« バンズとパテのバランスの良さ! Burger5のジューシーバーガーセット | Main | いつまでもアツアツのうれしさ! LE BISTROの平日ランチ »

Sunday, December 14, 2008

しっとり和牛と自慢のとろろが合体! 麦とろ童子のビーとろ

081214_16220001

久しぶりに
伊豆ネタです。

ダイビングは
結構行っていましたが、

なかなか
そのときの
ランチを紹介できず…。

でも、
今日は久しぶりに
この店に行ったので、ご報告(笑)。

本日は大雨の大強風の悪天候にもかかわらず、
うっかり(笑)熱海から船に乗って
初島に行ってしまいました。

いつも潜っているポイントは
波がザバンザバンとかかっていて、
さすがに現地のガイドも
「ここは無理だと思いますよ~」。

ということで、裏のポイントに行くことになりました。

こちらは風が当たっていないので、
打って変わって穏やか。

エントリーの足元が危ういものの、
無事にダイビングをすることができました。

水中は水温18℃。
透明度は15mとまずまずのコンディション。

細かい生物たちがいるわけではありませんが、
ヒラメやジョーフィッシュ、
トゲチョウチョウウオの幼魚なども
この季節というのにまだ元気に泳いでいたのにびっくり。

スズメダイやキンギョハナダイ、ソラスズメダイの群れも
きれいでした。

さて。

ダイビングの後のいつものお楽しみ…。
と思っていたのですが、

いつ船が欠航になるか危ういというので、
ダイビング終了後は、ササッと身支度整えて、
熱海に帰還。

久しぶりに湯河原に近い熱海の端っこにある

「麦とろ 童子」へ。

麦とろが自慢の店です。

本当に久しぶりの訪問で、
その間、テレビで紹介されたり、新しいメニューが増えたりと
相変わらずの人気振りでした。

このころには雨も上がって、
真鶴半島を見渡す景色も良好。
ノリノリの店主も元気でうれしいことこの上ありません。

注文は

「ビーとろ」2100円
蟹汁、お新香、口直し付き

ビーとろ…とは、

和牛ローストビーフととろろの組み合わせのメニューです。

麦飯をまん丸において、
その上をローストビーフが覆います。

そうしてその周りに自慢の出汁で溶いたとろろを敷き詰めます。

ローストビーフの上にはワサビがのっているので、
それをビーフに付けて、麦飯ととろろと一緒にいただくのが基本。

まずはローストビーフだけを味わうと…。
しっとりとした口あたりで柔らかく、
しみじみと牛肉の旨味が味わえます。

これを箸でひと口サイズに切り分けて、
麦飯と一緒にパクリ。

プツプツとした食感が楽しい麦飯との相性はぴったり。

さらにとろろと一緒にいただけば、
口の中は至福の嵐。

ワサビもアクセントになっています。

さすが、こちらのとろろ。
自然著だけのことはあります。

蟹汁はすまし仕立てで
こちらにも蟹の旨味がほんのりと、
でも力強く引き立っていて、いい味わい。

お新香もダイコンにハチミツがアクセントになっています。

口直しの柿は地元産。

新メニューには「うなとろ」、
つまりはうなぎの白焼きととろろの組み合わせもあり、
こちらも気になります。

嵐ながらも気持ちのいい一日でした。

麦とろ 童子
熱海市伊豆山郷清水210
営業時間 午前11時30分~午後6時
(土・日曜、祝日は午後8時まで)
おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« バンズとパテのバランスの良さ! Burger5のジューシーバーガーセット | Main | いつまでもアツアツのうれしさ! LE BISTROの平日ランチ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/43420697

Listed below are links to weblogs that reference しっとり和牛と自慢のとろろが合体! 麦とろ童子のビーとろ:

« バンズとパテのバランスの良さ! Burger5のジューシーバーガーセット | Main | いつまでもアツアツのうれしさ! LE BISTROの平日ランチ »