« 懐かしさの中のモッチリ加減。PASFEのランチセット | Main | ボリュームも肉も本格派! Hungry Tigerのランチハンバーグステーキ »

Thursday, November 13, 2008

こってりな鶏のダシ。たらふくまんまの白湯鶏拉麺

Sany0961先日、
ラーメン本を
パラパラと
見ていたら、

昼と夜では
形態が違う
ラーメン店を
「二毛作ラーメン」と
呼んで何店か紹介していました。

こういった店は3年くらい前からちょこちょこありましたが、
だんだん成熟してきたということでしょうか?

さて。

そんな二毛作な店の中で、
あきらかにもともとはラーメン店でない店を発見。

しかも、
その店の出すラーメンは鶏だしをじっくり煮込んだスープ。

白湯鶏(パージー)らしい…。

白湯鶏(パージー)といえば、
今はなき、相模原の葉月が夜メニューで出していたラーメン。

急激にそんなラーメンを食べたくなり、

向かった先は銀座・バーニーズニューヨーク。

4階レストラン街にある

「たらふくまんま」

このバーニーズニューヨークは、
ドアにはドアマンがちゃんといて、ドアを開けて招いてくれます。

いやぁ、ラーメンを食べるだけなんですけど…と
ちょっと恐縮しつつ4階へ。

ランチは限定50食で、かなりの人気。

午後1時には完売のメニューなのです。

12時30分ころに行ったのですが、
最後から4人目で、なんとかありつけることができました。

店内はカウンターに6席とテーブル席が2つの小さな店。

基本は博多料理を中心に、
日本の美味しい食材を楽しめます。

オーダーはもちろん、これ。

「白湯鶏拉麺(ぱいたんちきんらーめん)」950円

真っ白なスープのラーメン。

レンゲを入れてみるととろりとした感触。

ひと口飲んでみれば、こってりと濃厚な味わい。

とはいえ、鶏の旨味がギュッと凝縮されていて、
水炊きのスープをさらに煮込んで旨味を引き出した感覚です。

麺はストレートで博多の棒ラーメンな風貌。

スープがたっぷりと絡み付いて、
スルスル、ツルツルといただけます。

上のトッピングは揚げゴボウで、このカリカリ感が
麺の食感とスープのしっとり感と混ざり合って、いい感触。

チャーシューは鶏チャーシューで
これまたトロリとそしてしなやか。

半熟の卵もまったりといい味わいです。

こってり濃厚なのに、なぜか箸が止まらない。
スープも飲んでしまう…。

器の底には刻んだタマネギがあり、
これがシャキシャキとした食感で、うれしいアクセントになっています。

鶏っていい味わいだなぁと思える一品でした。

たらふくまんま
東京都中央区銀座6ノ8ノ7、交洵ビル4階
営業時間 午前11時30分~午後2時30分、
午後5時~午前1時。日曜定休
おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« 懐かしさの中のモッチリ加減。PASFEのランチセット | Main | ボリュームも肉も本格派! Hungry Tigerのランチハンバーグステーキ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/43107154

Listed below are links to weblogs that reference こってりな鶏のダシ。たらふくまんまの白湯鶏拉麺:

« 懐かしさの中のモッチリ加減。PASFEのランチセット | Main | ボリュームも肉も本格派! Hungry Tigerのランチハンバーグステーキ »