜田公園の裏手にある

「shimbashi ORAGA」

とんこつ醤油のラーメン、
いわゆる「家系」のラーメンが楽しめる店です。

間口は狭く、
中に入ると待ちスペースは広めにとってあるものの、
L字型のカウンターは7席のみ。

厨房は奥に麺をゆでるところ、
手前は器を並べてラーメンを仕上げるところ、
その後ろにはスープの鍋と洗い場。

結構動きやすいように作られています。

オーダーは食券を購入。

スタンダードに

「らーめん」700

小ぶりの器に盛られてきたラーメンは、
見るからにこってりとしたスープ! 

トッピングはチャーシューにメンマ、
そしてタマネギのみじん切り。

まずはスープをひと口。

ぬめりとした感覚は、さすがとんこつ。
とってもこってりかと思いきや、
醤油や和風だしの味わいで、ちょっとすっきり。
全体的にうまみのある味わいになっています。

麺は中太のストレート麺。
シコシコとコシのある食感が心地いい。

メンマはしっとりしゃっきり、チャーシューはやわらか。

そして、タマネギのみじん切りが
なんともシャキシャキした歯ごたえに、
タマネギの風味でさわやか! 

こってり味に花をそえています。

スープの最後のほうでは、
かすかに柚子の香りも。

これまたさっぱりさせてくれます。

ここのところ、
こういった家系のこってりした
とんこつ醤油のラーメンは食べていなかったので、

どこまでがこってりなのか、判断しかねるのですが、

ついついやめられなくなるうまみは、
やっぱり存在していました。

shimbashi ORAGA
東京都港区新橋4ノ14ノ6
営業時間 午前11時~午後2時30分、
午後6時~10時30分
土曜=午前11時~午後3時。日曜、祝日定休
おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

※毎日呼んでくださっているみなさま。
本当にいつもありがとうございます。

実は…。

昨日からインターネットの環境が最悪になってしまいました。

というのも、今まで使っていたプロバイダーの
アクセスポイントが変更になり、
それによって電話回線などとの接続が不能になっていまったのです。

現在、どのような対処がいちばんか、検討しているところです。

なので、みなさまには大変申し訳ないのですが、
しばらく、こちらのブログの更新ができません。

仕事でネット環境も必要なので、早急に復旧したいのですが…。

そんな状況ですので、
復活の際はどうぞよろしくお願いいたします。

|

« 甘酸っぱさのうまみ。錦臨門の黒酢鶏球(鶏肉の黒酢炒め) | Main | ふわ~りホッコリ。和久屋のうなぎ丼(梅) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/43944229

Listed below are links to weblogs that reference こってりな味わい。shimbashi ORAGAのらーめん:

« 甘酸っぱさのうまみ。錦臨門の黒酢鶏球(鶏肉の黒酢炒め) | Main | ふわ~りホッコリ。和久屋のうなぎ丼(梅) »