« ボリュームも肉も本格派! Hungry Tigerのランチハンバーグステーキ | Main | ピーナッツの旨味♪ ジュンバタンメラのジュンバタンメラランチ・レディースプレート »

Monday, November 17, 2008

弾力鶏肉とトロ~リ卵。かんない諸星の比内地鶏親子丼

Sany0958_2横浜・関内は、
ちょっと
目を離していると
あれこれ
新しい店が
オープンしていたり。

「お、ここは
今度行かなければ!」

と思う場所もいろいろ。

今日はその中のひとつ。

関内桜通りから相生町通りを越えてから
小さな路地を右折。

グリルサクライなどがある隠れた名店が並ぶこの店に
9月ごろにオープンした

「かんない諸星」

博多風水炊き鍋が自慢の小さな料理店です。

店内は黒を基調にカウンターに6席。
4人席テーブルが2つ。

隠れ家のような雰囲気です。

ランチは比内地鶏を使った親子丼と
日替わりランチの2つのみ。

もちろん注文は

「比内地鶏親子丼」800円
小鉢、味噌汁付き

こちらは限定10食です。

注文を受けるとシャッシャと鍋に火をかける音。

そうして運ばれてきたどんぶりは、
わっぱめしのような器で品のいい見た目。

木のふたを開けてみればトロ~リと半熟の卵が
器いっぱいに広がっています。

木のさじがついているのもうれしいところ。

すくって食べてみれば、
まずはその出汁のうまみにびっくり! 

基本の出汁に鶏の旨味が加わってなんともうれしい味わい。

醤油のバランスもいい塩梅。
甘みも抑えてあって、だからこそ出汁の味が生きています。

卵と出汁の組み合わせが絶妙です。

鶏肉はブリッとした弾力、そしてかみ締めるほどに
鶏肉の旨味が…。

小鉢はキュウリとマカロニのマヨネーズ和えですが、
こちらもひと手間かけてあり、
ハーブのさわやかな味わい。

夜メニューの自慢の鍋は、
白濁スープの水炊きですが、相当興味あり。

夜にもゆっくりと訪れたい店でした。

かんない諸星
横浜市中区相生町2ノ38
営業時間 正午~午後1時30分、
午後6時~11時
(ランチは月~金曜)。日曜、祝日定休
おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« ボリュームも肉も本格派! Hungry Tigerのランチハンバーグステーキ | Main | ピーナッツの旨味♪ ジュンバタンメラのジュンバタンメラランチ・レディースプレート »

Comments

ご来店ありがとうございました。

Posted by: マスター | Monday, November 24, 2008 at 22:02

>マスターさま
ご丁寧にありがとうございます!

水炊き、ぜひとも食べにうかがいたいです。
そのときは
どうぞよろしくお願いいたします。

Posted by: じゅんじゅん。 | Wednesday, November 26, 2008 at 02:37

Simply want to say your arricle is as surprising. The clarity in your put up is simply excellent and i could think you are a professional in this subject. Fine with yoir permission lett me to clutch your feed to keep updated with approaching post. Thanks a million and please continue thee gratifying work.

Posted by: Cuckoo Clocks for Sale | Wednesday, March 25, 2015 at 20:53

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/43143338

Listed below are links to weblogs that reference 弾力鶏肉とトロ~リ卵。かんない諸星の比内地鶏親子丼:

« ボリュームも肉も本格派! Hungry Tigerのランチハンバーグステーキ | Main | ピーナッツの旨味♪ ジュンバタンメラのジュンバタンメラランチ・レディースプレート »