« こってりな鶏のダシ。たらふくまんまの白湯鶏拉麺 | Main | 弾力鶏肉とトロ~リ卵。かんない諸星の比内地鶏親子丼 »

Friday, November 14, 2008

ボリュームも肉も本格派! Hungry Tigerのランチハンバーグステーキ

Sany0949先日行こうと
思っていたのに、

思いのほか行列で
あっさりと
あきらめてしまった店。

今日も若干
待っている人も
いましたが、
それほど
待たないようなので、

ウキウキと行列に加わりました。

横浜駅西口、10月8日にリニューアルグランドオープンした
横浜モアーズ。

その8階に9月17日にオープンした

「Hungry Tiger」

ハンバーグとステーキの店です。

横浜の南側では、ハンバーグといえばココ! 

と思って育った人は多いのではないでしょうか?

ハンバーグとステーキの店といいましたが、

店名のところには

「ステーキとバーガー」と書いてあり、
ちょっとアメリカナイズされたところが満載です。

オープンは1969年。

もしかすると、記憶が確かならば、
以前のモアーズにもこの店、入っていたかも…。

カムバックオープンなのかもしれません。

8階のフロアはスタイリッシュな設計。

黒と赤をベースにした落ち着いた店内では、
ジューッと肉の焼きあがる音があちこちに聞こえてきます。

オーダーは

「ランチハンバーグステーキRセット」1200円
パンまたはライス、ドリンク付き

さて。

こちらのハンバーグ。

オーダーが終わってしばらくすると、
鉄板の下に引く木皿が運ばれてきます。

その前に大判の紙ナプキンを皿の下に引きます。

そしてしばらくするとアツアツの鉄板が。

この鉄板、なんと300℃以上。

その鉄板の上には、
厚さ4cmはあろうかのハンバーグ。
ころころのフットボール型のハンバーグです。

そう。

ここでは、最後の仕上げはテーブルの目の前で。

ハンバーグを縦に2つにカットし、
そのカットした表面を鉄板につけ、
そして特製ソースをかけてくれます。

この間、紙ナプキンは胸元まで引き上げて、
飛び散る油から身を守ります(笑)。

後は、自分の好みのタイミングで食べ始めます。

それにしてもハンバーグが大きい。

実は、このハンバーグ220g。

通常のハンバーグよりもかなり大きめです。

そして肉。

ふんわりとした仕上がりなのに、

ギュッギュッと肉が詰まっている感覚!

まさにひき肉オンリー100%ビーフのハンバーグです。

アッツアツのひき肉をいただく快感。

なにしろ食べ応えがあります。

鉄板の隅にある、
あめ色になるまで炒めたタマネギと一緒にいただくと

タマネギの甘みが加わっていい味わいになります。

特製ソースは甘すぎず
トロリとしながらもあっさりとした味わい。

ジャガイモは丸ごとでホクホク。
特製ソースとの相性もいいです。

食べ終わるころにはすっかりお腹は満足! 

待ったかいがありました。

ハンバーグなどを鉄板にのせて提供する店は、
どこに行っても人が待っていることが多いような気がします。

ハンバーグって、やはり人気が高いのだろうなぁと
しみじみ思ってしまいました。

Hungry Tiger
横浜市西区南幸1ノ3ノ1、横浜モアーズ8階
営業時間 午前11時~午後11時
(ランチは午後3時まで)
おいしいブログそろってます→ 

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« こってりな鶏のダシ。たらふくまんまの白湯鶏拉麺 | Main | 弾力鶏肉とトロ~リ卵。かんない諸星の比内地鶏親子丼 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/42955683

Listed below are links to weblogs that reference ボリュームも肉も本格派! Hungry Tigerのランチハンバーグステーキ:

« こってりな鶏のダシ。たらふくまんまの白湯鶏拉麺 | Main | 弾力鶏肉とトロ~リ卵。かんない諸星の比内地鶏親子丼 »