« 医食同源な気分。金香楼の金香楼特製壺料理+麻婆豆腐 | Main | 懐かしさの中のモッチリ加減。PASFEのランチセット »

Tuesday, November 11, 2008

オトコマエ気分? とん喜のロースかつ定食

080901_14160001本日銀座。

あれを食べようかな
と思いながら
歩いていたのですが、

なぜか
目に入るのは

「とんかつ」
「とんかつ」
「とんかつ」

の文字ばかり…。

銀座って結構とんかつの店が
多いんだ…と思いつつ、

もしかして、とんかつを欲している?

今日ってそんなに攻撃的な気分なのかしら…と
ちょっと首を傾げつつ、

赴くままに足を踏み入れてしまいました。

ソニー通り沿いにある

「とん喜」

もちろんとんかつの店です。

いざ
地下1階に足を踏み入れると…。

引き戸の向こうは満員な雰囲気。

しかも、
オール男性…。

ひゃあ~、ちょっと恥ずかしいかも…と
思うまもなく、
定員さんが引き戸を開けてくれました。

こうなったら攻撃的にランチです(笑)。

店内はカウンターとテーブル席。

カウンターの向こうには
キビキビと支持を出している店主と
働くスタッフたち。

こちらも姿勢を正したくなってきます。

注文は

「ロースかつ定食」900円
ライス、味噌汁、漬物付き

ドキドキしながら待っていたのですが、
以外にも店主はとても丁寧で優しい対応。

ダイコンおろしの器を渡しながら
「これ、ポン酢用ね」。

そう。
テーブルには普通のどろりとしたソースのほかポン酢も。

さっぱりと食べられるのです。

ジリジリと揚がる音を聞いているうちに
ロースかつが登場。

サックリと6つにカット。

その向こうにはてんこ盛りのキャベツ。

まずはとんかつだけがぶり。

サクッと気持ちのいい音! 
ギュッと感じられる肉の厚み。
そしてロースならではのあの脂身。

サクサクと口の中で踊るとんかつの心地いいこと! 

ダイコンおろしとポン酢でいただけば、
これまた本当にさっぱり。

ソースには洋辛子を添えて。
こちらもソースの甘みとコクが
しっかりととんかつを支えてくれています。

味噌汁はダイコン。
店主。ときどき味噌汁の味をチェックしながら、
うまい具合に味噌を継ぎ足しているようです。

てんこ盛りのキャベツはポン酢でさっぱりと。

それにしても多いなぁ、漬物もたっぷりだし、
思いのほか野菜をたくさん食べている気分…。

と思ったところで、

キャベツの下からポテトサラダが登場! 

この驚きとそしてシアワセ感。

ポテトサラダのしっとりとした味わいがうれしい時間帯でした。

モリモリガツガツ食べて、さっと出る。

闘争心をかきたてるにはいい感じの時間。
しかも、なんだか身を引き締めなきゃといった
感情まで芽生えてしまったひとときでした。

あ~、ドキドキした。

とん喜
東京都中央区銀座6ノ5ノ15、
銀座能楽堂飯島ビル地下1階
営業時間 午前11時30分~午後3時、
午後5時~10時(土・日曜、祝日はランチのみ)
おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« 医食同源な気分。金香楼の金香楼特製壺料理+麻婆豆腐 | Main | 懐かしさの中のモッチリ加減。PASFEのランチセット »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/43082233

Listed below are links to weblogs that reference オトコマエ気分? とん喜のロースかつ定食:

« 医食同源な気分。金香楼の金香楼特製壺料理+麻婆豆腐 | Main | 懐かしさの中のモッチリ加減。PASFEのランチセット »