« バターの風味とパンの旨味。渋桜カフェの天然酵母のサンドイッチプレート | Main | 辛くてプリプリ。心龍の鶏肉と唐辛子の四川風炒め »

Thursday, August 14, 2008

風味の変化で食欲! Bistro Vegetable Marketのシェフの気まぐれサラダ

Sany0936_2

Sany0937_2
そろそろ
野菜が恋しい
時期になってきました。

すっかり
世の中はお盆休み
ということを忘れてしまっているこのごろ。

そういえば、やっているかなぁ…と思いながら
出かけたのが、横浜・関内、吉田町にある

「Bistro Vegetable Market」

野菜がたっぷりのビストロです。

この店、席数が少ないこともあって、
行ってすぐに座れるわけではありません。

かといって、予約をしてから…というのも何なので、
時間にゆとりがあるときに出かけ、
どのくらいで席が空くかを聞いて、
その場で予約しておく…。
というパターンが多い最近です。

「シェフの気まぐれランチ」1050円
もりもりサラダ、ドリンク付き

今週のランチは

「ポークフィレ肉のガーリック風味ソテー
ホウレンソウ、パプリカのマリネ、ポテトフリット」

もりもりサラダは

「シソの実漬けサラダ」

シソの実を加えたシャキシャキのレタスサラダは、
相変わらずの楽しい食感。

酸味が強めの特製ドレッシングで
レタスの存在が引き立っています。

そこに加わるシソの実の刺激。

食欲が増進してくるのがわかります。

ポークフィレ肉は、脂身がないにもかかわらず、
とってもやわらかくてそして、ジューシー。

これが豚肉なのかと、ちょっと驚き。

ガーリック風味は甘めに仕上げてあり、
その甘みのいい塩梅。

ガーリックオイルを少し加えていただけば、
ガーリックの香りがさらに引き立ち、
豚肉の旨味も増します。

パプリカはジューシーな風味。
ホウレンソウはほとんど生ですがエグミがなく
新鮮そのもの。

ポテトフリットは皮を身から少しだけはがしてから
揚げてあるので、
普通のフリットよりも、皮がパリッパリ。
もちろん中身はホックホク。

今日は、それぞれの素材が持つ味を、
ひとつひとつ味わうのが楽しい組み合わせでした。

いろんな風味が楽しめれば、
暑さも忘れてモリモリと食べられるのでした。

Bistro Vegetable Market
横浜市中区吉田町2ノ7
営業時間 正午~午後2時、午後6時~10時
日曜、第1・3月曜定休
おいしいブログそろってます→

いつも遊びにきていただきありがとうございます。
お昼ごはん
気に入ったら1クリックお願いします

|

« バターの風味とパンの旨味。渋桜カフェの天然酵母のサンドイッチプレート | Main | 辛くてプリプリ。心龍の鶏肉と唐辛子の四川風炒め »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92783/42165101

Listed below are links to weblogs that reference 風味の変化で食欲! Bistro Vegetable Marketのシェフの気まぐれサラダ:

« バターの風味とパンの旨味。渋桜カフェの天然酵母のサンドイッチプレート | Main | 辛くてプリプリ。心龍の鶏肉と唐辛子の四川風炒め »