« 映画ウンチク:BODY OF LIES ワールド・オブ・ライズ | Main | たっぷりのひき肉。BISTRO KHAMSAのミートソースとじゃがいものグラタン »

Thursday, January 01, 2009

いつでもハッピー! MAMMA MIA! MOVIE

1

MAMMA MIA!…。

このミュージカルがニューヨークでの上演が始まったのは
2001年10月…。

そう。
あのSep.11thから1ヶ月後のことでした。

私がニューヨークでこのミュージカルを観たのは
2002年1月。

上演から3ヵ月後、あの日からは4ヶ月という
今から考えれば本当に間もない時期のことでした。

それでも、このミュージカルのABBAの音楽は
気持ちがハッピーになれて、元気になれるものでした。

サントラ盤を購入し、あのころはよく聴いていました。

帰国後、その年の12月に劇団四季が日本で上演。

その日本語バージョンのミュージカルも
ちゃっかり観てしまいました。

2008年。
今では日本公演も終わり、ニューヨークで観るチャンスもなく、
でも楽しいミュージカルだったなぁ…と
思っていたところでの、

映画化。

はじまりの歌

「I HAVE A DREAM」が耳に入ってきたとたん…。

突然に、
あの日あの時、あの場で心と体で感じた、
空気感、エネルギー、感情が
心のどこか奥のほうからよみがえってきたのでした。

あの感覚。
やっぱりあのときでなければ感じることのできなかったもの。
だったと思います。

テーマ曲でもある
「MAMMA MIA」では、
あれほど元気な曲なのに、なぜかうるうる…。

あのころ。
たぶん、このミュージカルで元気と勇気をもらった人は
たくさんいたんだろうなぁ…。

そんなことを思い出しました。

さて。

ミュージカルの映画化。

ミュージカルのいいところは、
やっぱり生の役者の生の歌が聴けること。
その生命感をガンガンと感じることができること。

一方、ミュージカル映画のいいところは、
ロケ地などのおかげで奥行が出、
それぞれのシチュエーションが
きちんと目で確かめられること。
そして、その広さから来る躍動感。

舞台はギリシャ。
その海の美しさと、白亜な島の雰囲気。
初めから終わりまで、
そのギリシャの美しさが楽しめます。

そして、主役ドナを演じた
メリル・ストリープ。

このドナという役は、
本当にファンキーな明るさを持っているのですが、
そのファンキーさもしっかり演じきってしまっている彼女。

彼女の役の幅の広さに感動するはずです。

ドナの一人娘、20歳のソフィの結婚式に
会ったことのない父親を招待することから始まる。
ソフィは、自分の父親を知らない。
もちろんドナもそのことをソフィには話していない。
ソフィの夢はヴァージンロードを父親と歩くこと…。
そしてドナの古い日記から、父親候補が3人いることを知り、
その3人を招待。
ギリシャの小さな島に訪れる3人の男。
それに驚くドナ。
一目見れば父親が誰か感じることができるだろうと思っていたのに
誰が父親だかわからないソフィ。
結婚式の前日から結婚式が終わるまで、
ソフィは誰とヴァージンロードを歩くのか。
でも、本当はいちばん大切なことは何なのか…。

ストーリー的には、なんだか単純な、
そんな話ではありますが、
1人でソフィを育ててきたドナのポジティブな明るさ。
そんな母を見ながら育った、とっても素直なソフィ。
2人を支える、それぞれの友人たち。

観ているうちに、そしてABBAのメロディーを聴いているうちに
なんだかがんばってみようかな…って
思えてしまう映画なのです。

1_2
1/30(金)全国ロードショー
http://www.mamma-mia-movie.jp/  

おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« 映画ウンチク:BODY OF LIES ワールド・オブ・ライズ | Main | たっぷりのひき肉。BISTRO KHAMSAのミートソースとじゃがいものグラタン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/42729871

Listed below are links to weblogs that reference いつでもハッピー! MAMMA MIA! MOVIE:

« 映画ウンチク:BODY OF LIES ワールド・オブ・ライズ | Main | たっぷりのひき肉。BISTRO KHAMSAのミートソースとじゃがいものグラタン »